Jog-note

  • Jog-note
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 朝ラン(9/29) | トップページ | 朝ラン(10/1) »

2006/09/30

橋巡り(9/30)

と、タイトルを書いてみたが、別に朝の通勤ランが変わった訳ではなく、いつも「朝ラン」と書いているのを少し変えてみただけ。
実は何年間も淀川を走っているのに、その99%以上が左岸で、右岸を走ったのは先週のなにわ自転車道で僅か2回目と言う具合。
んで、今朝は気分転換も兼ねて橋を走る事にした。
毛馬から上流へ行くと、まもなく赤川鉄橋が有り、そこを渡って右岸へ出る。そのまま上流へ向かい今度は城北大橋。右岸からここを渡るのは少々面倒で、一旦堤防から道路に降りて信号を渡り、歩道橋の様になっている所から橋へ上って行く。アプローチになっているのだが、それなりに長くて、何度も繰り返せば坂道トレーニングにはもってこいかも(^^;
城北大橋を渡って再度左岸へ。
こちら側は少し前に堤防へ直接降りる歩道橋が完成したので、簡単に淀川へ出る事が出来る。
ここから大阪工大を右手に上流へ行き、今度は豊里大橋。ここは堤防が直接橋の歩道に繋がっており、止まることなく橋に走り込める。豊里大橋を渡って再度左岸へ行き、そろそろ出勤時間が近づいてきたのでここから下流へ向かう。本来なら次の城北大橋を渡る所だが、一旦道路に降りるのが面倒なので、そのまま通過し、また赤川鉄橋へ。大阪のランナーのBlog等を見ていると、結構この赤川大橋と言う名前が出てくるが、JR城東貨物線の鉄橋である。
写真の様に如何にもクラシックなデザインの鉄橋で、線路と通路部分が1.5m程の空間を取って並行している。
ここを歩いている時、貨物列車が通った事が一度だけ有ったが、目の前を轟音立てて走る貨物列車は結構スリルが有った(^^; 何せ、手を出したら列車に触れそうな距離だし(笑)
通路部分は木製で、あちこちつぎはぎが有り、始めて渡った時は少々気持ち悪かった記憶がある(笑)
ミシミシと音を出すし、突然板が外れそうな気がしたもんだ。
060930a060930b060930c

この赤川鉄橋、数年後には久宝寺から新大阪へ繋がり、現在の貨物線から旅客線化されるとの事で、完成は2012年だとか。しかし当初の予定は2006年度だったのに、まだ全く工事もされてないから、果たしてどうなる事やら(^^;
ちなみに、旅客線化されると、人間は渡る事が出来なくなるらしい。そう言えば、この部分は「赤川仮橋」と言う名前のプレートが貼ってあった様な記憶が。
結構な日常生活橋になっているだけに、渡れなくなったら残念だなぁ。

と、話がずれたが、のんびり写真などを撮っていたら、出勤時間にすっかり遅刻。
慌てて左岸を梅田へ向かって猛スピード・・・なんて訳もなく、ぜぇぜぇ言いながら無事到着。

 今日の距離 15.0キロ

« 朝ラン(9/29) | トップページ | 朝ラン(10/1) »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

AKAさん、なんか気が合いますね。
同じ日、私も全く同じことを考えて、淀川右岸を走りましたよ。丁度、鶴見緑地に用事があったので、赤川橋を渡り、城北の百円橋で左岸に戻り、そのまま城北運河で鶴見緑地公園まで行きました。
夜の暗闇じゃなきゃ、大丈夫みたいですね。

tacocoさん。
そうでしたか。
城北大橋の右岸側から上るのがあんなに面倒だとは。
右岸の危ない?ところは赤川鉄橋から長柄橋までの間じゃないかなぁ。砂利道だし、途中降りる所もないし、水道もトイレも何もないのに何故かゴルフ場がある(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81783/12096800

この記事へのトラックバック一覧です: 橋巡り(9/30):

« 朝ラン(9/29) | トップページ | 朝ラン(10/1) »