Jog-note

  • Jog-note
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 新ランニングサイトがオープン | トップページ | 今夜は富山 »

2007/04/01

今夜の安ワイン(4/1)

昨日は某所で飲み会があり、今日は肝臓が少々グロッキー気味。おまけに週初めにひいた風邪がなかなか良くならず、花見もせずにじっと部屋の中にとじこもり、ひたすら回復を願うという怪しい休日。
そんな中、時間は結構あったので、夕食のリクエストはまさにワイン向け(^^;
でもって、開けたのは [1994]シャトー・レノー(フロンサック) \2,080
070401これは以前にもビンテージ違いを飲んでいて、かなりの好印象だった。
今夜もそれを期待して抜栓。開けた途端に強い杏のような香りが広がる。もう飲む前から期待充分でこれはきっと美味しい筈、と余り意味のない期待を決めつける。
グラスに注ぐと、以前よりもっと茶色がかった完全に熟成済みと言う茶赤色。
少しこれは弱いかな?と思ったけど、舌にのせるとまさにその通りで、タンニンは殆ど感じず、甘みも感じない。
ビンテージ1年違いでここまで印象が変わるのか?
まぁ、前回のは1年新しくかつ1年前に飲んでいるから、11年。
今夜のは13年となり、この辺りの2年違いが意外に大きかったのかも知れない。
色と同じ位、味も薄く強いのは香りだけ。それでも飲んでいる内に開いてきたのか、まだまだ薬草っぽい感じはするモノの、しっとりとしたワインと言う部分は見える。
でも、やはりこのクラスで13年の熟成は長いんだろうな。
やれた感じで、こういうのを楽しむ人もいるだろうが、個人的には結構期待外れ。

 72点

« 新ランニングサイトがオープン | トップページ | 今夜は富山 »

ワイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81783/14490008

この記事へのトラックバック一覧です: 今夜の安ワイン(4/1):

« 新ランニングサイトがオープン | トップページ | 今夜は富山 »