Jog-note

  • Jog-note
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 今夜の安ワイン(9/17) | トップページ | 今日も出張(9/20) »

2005/09/19

箕面マラニック(9/18)

箕面と言えば、関西のサブスリー養成コース(と、我々が勝手に読んでるだけ?)で有る
箕面ー妙見コースが有り、今までにも何度か通っているが、色んなWebを見ていて、実は東海道自然歩道等を利用したトレイル
コースも数多く有る事も知っていた。
実際、妙見山へ行く途中も、山の中から出てくるランナーに出会った事も有るが
なにぶん地図を読むのが苦手な事もあり、一人で山道を走る勇気もなく
サルにでも襲われたらどうしょう・・とか考えてしまってなかなか走る機会が
出来なかったが、今回はR先生の所でその機会があり、これはチャンスと
参加させて貰った。

距離にして20キロ少々。それを途中休憩も入れて約4時間で走ると書いてあり
なんだそれじゃ楽勝じゃん・・、とたかをくくって朝食も適当に済ませ箕面に集合。
トレイルコースと言う事で最初にグループ分けがあり、Aグループが平地で
キロ6分と聞いて、迷わずAグループに入る。
 (これが後でえらい事になるのだが(^^; )

さて出発だが、時はすでに12時半。
あらら、4時頃に帰ってくる予定だから残りは3時間半だ。
でもまぁ僅か20キロだし・・・・・。
最初は何度も走った箕面から滝までのコース。
連休のど真ん中でやたら人が多い。

滝から車道に上がり、ビジターセンターへの道も、妙見山へ行く時に
走るコースなので、普通のペースでいける。
しかし、先頭は何故かやたら早い(^^;
平地でキロ6分じゃないのかぁ~?(^^;
と、まあいっか、後ろにも沢山居るし・・・・。
その内にビジターセンターに到着で、ここが早くも休憩ポイントになっている。
一人で妙見山へ行く時は、マリアの泉迄休まず行ってしまうので楽なモノだ。
おまけに主催会のスタッフが車で先回りしてくれて、スポドリ・水も補給出来る。

さて、ここからは未知の東海道自然歩道・トレイルコース。
と言ってもいわゆるハイキングの道なので、狭い地道だし木の根もあちこちに
出ているので、結構注意しながら走る事になる。
そして、ほんの少し走っただけで、いきなりすげぇ階段(^^;
それも丸太を置いてあるだけの、ガタガタ階段。
なんとそこをガイドランナー始め、みんな走って行く・・・ヒェーーー(^^;
小さな階段ならともかく、結構長い階段を走って登るなんて初めての経験である。
それでも必死で付いていくが、足はともかく息が持たない。
心拍数はあっと言う間に180オーバーの連続(^^;
またまた、平地でキロ6分じゃ無いのかぁ~、、と思う余裕もなく、
ひたすら付いて行く。
這々の体で階段が終わっても、走る所は狭くて滑りそうな細いガタガタ道。
ここをどんどん飛ばして行く(^^;
平地部分はキロ6分より早いぞ(笑)

ダムの反対側へ出て、そこから北摂霊園までは車道。
ここはよく知っているが、トップ組はどんどん進んでいく。
(後の宴会で分かったが、殆どサブスリーなんて人までいた(爆))
前から4~5番目位でとにかく付いて行くが、みんな押し黙ったままひたすら走り
まるで学生合宿の様子(笑)

何とか北摂霊園に到着し、ここで何人かの後続組を待つが、早くも一人脱落。
ねぇ、キロ6分じゃなかったよねぇ・・と心の中で声を掛ける(^^;
ここから登りの車道で、勾配は約10%の標識。
結構きついが、法輪寺辺りの方がもっときついので、ここは何とか踏ん張るが
階段を走って上ったせいか、早くも足に来ている(^^;

でも、この霊園さえ終われば後は、下りコース・・・・・・・・・・の筈だった。
がぁ、初っぱなから期待を裏切られ、その下りコースへ行く為に登らなければ
ならなかった(笑)
狭い地道を何度も上り下り、そして丸太の階段を走って降りたり登ったりで、
やっと勝尾寺に到着。
朝、余り食べなかったせいで、この辺で完全なガス欠状態。
うむ~、、マラニックを完全に舐めてました(強く反省)

休憩後、如何に何でももう後は下りばかりだろう・・・と思ったのもつかの間。
車道を横断したと思った途端、またまた凄い階段登り(^^;
幸いに石の階段で少しは救われたが、それにしても急な階段。
走って登れたのは最初だけで、半分も行かない内から歩きが入る(^^;

もう何も考える事は出来ず、ただただ足元を見ながら注意して走るのみ。
もしサルやクマが居てもきっと気が付かないだろう(笑)
マラニックって周囲の景色を楽しみながら走るなんて、絶対出来ないぞ(爆)
・・・・って、ゆっくりのんびり走ればもちろん楽しめるのだが(^^)/

