Jog-note

  • Jog-note
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 服部緑地24時間ラン | トップページ | 今夜の安ワイン(8/13) »

2007/08/13

今夜の安ワイン(8/12)

36度と言う猛暑になったこの数日、今日も朝から気温はぐんぐん上昇。こういう暑い日に濃い赤ワインと言うのは、なんだか修行みたいな感じもするんだけど、気持ちだけでも爽やかだと信じて飲むと、それなりに美味しく飲めたりする訳で有ります・・・・・ってホンマ?
ま、そんな訳で豚肉と茄子の味噌炒めにジャガイモと甘鮭を炒めた料理をアテに飲んだのが、[2005]イル・ラ・フォルジュ メルローと言うヴァン・ド・ペイ・ドックで\880。
070812w抜栓してグラスへ、と持ち上げると異様な重さ。
余程分厚いボトルなんだろう。ちなみに飲んだ後で空ボトルの重さを量ってみたら880gだった。と言う事は、ワインの750gを足して1,630gだから確かに重いはずだ。普通、1,200g~1,300g程度が多いと思うんだけど。
ま、重量で味が変わる訳でもないし、、とグラスに注つ。色はやはり黒っぽい濃縮された様なワイン色で、何だか土曜日に服部緑地で食べた素麺の濃縮そうめんつゆを思い出す。エッジはグラスの内側を舐める様な感じだが、ノンフィルターという事なので、余計にそうなるんだろう。
でも、香りは弱めで、余り果実香も感じさせないのは少し寂しい。
但し、味の方は意外な程スッキリして、タンニンの渋みもまろやかで、地ワインの良さが上手く発揮されて居る様子。時間が経つともっと開いてきて、果実味を充分感じる程になって来たが、ウダウダしながらチーズをアテに時間をたっぷりかけて飲み続けても、ずっと保ってくれた。
暑さの中、まさに修行?した甲斐があったというもので、最近当たりが多いけど、これも普段の行いのお陰なんでしょう。

  78点

« 服部緑地24時間ラン | トップページ | 今夜の安ワイン(8/13) »

ワイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81783/16094683

この記事へのトラックバック一覧です: 今夜の安ワイン(8/12):

« 服部緑地24時間ラン | トップページ | 今夜の安ワイン(8/13) »