Jog-note

  • Jog-note
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 今夜の安ワイン(12/20) | トップページ | 2007加古川マラソン2 »

2007/12/24

2007加古川マラソン

前夜、勝利の痛飲から明け、二日酔いの頭を抱えながら今日も業爆出勤であります(/_;)
さて、今シーズンの本命大会。
河川敷を走る為応援も殆ど無く、風の影響も強いと言うコースだが、加古川大堰を渡る以外はフラットでキロ表示もほぼしっかりしており、おまけに日本陸連公認大会と言う事もあるのか、この数年やたら人気が出て来て、今年はフルだけで2800人程の参加人数だった。
071223b_2

前日からの雨も上がり、スタート時は9℃位で12~13℃まで上がるとか。
Tシャツを着ようかと迷っていたら、仲間から「記録を狙うなら攻めの姿勢でないと」と、無責任におだてられ(^^;、ランパン+ランシャツで走る事にしたが、結果はこれが大正解。6分程の自己ベスト更新でついに目標が達成出来た。

スタートして走り出すと、何故か身体が重く感じたのに、1キロ通過時に時計を見ると4分15秒と速すぎる。
慌ててスピードダウンしながら、このスピードでもそれほど苦しさを感じなかったのは何故?と不思議だった。
フラットなコースを淡々と走るが、15キロ手前で早速トイレ休憩(--;)
前を行くR氏の姿は全く見えず、後ろから迫っている筈のT氏に怯えながら、23キロ過ぎの折返しで確認すると、予想通り、T氏との距離が縮まっていた。しかし向こうもかなり疲れている筈。気を抜かず集中して走れば大丈夫と言い聞かせながら25キロを通過すると、何とこの時点でもまだキロ5分を切って走れている。
今年2月のベストだった泉州国際でも、20~25キロで25分を守るのが精一杯だったし、おまけに足はまだそれほど疲れていない。これはひょっとしたら、3時間半を切れるかも?と頭をよぎるが、そう簡単にいかないのがフルの掟。

しかし、25~30キロでもキロ5分を切れており、ここまで来たら絶対3時間半を切ってやると言う気持に変わってきた。
もうこんなチャンスは無いだろうし、足が前に出なくなってきた分、ピッチを速めて少しでもスピードを維持する事に集中する。
いつしかずっと前に行った筈のR氏もパスして、これならT氏も追いつけない筈と自信を深めながらついに35キロ通過。
ここで時計を見てまだキロ5分を切っていたのには驚いたが、ここからゴール迄は例年強い向かい風に阻まれてグッとタイムが落ちるのがいつものパターン。
今年もやはり同様で、強風を受けながら少しでも楽にと身体を前に倒しながら進むが、少し前に痛めた左足のハムが徐々にピクピクしだし、脹ら脛も少しずつ異常になって来る。
とにかくここで痙攣を起こしたらサブ3.5は夢の泡。キロ6分迄落とせばギリギリ間に合いそうだが、すでに計算出来る余裕すら無い。
とにかく前に前にとだけを考え、ラスト1キロで絶対確実の安全圏を確信した。
ここまで来れば、這ってでもゴールするぞ!と気合いを入れ直し、ゴール通過時は思わずガッツポーズ。
ついに3時間半を切る事が出来たが、ゴール後は思わずへたり込む。タオルを掛けてくれた係の女子高生が大丈夫ですかと声を掛けてくれたが、これが天使の声に聞こえた程疲れていた(^^;

思い起こせば、ビール腹が段々せり出してきて、たまたまデパートで計った体脂肪が30%近かった。
まさに成人病もいい所で、これはいかんと51歳から健康の為にジョギングを始めたが、何故かこれが面白くなり、故障と休養を繰り返しながら8年目。
フルの記録も3時間34分まで来たが、正直この辺りが限界と思っていた。
来年は還暦だし、記録を追うのはもう止めよう・・・。何しろ身体にも悪いし(笑)。
泣いても笑っても今年が最後、来年からはゆっくりのんびり楽しく走る事にしていたが、せめて3時間半を切ってから終わりにしたかった。
若い頃から走っていれば今でもこの程度は軽く出せるだろうが、老化現象が始まってから走り出した記録なんだから、少し位は自慢の足しにもなるだろう。
そして、これで来年からウルトラも走る事が出来るよぉ~。(^^)v

