Jog-note

  • Jog-note
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 朝ラン(7/4) | トップページ | 今夜の安ワイン(7/7) »

2006/07/06

ウルトラ・ダラー

新潟出張の友として、駅へ行くついでに購入。
忙しくて、殆ど本も読んでなかったが、この小説はすでにベストセラーになっている。
060707著者はTVでの顔も記憶に新しい、手嶋龍一氏。そうあのNHK前ワシントン支局長で、9.11テロの時は毎晩この人を見ていた(笑)。ソフトなイメージで、少し顔を傾けそれほど流暢と言えない語り口の氏と、こんな迫力に富んだ凄い内容の本を比べてどうも似合わない感じがする。
しかし、政治部記者としてワシントン特派員時代を含めると15~6年間にわたり政治の中枢を見ただけ有って、帯に書いてあるいささか大げさな誉め言葉も不思議ではないし、正直中身はもっと凄い。
ウルトラダラーとはある種の偽札の言葉だが、それは本書を読んでのお楽しみ。
そしてウルトラダラーもそうだが、本書のテーマはもっと多岐にわたり、政治の裏側のもう一つ裏側をあぶり出し、これはきっと本当の事だとしか思えない内容に驚いてしまう。

ノンフィクションとするには余りにも影響が大きいので、小説と言う形式を借りたとしか思えない内容。
まさにこの本を読んでいる時に起こった、昨日の北朝鮮のミサイル発射事件だが、実はこれも本書の最も重要なテーマだったりする。
帰りの車中でやっと読み終わり、家で見たTVニュースに出てくるいわゆる評論家とか教授と言われる人達のミサイル問題に対してのコメントが如何に陳腐な意見に思えた事か。
結局、日本国内にいて色んな情報を仕入れるだけで生活している人達と、政治の中枢に入り込んで自分の身体で体験してきた人の違いだろう。
出てくる日本の官僚も、モデルが誰と想像が付く読者も多い筈。
登場人物が少々凄すぎるのは仕方がないけど、実際の所、こんな世界に凡人も居ないだろうし(^^;

車中、行きは夜行で8時間、帰りは上越新幹線→東海道新幹線の約4時間半を、ビールを飲んでぐっすり眠る予定が、酔った目でひたすら活字を追い掛ける時間になってしまったのは大きな誤算。
これで今朝の朝ラン予定はすっかり寝過ごしてしまう事になった(^^;

« 朝ラン(7/4) | トップページ | 今夜の安ワイン(7/7) »

」カテゴリの記事

コメント

あの手嶋さんの本を手にしたんですね!
わたしも気になってたんですよ。
夏合宿中に読みたい本です。
いつも危険な地域での活動している出川さんも気になるドナルドなのでした。

ドナルドさん。
一気に読ませてしまう筆力も有り、なかなか良かったです。
てっしー(^^;も、NHK辞めてもう1年程になりますね。
日本の拉致被害者と偽札、ミサイル、そして政治が見事に結びついた内容で、おまけに架空の人物と思った主人公のBBC特派員もモデルがの人物が居たりして。
さすがに最後はちょっと小説っぽかったですが、全体から見れば些細な事です。
そう言えばバグダットの出川記者、「ヤバイよヤバイよ」(^^;と言われながら随分長いですねぇ。

AKAさん、またまた奇遇です!
私も昨夜から、読み始めました!
図書館で予約待ちしていたのが、やっと昨日手に入ったのです。
手嶋氏曰く、あの主人公は実在の人物だそうですよ。
あ~、早く続きが読みたい!

tacocoさん。
読んでいる内に、裏側の真実はこうなのか、と思わず考えてしまいます。
北の国のミスターXは出て来ませんでしたが、それらしき人物達がそこはかとなく。
それにしても、スティーブンくらいにもてたいモノです(^◇^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81783/10813275

この記事へのトラックバック一覧です: ウルトラ・ダラー:

» 手嶋龍一著 「ウルトラ・ダラー」(新潮社刊) [たにぐちまさひろWEBLOG]
“朝鮮半島を舞台に起こったとみえた一連の出来事は、実は、台湾海峡をめぐる米中のさやあての序曲に過ぎなかったとおっしゃるのですか。” 元NHKワシントン支局長手嶋龍一氏の著書“ウルトラ・ダラー”を読みました。 昭和43年師走の押し迫った頃、東京・荒川の彫刻職人荒井の一番弟子勝男が忽然と姿を消した。それから30年余り経過した頃、どのような偽札検知器でも探知不可能な百ドル札が世界各国で発見される。北朝鮮で印刷されたことを除けば“本物”以外の何物でもないとまで言われたその紙幣“ウルトラ・ダラー”... [続きを読む]

» ウルトラダラー [昨夜も二日酔い]
将軍様がテポドンをブッ放して非難轟々だけど、それも偽ドル作りがなせる業とした、ま [続きを読む]

« 朝ラン(7/4) | トップページ | 今夜の安ワイン(7/7) »