Jog-note

  • Jog-note
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005/04/30

4月最後の朝ラン

GW出勤二日目。(/_;)
疲れているのか、さすがに寝坊してしまった。

それにしても、朝から天気は最高。
今日は風も穏やかで走り易そうなのに、遅く起きた事を悔やむが
今更仕方がない。

表へ出ると、すでに多くの人がウォーキングやジョギングを
楽しんでいる。
堤防の下にも釣り人が沢山並んでいて、さすがにGWで有る。

出勤まで余り時間がないし、今日は10キロにしてスピードを
あげて走る事にした。
最初はゆっくり1キロ程。
さすがに身体はすぐに暑くなって筋肉も暖まる。
徐々にスピードを上げ、ペース走の様な感じで走る。
5キロ地点で折返し、今度はハーフのスピードまで上げる。
しかし、この1ヶ月間ずっとのんびり走っていたせいか
結構苦しい。

何とか我慢してスピードを維持し、終了。
往路はキロ5分半で、復路は何とか4分台だった。

今日の距離 10キロ。
これで今月の走行距離は、270キロを超えた筈。
休みだったらLSDで30キロ程走れるんだが、こればかりは
仕方がない。
やはり月間300キロと言うのは難しいなぁ。

2005/04/29

GWも仕事で朝ラン(4/29)

先日のJR事故で、一緒に仕事をしている知人が亡くなった。
告別式で見送った姿は本当に酷い物で、事故のもの凄い衝撃度を
物語っている。

マスコミも数社来ていたが、彼らは所詮仕事。
それなりの服装をしていると言っても、大きなバッグを持って
境内を歩き回る姿は異質で、事故で突然亡くなったと言う事実を
改めて感じさせるだけだった。
事故については色々言いたい事も有るが、今は関係者でもないし
また別の機会に書こうと思う。

さて、GWが始まったが、残念ながら前半の3連休は仕事になってしまった。
ま、これも仕方がない。
5/3日は武庫川ユリカモメ70kmが有るので、長い距離を
今走る訳にも行かないので丁度良いかも。

普段の出勤日と変わらない時間に起きて朝ラン開始。
出勤時間は少し位遅くても構わないので、ゆっくり走り出す。
往路は強い追い風の為か、かなり暑い。
気候が暖かくなると、下流からの風の日が多くなる。

10.5キロの地点で折返し、当然復路は強い向かい風。
今までにかいた汗でじっとりしたTシャツがすぐに乾き、
風でバタバタとする。
風に負けじと前傾姿勢を強くし、もたれかかる様な気持ちで走り、
何とかキロ6分以内で帰ってきた。

今日の距離 21.0キロ。

2005/04/27

今夜の安ワイン(4/26)

今日は、ん十度目かの誕生日。
もうこの歳になると誕生日なんて来て欲しくないんだが
借金取りと同じで、キッチリ同じ日にやって来る(^^;
誕生日だからと言って、特に催しが有る訳でもないが
仕事も少し落ち着いた事だし、せめてワイン位飲もう。

と、言う事で、めでたい時ならシャンパンなんだろうが
そんなに好きな訳でもないし、泡ワインも好みじゃない。
で、いつもの通り赤ワイン。
でも少しだけ良い奴・・・・って事で選んだのがバローロ。
久しぶりのイタリアワインだ。
[1997]バローロ・コルダナ・リゼルヴァ(テッレ・デル・バローロ)
3,280円。

050426

バローロと言えば3年前に逝った伊達市在住の友人が
とても好きだったワイン。
今頃は彼も天国でワイン三昧しているかも。

さて、抜栓すると甘酸っぱい香りがかなり強い。
置いてある空気清浄機のランプが一段、強になるほど(^^;
色は薄めで、エッジはほんの僅かだが茶色を帯びている。

一口含むと、香りの通り酸味が強く、タンニンもそこそこ。
まるでピノとメルローを足した感じ?(笑)
抜栓直後だとやはり余り開かないんだろうか。

ここでケーキ登場(^^;
ワインに甘いのはどうかと思うが、ちゃんと開くまでの辛抱か。
適当につまみ、チーズなども食べながら時間を過ごす。
20分ほど経った所で再度グラスへ。

少しは味が変わった様子。
ただ、ケーキで甘みを感じたせいか、どうもよろしくない。
軽く苦みを感じる様になってしまった。
口をすすいでもう一杯(^^;
ほんの少しマシになったモノの、味はぼやけたままで
酸味も弱まり、渋みもざらつくし、以前飲んだバローロとは
ほど遠い。
まぁ、バローロと言ってもピンキリなんだけどね。

