Jog-note

  • Jog-note
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 秋の高山祭り(10/9~10) | トップページ | 今夜のワイン(10/15) »

2005/10/15

朝ラン(10/15)

古傷の踵がかなり痛み出し、もう2週間以上も走るのを止めていたが、
今日はR先生のランニング教室なので、久しぶりに走った。
今日のテーマは心拍計トレーニング。
個人的にはずっとSEIKOのパルスグラフと言う製品を使って居るんだが、これはすでに発売中止になっている。
世にある殆どの心拍計が胸にベルトをはめるタイプで、準備が少々面倒なイメージ。
それに使う時はベルトを水に濡らす必要もある。
しかしパルスグラフは指にはめるだけで計測出来るため非常に便利だが、
指の毛細血管に流れるヘモグロビンの変化を脈拍を変換して測定する為
その分精密というか、少しの変化で測定される脈拍数も大きな変動を
起こす事がある。
それと、指センサーとウォッチの間にコードが有る為、大会などで使うと
給水の混雑時等で引っかけられたりする事もあり、レースでは2度程
使っただけで、後はもっぱら練習の時しか使っていなかった。

さて、今日使うセンサータイプの心拍計は、ランナーの間では一番多く
見かけるポラール社のもの。
幸いに、シューズにフットボットと言うものを付けて速度と距離を測定出来る
と言う高級品(^^;を使う事が出来た。
この原理ってGPSなんだうか?或いは加速度計か?
それ以外には高度も計れるし、もちろんデータはパソコンに取り込む事が出来る。
これを使い、最大心拍数を測定する。

今朝は結構な雨だったが、その中をジョグの後、1キロ×3回のインターバル。
3度目に最大心拍数を出す様に走る。
しかし、2週間ぶりに走ったせいか、かなり息苦しい。
1度目のインターバルで早くもヘロヘロ状態で、とても3回も出来そうにない(^^;
当然2度目のインターバルは心拍数、タイムとも遅くなった(笑)
さて、最後の3度目。
当然、最初からスピードは上がらない。
それでも何とか我慢して、残り300メートル位から精いっぱいのスピードアップ。
タイムは最初より少し落ちる物の、心拍数は最大を出せた。

練習が終わり、早速パソコンにデータを送ってもらう。
グラフを見ると、高度の変化と心拍数の変化、そしてスピードと心拍数の
関係がよく分かる。
値段はそこそこするが、やはり高いだけ有って機能は豊富。
かなり欲しくなったのは事実である(^^;
でも、ビデオ買ったばかりだしなぁ(^^;;;

« 秋の高山祭り(10/9~10) | トップページ | 今夜のワイン(10/15) »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

雨の中、ご参加ありがとうごさいました。3本のインターバルをビルドアップ的に・・・って、結構難しかったですね!私も1本目、皆さんにつられてペース上がっちゃった(笑)。

ランママさん。
2週間ぶりに走ったせいか、全力疾走ではとても息が持ちませんでした。
ちゃんと練習していても余り変わらないかも知れないけど(^^;
でも、あんなスピードで走っても心拍数が170越さないなんて、羨ましいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81783/6412921

この記事へのトラックバック一覧です: 朝ラン(10/15):

» 最大心拍数は・・・ [Hi ! な 出来事]
最大心拍数の推定式で最も簡単なものは220-年齢。 この公式に当てはめると私の最大心拍数はおよそ180拍/分(スミマセン、ちょっとサバよんでます)。 でも実際にはせいぜい170拍/分までしか上がらないのが私の心臓だ。 この公式には少なくともプラスマイナス10拍ぐらいの個人差がある。 今日は地球を走る会ランニング教室、キャノントレーディングの協賛でポラール心拍計の体験講習を行った。 最大心拍数実測のフィールドテストとしては1000mのインターバルをビルドアップ的に3本ってのがまあまあ妥当... [続きを読む]

« 秋の高山祭り(10/9~10) | トップページ | 今夜のワイン(10/15) »