Jog-note

  • Jog-note
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 今夜の安ワイン(4/30) | トップページ | 国際グランプリ陸上大阪(5/5) »

2007/05/03

武庫川ユリカモメウルトラ70km

第15回武庫川ユリカモメウルトラ70kmマラソンに参加してきた。
この大会、一般のいわゆるウルトラマラソンの様に、風光明媚や面白いコースを走ると言う大会ではなく、武庫川の河川敷の10kmを淡々と7往復すると言う、単純というかひたすら精神力(^^;が要求される手作り大会で、制限時間は8時間30分。
一昨年に初めて参加し、何とか8時間2分位で完走出来たが、足はもうボロボロで大変な目に遭った(/_;)
それに懲りてもうフル以上の大会は出ないぞ!と決めた筈なのに、すっかり忘れて申し込んでしまい、練習の一環と言いながら、また手痛い目に遭って帰って来る事に。(/_;)

会場は阪神電車武庫川駅のすぐ側。駅から川へ渡る歩道橋にはこんな看板も。
070503a_3
深尾真美さんはユニバーシアードで優勝してから三田工業へ入り、実業団で活躍した選手。
吉本の宮川たま子は・・・・う~ん、知らない(^^; 宮川大助&花子の弟子だとか。
でも紹介の時に、去年のしまなみ街道100キロ遠足に出たと聞いて思い出した。そう言えばそんなTV番組やっていたなぁ。

午前8:30分に号砲でスタート、、、と言っても先は長いのでトップ選手を除き、殆どの選手はのんびり走り出す。
6分15秒/kmくらいで行こうと思っていたが、少し速めになり、まもなくfrunのH氏に追い付く。フルの記録は彼の方が10分程速いが、随分押さえている様なので、後ろへ付かせて貰う事にした。
ほぼキロ6分ペースで30キロまで来てこの辺りから足が重くなってくる。
一番苦しいのはやはり40キロ辺りで、単純往復コースゆえにいつでもリタイア出来るため、ついついここで止めたくなる。まだ後30キロ有る。ここで止めたら楽になるぞ、、と言う誘惑と戦いながら、せめてフルの距離は超しておこうと決め走り出すが、荷物を置いているシートの上にはリタイアした人達が寝そべったり話をしていたり、或いはすでにビールを飲んでいたり・・・・あぁぁぁ~羨ましいぞぉ~(^^;
何とか50キロ迄終わった、、しかしここからが最大の苦しみで、30メートル歩いて300メートル走る・・みたいな繰り返し。
途中でストレッチしたり、エイドではのんびり休憩したり(^^;頭から水を被り、気持ちを奮い立たせる。
ここで離れたり追い付いたりしながら近くに居たH氏が遅れだし、こちらが前に。55キロからの折返しで確認するとその差は約800メートル。でもどうせ最後に追い付かれるだろう・・と思っていたがなかなか来ない。
そうする内、ついに60キロを通過。最後の1周は赤いタスキを貰え、それを掛けて走る事になる。このタスキを貰う時は、周りで応援している人達から一段と大きな拍手や「後少し、、頑張って・・」等々、沢山の声を掛けてくれ本当に嬉しくて力が湧いてくる。
後10キロ、、、と気持ちを新たにして上流へ向かい、ここでの折返しで見るとやはりH氏との差は変わってない。
これではきっと追い付かれる、、と残った力で残り5キロをロングスパート。5分30秒/キロを目標に走り、最後の折返しを過ぎればゴールは目の前。
せめてゴールへの花道くらいはと、格好良く(端から見ればヨタヨタと)走って無事ゴールテープを切れた。
手元の時計で7時間38分31秒。
終わった後は風呂に行き、その後ビールや焼きそば、チャーハン等で簡単な打ち上げ。
070503b_2
GWの最中と言う時にスタッフの方々、ご苦労様でした&有り難うございました。

タイム的には前回を20分以上短縮出来、取りあえずホッとした。
その後は例によって、キタの居酒屋で無くなった水分の補給?2軒目のBarへも行って長い一日が終了。

      TIME    LAP     AVE 
START
10km   58'53"   58'53"   05'53"
20km  1:52'46"  58'52"   05'53"
30km  2:56'58"  59'12"   05'55"
40km  4:00'10" 1:03'11"   06'19"
50km  5:16'55" 1:16'44"   07'14"
60km  6:34'54" 1:17'58"   07'48"
goal   7:38'31" 1:03'37"   06'22"
通算                 06'33"

« 今夜の安ワイン(4/30) | トップページ | 国際グランプリ陸上大阪(5/5) »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

昨日のユリカモメお疲れ様でした。後の飲み会もお疲れ様でした。暑い中の激走、特にラストの走りっぷりはあっと言う間にAKAさんの背中が小さくなるくらいお見事でした。
結局、AKAさんのメールアドレスがわからなかったので昨日の写真を以下のURLにアップしました。

はたさん。
昨日は有り難うございました。
写真、見せて頂きました。もうボロボロと言う表情してますねぇ(^^;
実ははたさんへもMailを出してあるんですが、送ったのが16:02分。このコメントが16:08分に頂いてるので、絶妙な時間帯で入れ違いになったようです(^^;

お疲れ様でした・・・

一人だけ、10往復もされたらさぞかし疲れたでしょう(笑)
(上見てね・・・)

ここからは真面目に・・・
昨日はホンマにお疲れ様でした。
70K・・・疾風には別次元の世界です・・・
それを走り切るAKAさん、凄いわ!!
しっかり身体休めて下さいね!!

日本海の疾風さん。
あらら(^^; 全然気が付きませんでした。
10キロと往復数と勘違いしてたのか、或いは疲れでまだ頭がぼぅっとしているのか(^^;
70キロと言ってもスピード遅いし、普段から走っていれば何とかなるモノかも知れません。
別世界というのは、トップ争いをしている人達でしょう。
サブスリーペースで70~100キロを走ってしまうし、エイドで止まる事なく、ゼリー補給も走りながらですから。

AKAさん はたさん いっこも気が付わぁ。きませんでしたわ
(汗;)(汗;)

たけしたさん。
はたさんが撮ってくれた写真の様に、いつものランシャツじゃ無く、変装していたのでした(^^;
だって、あの天候でランシャツだと、酷い日焼けになって風呂に入れないんだもん。

AKAさん、今日は、たけしたです。
うーん ぜんぜん解りませんでしたわ。
私 frunバンダナ旗を掲げて応援していたのですが
わかりましたかぁ???
ではでは

たけしたさん。
例のマジックミラーサングラスだったでしょ?
前を通り過ぎた後で分かったんですが、次に折り返してきた時には、もう帰られたらしく、見掛けませんでした。
応援してくれたら後20分速くなっていたかも(笑)

あれっ! AKAさん以前にもウルトラ走ってたんですね
失礼しました! これまた速いペースのウルトラですね
往復ではなくて景色が変われば気分も変わり
楽しいもんですよ 是非、しまなみに!
そういえば昨年の突撃隊ですよね! 会いましたよ!

ryuji1962さん。
いやぁ、70kmですから、いわゆるウルトラ未満と言ったところでしょう。100kmまで後30kmも有りますから、全然違いますよ。平地だしどちらかと言えば競争的な雰囲気があります。
何しろ、TOPグループとはもの凄いスピードですれ違いますからねぇ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81783/14948246

この記事へのトラックバック一覧です: 武庫川ユリカモメウルトラ70km:

« 今夜の安ワイン(4/30) | トップページ | 国際グランプリ陸上大阪(5/5) »