結局、最初に飲んだのが一番美味しくて、置いた時間だけ
味が悪い方に変化した様な感じ。
これは先にケーキを食べたのが悪かったのか?
ついでながら、ボトルにはリーファーコンテナのラベルがない。
まぁ、貼って無い場合も良くあるんだが。

購入後の貯蔵はとワインセラーで保管していたので、
もし樽詰め以降に味の変化が有ったとすれば、
インポーターなり販売元なりが悪いとしか思えない。
と言う事で、やはり購入先には注意する必要が有る様です(^^;

67点

2005/04/26

大阪城で朝ラン(4/26)

それにしても今回のJR事故は大変な規模で、車より電車の方が
安全・・・等と言っておられない様な気にもなる。
もちろん、絶対的な人数比較では電車の方がずっと安全なんだけど
単純な台数比較すればどうなる事やら・・・。

さて、昨日は休みで昼間から軽く飲み、ぐだぐだ過ごして夜も
9時過ぎに寝て朝8時過ぎに起きると言う堕落した?生活だったせいか
今朝は4時間半の睡眠で快調に目覚めた(^^;

少し時間が早い事も有り、今朝は大阪城の方へ走る事にした。
実は週末には良く走るコースだが、平日の早朝は初めてで有る。
家を出ていつもとは逆に大川沿いを下り、京阪電鉄の架橋を
くぐって京橋口から大阪城に入る。
観光バス駐車場では朝6時だと言うのに、3台も止まっている。

しかし、出会うランナーの数はやはり淀川河川敷より少ない。
市内中心部のため、時間が早すぎるのか?
梅林を見ながら玉造口から一旦外周道路に出て
再度、森ノ宮より公園に入り、京橋口まで行く。
これを2度繰り返し、大川から復路に着いた。

フラットな河川敷と違い、適当にアップダウンがあるし
緑も多く、走っていても気持ちがよい。

今日の距離 15.0キロ

2005/04/24

休日の朝ラン(4/24)

今日はほんと久しぶりの休日。
実際には2度休んだが、何れも大会に出た為、早朝起床の
夜中帰りと言うパターンで、休んだと言うより逆に
疲れたと言った方が正解だったが(^^;

従って何もしなくても良い休日は3ヶ月ぶりである。
昨夜から早朝起きて長い距離を走ろうと考えていたが
現実には気の緩みからか、目が覚めたらすでに8時半。

ノロノロと起き出すがまだまだ眠い。
ストレッチをしながら前夜準備したコーヒーとパンを食べ
着替えをする。
早く起きられたら大阪城を何度か周回しようと思っていたが
この時期観光客が凄いので、遅い時間ではとてものんびり
走れない。
仕方なくいつもの淀川へ向かう。

天気も良く、淀川河川敷グランドは野球やサッカーで大賑わい。
グランド周辺は人が多くて走りにくそうなので、堤防の上を行く事にする。
昨日走った後、アミノバイタルプロを飲んだせいか、筋肉の疲れは
殆ど感じない。
いつもこんなだと楽なんだが、毎回飲むと疲れが分からなく
なりそうなので、時々しか飲まない様にしている。

昨日の淀川新橋を越えて、もう少し先まで。
ほんとは30キロの予定だったが、スタートが遅れたのと
久しぶりの休日で、身体がホッとし過ぎたのか?何となく
もっと行こうという気が起きない(^^;
単なる怠けなんだろう・・・。

結局、枚方と寝屋川の境界まで行って、そこで折り返し
帰ってきた。

今日の距離 26.0キロ
さて、今月は無事200キロを超えたぞ。

2005/04/23

今夜の安ワイン(4/23)

休みの筈が仕事になってしまい、遅めの夕食になった。
それに、昼間はBBQの予定をしていたし、その為に
注文したワインも6本届いている(--;)
ま、どうせ飲んでしまうんだけど(^^;
今夜は、のんびりする予定だった事もあり、濃いめの
ローヌを開ける事にした。
[2003]シェヌ・ノアール ローヌ・ヴィラージュ ルージュ
(カーヴ・ド・ケランヌ) 1,080円

