Jog-note

  • Jog-note
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 年末ラン(12/25~31) | トップページ | 正月の安ワイン(1/1) »

2006/12/31

年末の安ワイン(12/31)

別記事にも書いたが、大晦日の夕食は例年通りすき焼き。
まぁ、年に1回なんだから良いだろう、、とおよそランナーには相応しくない霜降り肉を買ってきて準備する。
ワインは、それに合う濃いめのモノをとチョイスしたのが、 [2003]コトー・デュ・ラングドック(サン・マルタン・ド・ラ・ガリーグ)\2,730Cimg2197レストラン「タイユヴァン」のセレクションと言う事だが、抜栓すると強烈な香り。品種はシラーとカリニャンとの事で、色もひたすら濃い赤黒で、これってちょっと濃すぎかも??(^^;
一口飲むと、タンニンはかなりのコクが有り、最近記憶でもかなりのフルボディ具合。少々濃すぎる嫌いはあるが、これも時間が経てば柔らかくなるだろう。TVは相変わらずのくだらないバラエティに紅白で見る気もせず、借りてきたビデオを見ながらゆっくりと味わう。
時間経過と共に僅かに開いてくるが、ワイン色のコールタールをのぞき込む様な感じで待つがかなりの頑固者らしく、甘みも僅かに感じるだけで一晩置く方が良いのかも?なんて思ったり。でも結局我慢出来ずに飲んでしまうんだけど。
結局、開ききらないままに最後の一杯。せめて最後だけは、、と香りを思いっ切り味わって終わり。
  72点。

« 年末ラン(12/25~31) | トップページ | 正月の安ワイン(1/1) »

ワイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81783/13317094

この記事へのトラックバック一覧です: 年末の安ワイン(12/31):

« 年末ラン(12/25~31) | トップページ | 正月の安ワイン(1/1) »