Jog-note

  • Jog-note
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« オーサカキング | トップページ | 「風の影」 »

2007/07/29

今夜の安ワイン(7/28)

梅雨も明け本格的に暑くなって来たけど、泡や白にも手を出さず、相変わらず赤を飲む事に。
料理は最近AKA亭で定番料理になりつつある、ホウレン草とベーコン、マカロニのクリーム煮やジャガイモのベーコン焼きなど。
空けたワインは、[2005]シャトー・ラ・クロワ・ドゥ・ロシュ(ボルドー・シュペリュール)\1,980
070728wグラスに注ぐと、若い事もあるのかメルローらしく黒が強い赤紫で、まだまだ熟成には遠く見える。香りもブラックチェリーがくぐもった感じと、僅かな枯れ草の様な雰囲気。樽香もほんの少し感じる程度。
でも、まだ固いかなぁ~、と思いながら一口飲んだ印象は全然違った。
強めのタンニンがしっとりと舌にまとわりつき、ふくよかで柔らかく、久しぶりに重量級のボルドーを飲む感じ。
さすが今世紀最大と言われる2005年ビンテージだが、このクラスまでこんなに美味しく飲めるとは。
料理を食べ終わってチーズを舐めながら飲んでも非常に相性が良く、時間の経過と共に開いてくるとそのシルキーさも一段と滑らかになる。
ローヌや南仏とはまた違った力強さで、ボルドーの良さを再認識出来た一本。

 88点

« オーサカキング | トップページ | 「風の影」 »

ワイン」カテゴリの記事

コメント

メルローはルノアールの画く女性の印象です
それがシルキーとなると裸婦いやネグリジェを想像します。
いいなあ。
最近筋骨隆々系が多いのでの宗旨換えしようかな

まほろんさん。
余りに美味しかったので、貼ってあるラベルのバイヤーHPを見たら、Pちゃんが88~90点を付けてました。
そう言うのは全然気にしない方なんだけど、ちょびっとだけ嬉しかったり(^^;
でも2005年でこれだけ当たると、他のも期待してしまいそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81783/15934736

この記事へのトラックバック一覧です: 今夜の安ワイン(7/28):

« オーサカキング | トップページ | 「風の影」 »