050423

ラベルにはグルナッシュ70%・シラー20%で、残りが
カリニャン等となっている。

グラスに注ぐと、色は予想より淡い赤紫色。
とは言っても、一般のボルドー等より濃くい目で
香りも強い。
イチゴを感じさせる様な甘酸っぱい香り。

最初の舌触りは少しザラっとするが、感触が残る様な
嫌みさは全然無い。
タンニンも良く利いて、しっかりした感じ。
これは開くのに少し時間が掛かりそう。
で、後でゆっくりと味わう為に食べる方に専念(^^;

40分ほど経つと少し味に変化が。
さっきは固めだったが少し柔らかくなり、舌触りも
滑らかになる。
温度変化もかなり影響して居るみたい。
抜栓時は14℃だったが、この頃になると16~17度の筈。
渋めの甘みが強くなり、果実味もはっきりと分かる。
結局、1時間強掛けたが、最後が一番美味しかった。
この値段では大満足。
75点。

休日予定が仕事で朝ラン(4/23)

仕事も一段落して、数ヶ月ぶりののんびりした休日になり
友人達とBBQの予定をしていたのに、何故か今日も仕事に
なってしまった・・・・・・・・(/_;)

仕方なく午後から出勤にして、長めの朝ランをする事にした。
走り出しても当然気分が乗らないが、それでも徐々に身体が
楽になってくる。
今日の淀川はいつもと逆風で、下流から強めの風が吹いてくる。
但し往路は追い風になる為、殆ど感じないし少し暑くも感じる。

鳥飼大橋で知り合いとすれ違い挨拶。
いつものハーフコースを通り抜け、その先の淀川新橋まで行く。
ここで折り返すと予想通り、結構な向かい風。
そのまま行くと、下流から来た女性ランナーから声を掛けられた。
見ると、なんとEっち嬢である。
家の方向と全然違うのにまた珍しい所で・・・。
高槻の方へ走って行くんだとか。

5分ほど立ち話をして、その後少しスピードアップしながら
下流に向かう。
河川敷にはアイスクリーム屋が出る時期になったが
Tシャツ一枚で走っているとまだまだ時期が早い(^^;
最後はグリコーゲンが無くなった様な感じで終わる。

今日の距離 23.0キロ

2005/04/21

皇居で朝ラン(4/20)

20日は東京へ出張。
いつもなら早朝家を出て日帰り、と言うパターンだが
仕事が一段落しそうな事もあって、これを機会に
前日から行き、ランナーの聖地?皇居を走る事を
思いついた。
ひょっとしたら理恵ちゃんに会えるかも?(笑)

まずは宿探しである。
皇居のそばと言えば、パレスホテルしか思い浮かばないが
如何に何でもちょい高すぎる(^^;
検索すると、ダイヤモンドホテルと言う所が近いと分かり、
そこを予約した。

19日仕事を終えて、無事到着、、と言っても仕事が
長引いたので結局着いたのは夜11時頃だった。
しかこの辺って店が殆ど無い。
食べる時間が無く、新幹線も満員で、まぁホテルに着いてから
食べに行けば・・なんて考えていたが甘かった。
居酒屋みたいな所が数件有るが、何故か23時で閉店。
やっと探したコンビニも同じく7時~23時という有様。

皇居側に行っても店は無いし、仕方なく飯を探して
夜の町を一人で徘徊(^^;
かなり外れた、別路線の地下鉄駅付近まで歩いて
何とかラーメン屋を発見(/_;)
東京のど真ん中だというのに、前途多難である(^^;

翌朝6時過ぎに起き、軽くストレッチの後皇居外周へ。
さてと走り出すが、何故かジョギングしているのは
外人さんばかりで、日本人は全然見かけない。
場所柄?と思いながら丸の内がわまで行っても
やはり日本人ランナーは居ない。
結局、1周の間出会ったのは全員外人だった(笑)
日本人は交番の警官と、早朝出勤?のサラリーマンだけ。

こんな時間から皇居に出勤する人達も居るんだねぇ。
と言う訳で、パチリと一枚。
050420B

コースそのものは意外に上り下りがあって面白い。
但し、早朝とは言え車が多く、普段河川敷で排ガスと
無縁のランニングをしていると、少々辛いモノがある。

2周目にはいると、周囲の様子が分かりだし、
某T氏のWebに有るキヨマロ像?
050420C

もしっかり写した(^^;。
そしてチラホラと日本人ランナーに出会う様になる。
この人達は、早朝会社についてから走り出すのかなぁ?

