Jog-note

  • Jog-note
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 今夜の安ワイン(12/17) | トップページ | 朝ラン(12/20) »

2005/12/19

陸連ランニングクリニック(12/18)

今日は日本陸連主催のランニングクリニックに参加してきた。
普段何かと陸連を批判している癖に、こう言う時には進んで参加すると言う、
全く日和見な奴で有る>σ(^^;
会場は長居陸上競技場。
講師は国際武道大学の前河助教授始め、@Runner主宰の鈴木コーチや
元資生堂の寺内選手等々、総勢9人?程の豪華メンバー。
色々テーマがあり、好きなテーマを選ぶと言う内容で、2部構成。

最初はフラット走法のテーマを選んだ。
鈴木コーチが担当で、分かった事は、踵からの着地が5つの要素から
成り立っているが、フラット走法の場合は着地がフラット気味と言う事の他、
膝から下の振り出しをしないのと、股の上げ方、そして要素は2つと言う事が
分かった。
なるほど、本だけ見ているとよく分からないが、こうして実際の足で分解して
貰うとよく分かる。
後、股上げ等の基本的な強化練習。
聞くと、これは基本中の基本だとか(^^;
陸上部未経験の自分としては、こんな練習やった事がなかったけど、
長距離短距離問わず、これは毎日やる事だとか。

次にスキップ。
腰高フォームのイメージ練習には必須らしい。
そう言えば、ワコールの福士選手なんかも、駅伝の待ち時間によく
やってるけど、あれはちゃんとしたトレーニングや身体をほぐしているん
だったのね(^^;
単なる気分転換だと思っていたよぉ(^^;
少々恥ずかしいけど、早朝なら人も少ないし大丈夫だろうし、これからは
必ず続ける様にしよう。

2つ目に選んだのは、ペース走・変化走。
ペース走と言えば取りあえず、レースペースで走る・・位しか考えてなかったが
最初の1キロを自分の決めたレースペースより20秒遅れ。
次の1キロをレースペース、そしてまた20秒遅れで最後に10秒アップで
5キロを終える。
これが結構難しい。
どうしても5~10秒速めになり、ほぼピタリと決まったのは最後の10秒アップだけ。
それでも途中で2度ほど上げ下げをした結果なので、実際には×。
長居競技場のトラックを使っているので、距離は正確なだけに悲しい。

実業団選手達は、トラック25周の1万メートル練習で、1周当たり1秒も
違わないんだとか。
しかも0.5秒単位で上げ下げするらしい(@_@)
大会の時、最初の1キロで20~30秒速すぎたなんて事はしょっちゅうやっている
だけに、もっとペース感覚を磨かないと話にならないなぁ(^^;

ともあれ、漫然と距離をこなしているだけでは速くならないし、また強くもならない。
同じ練習するなら、例え市民ランナーでもちゃんと組み立てを考えてやる・・
と言う当たり前の事を再認識する事になった。

« 今夜の安ワイン(12/17) | トップページ | 朝ラン(12/20) »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

そういう教室に参加したことが無いのですが色々と為になったようですね。私も今年はペース走を多くしていたので自分のペース感覚がだいぶ向上したと思っています。だけど実業団の選手ってもっとすごいんですね~。私は普通の体調の時だとトラックでだいたい3秒前後の狂いがありますね。レースの最初の1周は10秒以上速くなったりもします。設定ペースにぴったり合うとすごくうれしいです。

>少々恥ずかしいけど、早朝なら人も少ないし大丈夫だろうし、これからは必ず続ける様にしよう。

この姿を想像すると、かなり怪しい(笑)でも私も今度からやってみようかな。

NAOJIさん。
このランニングクリニック、第6回という事ですが、過去5回はずっと
東京の国立競技場でやっていたんですって。
どおりで知らないはずだ>σ(^^;
ペースについては一人で走る時はそれなりに合うんですが、やはり大勢で走ると
つい引っ張られたりして、ペースが狂ってしまいます。
幾ら人は気にしなくて良い、、と言われてもねぇ。
股上げは、鈴木コーチも中学時代から大学まで毎日基礎練習として
やらされていたとか。
やはりこの辺は実際の練習を見ていないと分かりませんね。
スキップも是非やって見て下さい(笑)
余り前に進まない様にするのがコツらしいです。
1回につきたった10分間でも結構大変ですよ。
最後のアンケートで「もっと地方開催を増やして」と書いておきましたので、
その内札幌でも開催されるかも(^^)

お疲れ様でした
長居の周回ではなくトラックを走ったのですか?
長い間トラックは走ってません(昔の大阪シティハーフ以来です)

しかしいつもながらご熱心さには頭が下がります

見習いたいとは思いのですが...

セミナー参加されたのですね・・・

「陸マガ」見て、当初申し込み予定でしたが、「女子駅伝」の応援に行っちゃいました(笑)
中々、こういったセミナーは
東京中心で、それ以外の所ではやってくれませんね・・・

次回、あれば参加したいですね・・・
けど、また何処かに観戦に行ってそうな自分が・・・(笑)

ryuji1962さん。
会場は競技場内のトラック使用です。
もちろん私も大阪シティハーフのゴール以来(笑)
参加者は200人程居たので結構多いですが、それでも自由にトラックを走れるというのは何となく嬉しいですね(^^;
他には多分選手の控室になって居ると思われる広い部屋とか、会議室など色々使いました。
この辺はさすが陸連の威光と言いましょうか(笑)
但し、参加した理由は熱心と言うより物珍しさの方が先に立ってます(^^;

日本海の疾風さん。
吹雪の中お疲れ様でした(^^;
長居に行ったお陰で女子駅伝はビデオ観戦になってしまいましたが。
このランニングクリニック、次回は来年2/26日に国立競技場で開催されるようです。(今日、案内メールが来ました)

 かけっこcomのコラム「めざせフルマラソンの達人その3」で、ペースの習得方法連載しています。http://www.kakekko.com/
またランナーズの1月号の情報コーナーにて、フルマラソンのセミナーの案内しているので、ご都合がつけばご参加ください。私が指導している人は50mあたり何秒を反復して、1km5分といえばさほど意識せず、4分59秒5で行ったりできるようになりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81783/7692888

この記事へのトラックバック一覧です: 陸連ランニングクリニック(12/18):

« 今夜の安ワイン(12/17) | トップページ | 朝ラン(12/20) »