      TIME    LAP     AVE 
START   0:00'00"  00'21" スタートロス
5km    0:23'49"  23'28" 04'37"
10km    0:47'56"  24'09"  04'50"
15km   1:12'47"  24'49" 04'58"
20km    1:36'52"  24'05" 04'49"
25km    2:00'53"  24'01"  04'48"
30km    2:25'42"  24'37"  04'55"
35km    2:50'20"  24'50"  04'58"
40km    3:16'28"  26'08"  05'14"
goal     3:27'59"  11'31"  05'15"
net     3:27:38"

ゴールは、Blogネタの写真撮影(^^;
この辺りはサブフォーのランナーか。
071223a_2

今日のゲスト選手は、世界陸上の銅メダルで北京五輪のマラソン代表が内定の土佐礼子選手。
実物を見るのは4回目・・・と言っても、大阪国際女子で三井住友の応援団として地下鉄の中で見たのも入れてだけど(^^;
071223c

走った後はスーパー銭湯の七福神迄歩き、スッキリしてから近くのH氏邸へ行き15人程で例の如く宴会。
今まで知らなかったが、加古川の名物は「カツ飯」なる物だそうな。
071223d_2

そして宴会も終わり、車内でビールを飲みながら大阪駅へ。
朝5時起きだったし、翌日も仕事なのでさすが次へ行く元気もなく、家路に着く事に。
いやぁ、ほんと良い一日でした(^^;

« 今夜の安ワイン(12/20) | トップページ | 2007加古川マラソン2 »

大会参加記」カテゴリの記事

コメント

おめでとうございます! (^_^)v
やりましたね! 走った距離は裏切りませんでしたやん
それに待ってました! ウルトラへの参戦!
お待ちしてましたよ~~
これからは楽しみましょう!
って私まだ45歳ですけどいいですよね!(笑)

ryuji1962さん。
人それぞれの楽しみ方が有りますので(^^)
それに、ryujiさんの大阪ラン巡りや山巡り、とても楽しそうです。
ああ言うのもいいなぁ・・っていつも読んでいるんですよ。

おめでとうございます!×2!(^^)v
しかし、AKAさんが還暦前!? で、まだサブ3.5してなかった?(@_@)
何だかびっくりしました~。まだまだいけそうな気もしますが、ウルトラと両方いけませんか?^^;

PBおめでとうございます!!!
我ら中年市民ランナーとしたら、サブ3はとても無理としても、サブ3.5はこだわりたい節目ですものね。
私AKAさんより少し年下ですが、もう記録伸びへんかなあ・・・って思うことが時々あります。
でもこの記事読んで、まだやれるかもって気になりますわ。有難うございます。
早く故障治してレースでたいなあ・・・

うをー、自己ベスト更新おめでとうございます。AKAさんのご活躍、しみじみ嬉しいです。かつては私とともにぼちぼち仲間だったことが嘘のようです(笑)。

そうそうウルトラは、うちの近所で開催されるレースへもぜひいらしてくださいね♪

くーさん。
いやぁ~、もう身体の中身はボロボロです(^^;
早いとこゆっくり走る方に行きたかったですよ。
並行はとても無理です。やはり楽しく行く方がいいしね(^^)

亀オヤジさん。
そうそう、サブスリーなんてのは、熟年元競技者や若い人に任せておくとしても、せめて3.5くらいはと言うのが有りますよね。
頑張ったら何とか手が届きそうだもん。
故障ももう一息。復活の日を待ってますね。

京丸さん。
有難うございます。
これからは旅行も兼ねてのんびりあちこち走りたいです。
まぁ、財布と時間の相談が最優先だけど(^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81783/17463441

この記事へのトラックバック一覧です: 2007加古川マラソン:

« 今夜の安ワイン(12/20) | トップページ | 2007加古川マラソン2 »