ともあれ、やっとビジターセンターまで戻ってきた。
後は車道と滝道を下るだけ。
さすがに下りは楽なモンである。
妙見山へ行った時は、車道から滝道に入る急坂で大腿部がフラフラして
スピードを緩めるが、今回は大丈夫だった。
やはり距離が短いせいだろう。

箕面スパーガーデンへの到着が15時44分。
走り出したのが12時40分位だったか?
約3時間の行程だが、途中何度かの休憩で計4~50分は有った筈。
正味走った時間は2時間20分位だろうか?
結構きつかったです、ハイ。

後の宴会でも、マラニックの「ニック」という言葉からピクニックと同じような感覚で
捉えて居た人も多いようで、大変だったと言う感想も多かった(^^;
こちらはマラニックの内容は知っていたが、階段を走って登った事が無く
良い経験だった。
坂道を走るよりずっときついぞ。
今後、マラニックの時は思いっきり食べておかなくては(^^;

夜の宴会が終わった後、梅田では別グループとカラオケへ。
家に着いたら午前1時前。
いやいや、長い一日だった・・・・・(爆)

« 今夜の安ワイン(9/17) | トップページ | 今日も出張(9/20) »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

 AKAさん、初めて遊びに来させていただきました。昨日AKAさんを不幸に陥れたAチームガイドの「コンパス持っても地図は持たない?忘れた?男」です。
 R先生の余裕?を持って作られたペースノート通りに走ってたらあのような「学生の合宿」状態になってしまいました。(言い訳ですが・・・)
 しかし、そのペースに最後までついてこられたAKAさんはさすがと思いました。経験なんか我々ガイド以上なんで、打ち上げの席では反対にいろいろ勉強させていただきました。
 やはりさすがベテランランナー、最後まで安定した走りをされてました。こちらこそまたいろいろ教えて下さいね。
 土日の朝はガイド3人で緑地~勝尾寺を走ってますので見かけたら声をかけて下さいね。絶対キロ6分で行きますから。(本当で~す)
 では、また書き込みさせて下さいね~。有り難うございました。
 

あれ~大変な1日でしたね
私はもう少し鍛えてからでないと
無理そうです それに人について行くのが
苦手です(根性がないから我慢できないんです)

しかし梅田でカラオケだったんですか
私は茶屋町のじゃんからでした
帰宅は同じような時間です(笑)

私のブログへのコメントありがとうございました
多分桜ノ宮公園~大阪城の近辺に住んでおられるのではと思っていました 良いところですね 淀川も桜ノ宮公園も大阪城も近くて

また走りに行きます 玉造温泉 水風呂に挑戦してみて下さい

緑地の深夜ランナーさん(^^)
昨日は有り難うございました。
あの後は梅原酒店でしたか?(^^;
ベテランなんてとんでもない。
年齢だけは超ベテランですが、走り出したのはダイエット目的でして、
それも5年程前ですから、まだ初心者に毛が生えた程度です。
土日は3人でですか?
一人ならともかく、それではきっとレース状態になっている事が
容易に予測されます(^O^;

ryuji1962さん(^^)
玉造温泉は年に1度、大阪シティハーフの時に利用しています(笑)
今年もそこから鶴橋の焼き肉で飲み会へと直行でした。
せっかく風呂へ入ったのに、すぐ煙にまみれて・・・(^^;

AKAさん 箕面マラニックへのご参加ありがとうございました。
地図読むのが苦手?サルが怖い?ウソォ~って感じです(笑)。
しかし、迫真のレポートに感謝、スタッフの反省材料もたくさん提供して頂きました。これに懲りずまたご参加くださいね。

「マラニック」・・・なるほど言葉のイメージとして、マラソンが主かピクニックが主か。「ピクソン」だったらどうなんでしょ?

ランママさん(^^)
楽しいコース、有り難うございました。
危ないから階段はゆっくり・・・・・・・と親から教えられた筈なのに
そこを走って・・・と言うのは天動説から地動説へと変わった瞬間でした(笑)
コースを忘れない様に早めに行かなくては(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81783/6018325

この記事へのトラックバック一覧です: 箕面マラニック(9/18):

» 地球を走る会、秋の箕面マラニック [Hi ! な 出来事]
地球を走る会関西のランニング教室、秋のマラニックは箕面国定公園。 箕面スパーガーデンに荷物を預けていざ出発! この地域のコースを熟知したガイドランナーが、4つのグループをそれぞれサポート、箕面に長く住んでおられた方も「知らなかったなぁ」と仰るトレイルなどを楽しんで頂いた。 三連休の真ん中ということでドライブウェイにはクルマがいっぱい。 参加された方のお一人が仰った。 「渋滞のクルマをみるにつけ、(自分の足で走れるなんて)幸せだなぁと思った」 本当にそのとおりだ。 いい汗かい... [続きを読む]

« 今夜の安ワイン(9/17) | トップページ | 今日も出張(9/20) »