さて、3周目になると、今度は外人さんの姿を見なくなり(^^;
追い抜いたり出会ったりするのは日本人ばかり。
僅か1時間半ほどの間に劇的な変化である(^^;
もう少し走りたいが、何しろ昨日はラーメン1杯だけ。
打合せは10時だし、空腹には勝てず3周で引き上げる事にした。

ここ迄は何とか上手く行ったが、仕事に行きその後が
大変な事になった(^^;

6時頃に終わる筈の会議が延々と長引き、結局終わったのは
夜10時過ぎ。
最終の新幹線はすでに無く、さてどうしたものかと取りあえず
東京駅へ・・・・。
明日朝も別の打合せがあるので、早めに事務所に行き
資料を準備しなくては・・・・・
何とか帰らなくては・・・と向かった先が夜間高速バス乗り場。
運良く最終便に空席があり、無事潜り込んだ。
しかし、この歳で長距離高速バスのお世話になるとは(^^;
予想通り殆ど眠れず、思いっきり睡眠不足のまま
今日の仕事をする事になってしまった(/_;)
やはり慣れない計画を立てるとろくな事がないぞ(^O^;

走った距離 15.0キロ

2005/04/18

週初めから朝ラン(4/18)

月曜日の朝走るのはめずらしい。
週末の土日に或る程度の長い距離を走るので、
月曜日は休養に充てる事が多い為だが。
が、昨日の日曜日は朝早くから仕事だったので、
走る事が出来なかった。

今朝はその距離稼ぎ?と言う事も有ったりして。
幸い、昨日の仕事は日が変わらない内に終える事が
出来たので、今朝は早く起きられた。
約2時間はランに充てられる。
と言っても、ストレッチもするし、まるまる走れる訳では
無いが、それでも普段の1時間少々とは大違いである。

自宅から鳥飼大橋までの往復にしたが、これで約15キロ。
いつもの様に往路は向かい風で、暖かいだろうと思い
短パン・Tシャツで走ったら結構寒かった(^^;
朝出会うランナーに挨拶すると「寒いのに元気ですねぇ」
なんて言われてしまった(^^;
日が昇ってきて、復路で追い風になると丁度良い位か。

往復が終わってもまだ少し時間が有ったので、もう一度
周回して終わった。

今日の距離 17キロ。

2005/04/16

今夜のワイン(4/16)

あれやこれやと仕事でバタバタしていて、落ち着いて
酒を飲むと言う事が出来ない。
思う様に捗らないと、気ばかり焦って余計に忙しく
なってしまう。
そんな中、どうせ日曜日も出勤になってしまったので
今日は、、、と早めに帰ってきて開けたワイン。
[2000]シャトー・ローデュック(キュヴェ・プレスティージュ)\1,780

何だか仰々しい名前だが、別に大した事はなく(^^; 以前
販売店の凄い煽りに引きずられて買った中の1本。
同じのを2本買ったが、宴会で1本を消費してしまい
良く味を覚えてなかったりして・・・。

050416

さて、色はかなり濃いガーネット。
グラスを見るとまるでローヌの様な雰囲気で、
香りも甘くかなり強い。
主にメルローとカベルネフランのセパージュだが、
ほんとにこれってボルドー??と思ってしまうほど。

但し、当たり前だが飲むと普通のボルドーの様子(^^;
タンニンはかなり感じられるが、滑らかではない。
果実の味わいが少ない様に思う。
少し薄っぺらいと言う表現が当たっているかも。
もちろん味が悪いのではなく、洗練されてないと
言う感じで、この感じが良いと言う人も結構多い
かと思うが、メルローらしさが余り感じられないのは
何故?
75点。

今朝はランニング教室(4/16)

先月は腰痛で行けなかった、ランママ先生のランニング教室。
結局、今週末も仕事になってしまったが、今日は行きたかったので
午後から出勤する事にして教室に出掛けた。

今回の会場は大阪城公園と言う事で、家から走っていく・・・・と
言っても、違う場所の時でも走って行くのだが(^^;

大阪城公園に入り、北外濠を少し行くと桃園がある。
大阪城と言えば桜と梅林が有名だが、ところがどっこい、
桃園も結構綺麗なのだ。
但し、それほど広くはない。
大阪国際女子マラソンでは、アルフィーが流れる場所で
殆どTVには映らないか?
アテネ選考会で千葉ちゃんがスパートを掛けた場所が
この桃園の前でした(^^;

