Jog-note

  • Jog-note
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 今夜の安ワイン(5/26) | トップページ | 今夜の安ワイン(6/8) »

2007/06/03

今夜の安ワイン(6/2)

相変わらずの短期業爆が一息ついて、久しぶりに週末2連休。
今夜はフィレ肉のなんちゃらと言う料理で、鉄分を補給。開けたワインは[2004]クーアン・ラ・グラベット ルージュ 
(ペサック・レオニャン)\2,080
070602何でも、フランス国立農学研究所が作っているワインと言う事らしいけど、そのせいか、カベルネ・ソーヴィニョン45%、メルロー40%、カベルネ・フラン14%、プティ・ヴェルド1%と言う構成。でもそんな所のワインって売ってくれるのかしらん?インポーターで有るヴェリタスによると、日本初輸入だとか。久しぶりのボルドーだし、ペサック・レオニャンのワインも前回はいつだったか殆ど記憶にない程。色は取りあえず漆黒と言った感じのとにかく濃いだけが目に付くワイン。その中でエッジが綺麗な赤紫なのが印象的。
香りは強く、木の根と甘い薬草。それにしてもこんなに濃いと飲みにくそう(^^;
一口含むとまさにその通りで、取りあえずパンチ一発!と言う所か。ボリュームたっぷり過ぎ、コク有り過ぎ、骨格強過ぎ、何というこれまた男性的というか、こなれて無いというか(^^;
割と濃い口が好きな方だけど、正直、ここまで来るとやや飲みにくい。
1時間ほど掛けてゆっくり飲んだが、とてもそれだけでは開く所まで行かず、或いはずっとこのまま?
せめてもう少し柔らかさやエレガントな細やかさが欲しいかな。
1ヶ月程禁酒した後ならとても美味しいかも。

 72点。
 

« 今夜の安ワイン(5/26) | トップページ | 今夜の安ワイン(6/8) »

ワイン」カテゴリの記事

コメント

レオンというからイタリヤ野郎かと思ってしまった
冷やしたら飲みやすくならないかなあ

とか何とか言いながらも空けちゃったんでしょ。

まほろんさん。
レオニャンですが、グラーヴと言った方が通りがよいかも。
あのch・・オー・ブリオンで有名ですね。
さすがこれだけコクが有るのは初めてかも。
冷やしたら恐らくタンニンの渋みが前に出すぎるでしょうね。
やはり重量感と共にまろやかさも必要というのが良く分かる
ワインでした。
でも、1時間かけて全く変化しなかったというのも珍しい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81783/15301487

この記事へのトラックバック一覧です: 今夜の安ワイン(6/2):

« 今夜の安ワイン(5/26) | トップページ | 今夜の安ワイン(6/8) »