Jog-note

  • Jog-note
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 武庫川ユリカモメウルトラ70km | トップページ | asicsランニング測定結果 »

2007/05/05

国際グランプリ陸上大阪(5/5)

例年の通り、N氏の招待で長居競技場へ見に行った。
末続選手を始めとして、今日がシーズン初レースと言う選手も多くかったが、400mHの為末選手やイケクミことロングジャンプの池田久美子選手など、今シーズンの活躍を期待させる内容だった。
女子マイルリレーは、日本新が出たとの事だったが、残念ながら間に合わず。
後半、フィールドでは3種目が同時に行われ、ハイジャンプの醍醐選手が飛んだ自己の持つ日本記録に後3cmと迫った2m30を見逃す有様(^^;
注目の女子1,500m小林祐梨子選手は最後に失速。
070505
棒高跳の澤野選手は70で終わり。
しかし池田久美子選手は、6m70超ジャンプを2度見せてくれ、昨年来の好調を維持している様子。
6月の日本選手権は見逃せないぞ。
外国選手は劉翔以外の有力選手がこぞって不参加となり、記録的には物足りない内容だった。
ただ、跳躍競技の多くは長い間世界記録が更新されておらず、今夏の世界陸上は日本選手でもメダルのチャンスは大いに有り、ぜひ頑張って欲しい物だ。

終わった後は例の通り、飲み会へ突入(^^;
繁華街をウロウロしてGW後半もいよいよ後1日を残すのみとなった。

« 武庫川ユリカモメウルトラ70km | トップページ | asicsランニング測定結果 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81783/14972130

この記事へのトラックバック一覧です: 国際グランプリ陸上大阪(5/5):

« 武庫川ユリカモメウルトラ70km | トップページ | asicsランニング測定結果 »