結構綺麗だったので、写真を1枚。
0504015
ここから会場の会館までは15分も掛からない。
今日のテーマは腰のストレッチ。
腰痛が完治しない自分としてはまさにピッタリ(^^;
今までやっていた腰痛体操と自分なりに組み合わせた
ストレッチとは大違いで、これは結構効く。
前後や斜めにストレッチすれば良いと思っていたが
それだけじゃないのね(^^;

その後はランニングだが、丁度高校の陸上部が
タイムトライアル?をやっていたので、それに付いて
行こうと必死で走るが、付けるのはせいぜい数百メートル(^^;
心臓バクバク、呼吸困難でこれは身体に悪いです(^^;

教室も終わり、またまた走って帰るが、桜も散りだして
すでに3分残り?位だが、大川沿いはまだまだ
宴会の人達が多かった・・・・。

今日の距離 18.0キロ


2005/04/12

花吹雪の朝ラン(4/12)

と、迄は行かなかったけど、風がそこそこ有ったので、
パラパラと桜が降ってくる中での早朝ラン。
肌寒く、今にも雨が降りそうな天気だが、その分落花は
遅くなりそう。
まだ満開状態なので、これなら今週末も花見が出来るかも?

走った後、久々に体重を計ったら、正月頃の体重から
何とか元に戻っていて、61.5kg。
夏にはなんとか60kg切れないだろうか。

この所、寝る時間は相変わらず遅いが、朝はちゃんと
起きられるし、その分走る方もコンスタントに時間が
取れている。
この調子が続けば目標も近づくんだが、そう簡単には
行かない、、と言う事も経験上分かって居るんだなぁ(^^;

今朝の距離  11.0キロ

2005/04/10

桜を避けて朝ラン(4/10)

延々数ヶ月続いた休日出勤も今週で終わり・・・・の筈(^^;

昨日の花見混雑に懲りて、今朝はいつもの淀川へ。
予報では曇りから雨になっていたが、曇りとはいえ
どう見ても雨になりそうな雰囲気ではない。
まぁ、予報は当たらないモンだからいいけど。

ここ数日、鼻の調子が悪く、スギ花粉にやられたのかと思ったが
そうではなく、どうもヒノキらしい。
スギはこの3年ほど減感作療法の治療をしているので、
大丈夫な筈。
去年も花粉が少なかったとは言え、全く何事もなかったし・・。
まぁ、ヒノキが飛ぶのは1ヶ月程度なので、後少しの
辛抱かな。

今朝は25キロの予定をしていたが、朝、適当な食べ物が
無かったので、パンを1枚かじってからスタート。

30分ほど走ると晴れ間も出てきて、暑くなってくる。
水を補給しながら走るが、昨夜飲み過ぎたせいか
どうも身体が重い。
ペースも全然上がらず、10キロ地点で65分も掛かっていた。
このペースでは仕事に行くのが遅くなってしまう。

仕方なくここで折返し、ペースを上げ様とするが、なかなか
身体が言う事を利かない。
これって空腹のせいか??(^^;

結局、ペースはダラダラのままスタート地点まで帰ってきたが
どうも収まりがわるいので、後1キロをスピードアップして
終わった。

今日の距離 21.0キロ

2005/04/09

今夜のワイン(4/9)

休日出勤を早めに終え、1週間ぶりに家で夕食。

ワインは会社から電話して、2時間前に抜栓を頼んだ
[1995]シャトー・ピトレイ(コート・ド・カスティヨン)\1,480。

050409

グラスに注ぐと、色は割と濃い目。
少し薬草が混じった様な複雑な、しかし嫌みのない香り。
これは美味しいかも。
一口含むと、タンニンの渋みが滑らかで、柔らかい舌触り。
僅かにスパイスが利き、どちらかと言えば甘みさえ感じさせる
ボディ。
太さも有るが、どっしりした訳ではなく、腰がありしなやかな
飲み心地。


すでに10年選手で、もう少し若ければ、パンチが有るボディ
なのかも知れないが、これはこれでなかなか味わいのある
ワインだった。
 80点

今朝も花見ラン(4/9)

満開・快晴・週末、、と3拍子そろって最高の花見日和だろう。
予定通り、今朝はいつもの淀川でなく、大川から大阪城への
コースにした。

走り出した時は比較的朝早いので、まだまだ人通りも少なく
花見の場所取り用に、ブルーシートと紐で縄張りがあちこちに
見られる。
それにしても、例え一人でも場所確保要員で居るのなら良いけど
シートだけ置いて「ここは自分達のだ」なんて勝手にやってるのは
どうかと思うよねぇ。

