Jog-note

  • Jog-note
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 今夜の安ワイン(6/17) | トップページ | 久々の朝ラン(6/23) »

2007/06/21

バルセロナ物語

これは映画のタイトルで、まだ学生の頃に見た映画。当時クラシックギターを弾いていたが、今となっては何故この映画を見に行ったのか良く覚えてないけど、確か音楽部の先輩に誘われて行った様な気がする。見た場所はしっかり覚えていて、道頓堀の今は無き「戎橋劇場」。いわゆる名画座みたいな感じの映画館で、今はキリンプラザビルになっている。
何故、今頃この映画の話かと言えば、今までに見た映画の中で、自分の中では間違いなくベスト3に入るから。
一部の人しか見ない数十年前の作品だし、ビデオなんて無いと思っていたが、ふと映画を思い出して何気なくネットをググって見たら何とDVDを売っていたのだ。但し値段は結構高くて\6,400-(/_;)。
070621_1

スペインの映画で、内容は家同士で対立するジプシーの中で若い恋人達の悲劇と言う、早い話、ロミオとジュリエットのジプシー版みたいなものなんだけど、僕がこの映画の虜になったのは、主演のフラメンコダンサー、カルメン・アマヤではなく、若い恋人同士を演じた踊り手のサラ・レサーナ。(もちろん、本物のダンサー)
もの悲しく、そして激しくかき鳴らされるフラメンコギターと、切ない迄の歌声が全編に流れ、見ている内に身体が震えてきた事を覚えている。
そしてこの映画をきっかけに、クラシックをやめてフラメンコギターを弾くようになり、一時はこれで身を立てたい・・・とまで思い詰めた事もあった(^^;
その頃、四つ橋にタブラオが出来てそこの2階にフラメンコギター教室が開かれたので習いに行ったり。
まぁ、色々有って結局その夢は実現しなかったけど、今頃になってこの映画を再び見る事が出来るとは、今週は良い週末になりそうだ。
ちなみに、今までに見た映画ベスト1は「シェルブールの雨傘」。2位がこの「バルセロナ物語」。3位が「ゴッドファーザー」だと思っています(^^;
あ、スペインワインの在庫有ったっけ?

« 今夜の安ワイン(6/17) | トップページ | 久々の朝ラン(6/23) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81783/15509583

この記事へのトラックバック一覧です: バルセロナ物語:

« 今夜の安ワイン(6/17) | トップページ | 久々の朝ラン(6/23) »