前夜から張ってあるんだけど、あんなの全部切ってやろうか、、
と、毎年思ってしまう。
公共の場所なんだから、警察もちゃんと取り締まれよ!
年に2~3回やれば、これはダメな事って分かるんだがなぁ。
裏金作ったりする暇有ったら、ちゃんとやって欲しいモンだ。

と、まぁそんな事はともかく(^^;、さすがに一昨日から比べると
全然咲き方が違う。
青空で見る為、余計に綺麗。

050409-1

一昨日と同じく川崎橋から天満橋手前まで行き、
折り返して今度は京阪電鉄をくぐり抜けて、
大阪城へ。
大阪城公園に入ると、すでに人がウロウロしている。
今日は凄い人出になって大変だろう。
大阪城内5キロコースを走るが、年末から始まった工事を
まだやっていて、せっかくの桜の咲いている場所へ入れない。

仕方がないので、周回道路を走ってから大手門を通り
桜門を抜けて天守閣へ。
この場所は桜の木が少なく、単に観光客で賑わうだけ。

050409-2

天守閣の廻りを一周してから、次は梅林を横目に見ながら
京橋口へ。
同じコースをもう一周するが、時間が経った
せいか、人の数がぐっと増えていた(^^;

そぞろ歩きの観光客達が多く、走るのも大変なので
早々に大川へと引き上げるが、家を出てから2時間
近く経った為、桜並木の人達は来た時の数倍(^^;

家を出るのが1時間遅ければ、走るどころでは
無かった筈。
例年の事ながら、この1~2週間は大変です。
早々に退散すべく、帰途に着いた。

今日の距離  18キロ。

2005/04/07

花見ラン(4/7)

今朝起きたら、気象予報通り雨が降っていた。
普段は当たらない癖に、こう言う時だけ当たる
んだよねぇ(^^;

カーテンを開けると、一昨日はまだチラホラだった
部屋から見える大川の桜が、今日は5分咲き位に
なっている。
昨日はかなり気温が上がったので、一気に
咲いたんだろう。
淀川に近いこの辺りは、少し遅めの種類なので、
桜ノ宮駅付近はもっと咲いている筈。

と言う事で、今朝はいつもの淀川を止めて、
大川沿いを走る事にした。
毛馬橋から少し下流に行くと急に桜が増え、
桜並木の道を走る事が出来る。

050407

かなり咲いた様子だが、この辺りはまだ
6~7分と言った所。
そしてJR桜ノ宮駅付近に来ると、
8分咲き位になっていた。
雨に打たれていても全然散らない。
この辺を走るランナーにはお馴染みの
薬師の湯付近は屋台がチラホラと出してある。

そのまま下り、大川と寝屋川の合流点に有る
川崎橋を渡り、南天満公園に入ると、屋台は
少し増えるが、それでもまだまだ少ない。
多分今日、明日に準備して、今週末がピークに
なる筈。
そのまま天神橋の手前まで走り、ここで4.5キロ。
折り返して、今度は上流へ。

自宅前を通り過ぎて淀川に入り、河川敷公園を
少し周回して今朝は終わり。
今週末の早朝ランも大川にして、花見ランと行こう。

今朝の距離 10キロ

2005/04/06

ドラマチックチルドレン

もう5年以上前の作品だが、今頃になって読んでみた。
乃南アサと言えば「おっちゃん」こと音道刑事の
「凍える牙」が有名だけど、色々読んでいくと
意外に家族をテーマにした作品の方が多い。

走る生活を初めてからは、本を読む時間と言えば
仕事などで移動中しか取れないし、一冊を読むのに
間が空く時もあるが、これは例え一駅の移動時にも
読みたくなる程だった。

BOOK005406

珍しく、ドキュメンタリーと言う内容で、それに
気が付いたのは、かなり読み進んでから(^^;

非行・登校拒否・引きこもり等の子供を預かって
立ち直させる民間施設の記録だが、それを単に
記録で終わらせず、子供達の気持ちや心理に
近づき、時には成り代わる様な気落ちで描いてあり
行った訳でないのに、その情景が目に浮かんでくる。

話題になったセカチューとやらがどんな内容なのか
全然知らないが、この本で心を洗われる事だけは
事実だと思う。

2005/04/05

今朝も冷える(4/5)

4月も例年なら花見の時期だというのに、早朝外へ出ると
結構寒い。
行き交うウォーキングの人達も、服装はまだまだ冬服で
吐く息も白いが、太陽だけはこの時間でも明るくなった。

いつもより少し早めに出て、ジョグで走り出す。
腰も問題な様子で、週末続けて走ったせいか、身体が
比較的軽く感じる。
ついスピードを上げたくなるが、こう言う時に故障するので
焦らず注意(^^;

往路は北からの向かい風で冷たいが、天気は良く、
背中だけが暑く感じるほど。
その為、復路になると風は全く感じず、全体に暑くなって来る。
と言ってもそんなに汗をかくほどではないので、
走り易い方だろう。

7時頃になってくると、さすがに暖かく感じる。
毛馬閘門に有る桜の木も、ほんの少しだがチラホラと花びらが
見える。
この分だと、今週末は最高の花見になりそうだ。。。。
と言っても、仕事が確定しているが(/_;)

今日の距離 15キロ。

4月はまだ5日なのに、早くも57キロだ。
これなら先月の惨めな距離を払拭出来そう(^^;

2005/04/03

今日の朝ラン(4/3)

今朝は少し遅く起きる事になった。
と言っても、単に寝坊しただけだが(^^;
ま、疲れも溜まっている事だし、仕方がないか。

本当は早く起きて少し長めの距離を、と思っていたが
仕事にも行くし、そんなに時間は取れない。
寝ぼけまなこでストレッチをして、表に出る。

昨日より暖かく感じたので、ウィンドブレーカーは
不要かと思ったが、少し雨も降っているので、
このままで行く。

1キロほど行った所で、同じコースを走る人に対向で
出会い、反転して話しながら走る事になった。
ちなみに相手はサブスリーなので、スピードは当然
こちらに合わせて貰う事になる(笑)

ひとしきり、最近の市民大会の話をしていると
短パンTシャツの相手はさすがに寒さが来た様子。
そりゃ、6分ペースで小雨の中では寒いだろう(^^;
先に行って貰い、こちらはそのままのペースで
トコトコと走る。

そのまま折返しまで行き、帰りは少しアップ気味に
走るが、いつの間にか雨もやみ、暑くなってきた。
いよいよ来週から、Tシャツで走れる季節かなぁ。

今日の距離 21キロ。

2005/04/02

今夜の安ワイン(4/2)

土曜出勤の仕事も早めに終え、、と言うか明日も出勤なので、
嫌になって帰ってきたんだが・・・(^^;
今夜のワインは、[1997]シャトー・ル・パン・ボー・ソレイユ
(ボルド-・シューペリュ-ル)\2,480

050403

家に帰る2時間前に抜栓してくれる様、
家族に頼んで置いたのだが、果たして。

グラスに注ぐと、フルーツの甘酸っぱい
香りが広がる。
色は意外に薄目で、まるでピノを
思い起こさせるが、1/4程満たすとそうでもなく、
少し濃く見えた。
メルロー60%でカベルネフラン20%。残りをソービニョンと
マルベックだとか。

そのせいか、タンニンの渋みは殆ど感じず、逆に酸味が
強くなっている。
とは言っても、ピノの様な酸味ではなく、しっかりと甘さと
ふくらみを感じさせる酸味で、嫌みがない。

逆に言うと、メルローにしては少し物足りないと言う様に
思えるが、そうではなく、この場合はかなさをも感じさせ、
もっと飲みたいと思わせる程だ。

こんなのって、ギュッと抱きしめたくなって結構好きかも(^^;
 多分85点

心機一転で朝ラン(4/2)

3月後半は仕事の他に腰痛迄お越しになって、殆ど走る事が
出来なかったが、忙しさもやっとトンネルの出口が見えてきて
せいぜい後2週間の我慢。
痛恨の早朝出勤も多分週1~2回の筈。

殆ど出られなかったが、レースシーズンも終わり、年度替わりで
気分一新の新規スタートだ。
北海道マラソンでのベストを目指して、練習開始。

と言う事で、今日も相変わらず仕事だが、のんびり出勤なので
早朝少し多めに走ってきた。
と言っても、ハーフだが(^^;
ま、朝食前の腹具合ではこの辺が限界のようです・・・・
って、一昨日までの30キロはどこへ行ったんだ??(^^;

今日の距離 21km

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »