Jog-note

  • Jog-note
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 東京マラソン前日 | トップページ | 東京マラソン大会編 »

2008/02/18

東京マラソン6時間編。

第2回東京マラソン、予告通り?のんびりランで、グロスタイムは過去最長の6時間20分台のゴールでした。
しかし、これだけのんびり走っていると逆に疲れますね。普通にレースでフルを走った時より筋肉痛が酷い様な(^^;

実は、今回6時間かけて観光ランをするというのは理由が有り、去年の申し込み時に当たりっこないと思っていたから、半分冗談で奥様の分も申し込んだのでした。
それが夫婦で当選してしまい、1人で約5倍の競争率なのに夫婦で当選、なんてのは一生の運を使い果たした様な物。こうなったら何とかして走って貰わないと抽選で漏れた人に申し訳ない。
そして、ただ単に走るだけなんて何が面白いの?走る事なんて大嫌い・・・と、普段から聞いているのを何とか走って貰う様に色々作戦を考え、スポーツクラブで取りあえず11月から少しずつ走って貰う様にした。

でも、僅か3ヶ月少々でフルを走るなんてかなり無理がある。結局、その時に出られる様なら・・・と言う事で練習を始め、30キロ迄なら何とか大丈夫、と言う所まで来たので出場を決めた。
とは言っても、練習で走った最長距離は13キロを一回だけで、それも数度の歩きを入れながら(^^;
そこで、こちらは道中の食料はもちろん、リタイア時の着替え等一式を詰めた重いリュックを担いで併走する事に。
これが6時間の根拠(^^;

当日は、前方スタートのナンバーカードを付けながら、後方からスタート。
如何に遅くとも、一定ペースで42キロを走る力は無いので、前半に貯金を作り、後半は歩きを入れて貯金を食いつぶす作戦。そうでないと、最初から関門の余裕が無くなり、早めに気持が切れてしまう恐れが有った為。
後方でも、スタート直後の周囲はみんな元気。
080217a

12~15キロ辺りを走っていると、大勢のスタッフに囲まれたタレントの川田やカンニング竹山等、タレントや女子アナ達に遭遇して、彼らを追い越して行くが、当然こちらもすでに未体験ゾーンの距離。
それでも、20キロ通過が2時間45分で40分近い貯金。この頃から歩きが徐々に出だすが、まだキロ8分を切って居る。
25キロを超えた辺りからかなりペースが落ちだし、歩く距離・回数とも増えて来てやはり中盤の苦しい所。
しかし、30キロ通過が4時間19分と少し貯金が減ったモノの関門までまだ30分の余裕。
そして、ますます苦しくなってきて、今までは疲労から歩きが入っただけだったが、ついに痛みが出てくる様になる。練習時に痛めていた膝を始め、足の付け根等が痛いと声が出だして・・・って、そりゃそうだよねぇ~、何しろ13キロ迄しか走った事無いんだモン(^^;

沿道が二重三重と言う応援の人達で埋め尽くされた花の銀座も、走っては歩き走っては歩きの繰り返しで、キロ10分を少し切るタイムで進む。足の痛みもかなりひどい様子で、ついにリタイアか?と一瞬頭をよぎるが、関門設定もよく考えて有り、このスピードでも貯金が減らない。
35キロが5時間10分で、少し手前の関門通過時にはまだ30分の貯金がある。
ここまで来れば、後7キロを1時間50分で進めば良いだけ。痛みで全く歩けない事態にならなければ大丈夫。
40キロ通過が6時間3分なので、完走確実と思ったが、奥様はまだ2キロも有るのか・・と、かなり弱気の状態。
それでも、最後の500m位からは少し元気が出たのか、或いはやけくそなのか(^^;、走る事も多くなり、最後の直線は何とか走ってゴールイン。
080217b

結局、ゴール時には貯金が増える事になった。
それにしても、これだけ長時間だと途中トイレに5回も通う事に(^^; しかも何れも混み合っており、長い所では10分以上、普通でも3~5分は並ぶ状況。スタートロスと合わせ、これがなければ5時間台のゴールだったので、このタイムは上出来。
080217c

とは言え、奥様からは、こんな苦しい事はもう絶対にしない!とのご託宣(^^;
いやいや、本当にご苦労さまでしたm(..)m・・・ってこんな所に書いても。

« 東京マラソン前日 | トップページ | 東京マラソン大会編 »

大会参加記」カテゴリの記事

コメント

AKAさん、蛍さん、お疲れ様でした~。
テレビでずっと見ていたけどやっぱり見つからんかった。
夫婦参加のカゲにはそんなご苦労と計算しつくされた計画があったとは・・・。さすがです。
日テレのわざとらしい演出やコメントには「ゲー^^;」となったけど、でもやっぱり参加したくなるのは不思議なもんですね。
とはいえ、おいらは全然走れませんが^^;

AKAさん、こんばんわぁ!
ぬわんと夫婦で6時間超の東京マラソンだったんですな!!お疲れ様でしたぁ!!!
YAMAYAMA家では5kmの大会に出たことはあるけど、フルは到底無理(>_<)ほんまにお疲れ様でしたぁ!!!

なるほど~そうだったんか~
AKAさんが6時間で走るって言うけど、AKAさんの実力では
観光ランでも6時間はかからないからおかしいな~と
思っていたのよ。
それに「大会の前日」の写真でツインのベット誰ととまるの?と謎やったわ。
いいな~
AKAさんの奥さんへの優しさが伝わってくるよ
マラソンは二度と嫌だと言ったの?今は筋肉痛とかしんどい
からだわ、きっとまた走りたくなるよ
ほのぼのとしたブログ感激しました。

お疲れ様でした
奥様とのアベックランだったんですね(^-^)
たまには、いいんじゃないですか
ゆっくり観光ランも出来たのでは?

AKAさん、おはようさん。
なーんだ そうだったのかぁ。

もうてっきり 途中で買い食い 買い物なんかするのかと
思ってました。

私も来年は是非いきたいと思ってますぅ。


泉州沈没でしたぁ。
帰りはちゃんと帰りましたよ 宴会場から(苦笑;)

ではでは

ぶるちゃん。
さすがにあれだけの人波ですから、TVに映っても一瞬。
探すのは至難の業ではないかと(^^;
川田や勝股達とは抜いたり抜かれたりと、かなり低レベルの争いをしていたんですが、最後に振り切りました(笑)
しかし、羽鳥に抜かれた記憶は無いんだけどなぁ?
正直言って彼らは邪魔だったです・・って言うか、付いて走るスタッフ達が多く、それが横一列になって占拠しながら進むモンだから、とても目障りでした。
まぁ、何か有ったら大変と言うのも有るだろうけど、それは皆一緒。遅くても自己新目指して走る人も居るんだから、お祭りとは言え、もう少し遠慮しての参加を望みますね。

YAMAYAMAさん。
逆に、5キロ位だったら出て貰えないでしょう(^^;
一生に一度フルを走ってみても良いんじゃないの?ってのも説得の一つですから(笑)
しかし6時間は長いわ(^^;

Kちゃん。
走って(歩いて?)みて思いましたが、確かに観光ランで6時間は無理ですね。途中で喫茶店やレストランに入り、のんびり休憩でもしない限りは5時間半限度でしょう(笑)
走った夜は階段がまともに降りられず、カニ歩きをしていましたが、今日は筋肉痛も治ったようです。
以後の大会参加は、まず無いでしょう(^^;

ryuji1962さん。
最初の内は観光ラン気分だったですが、後半は完全なフォロー体制で、色々話しかけながら気分を紛らすのが精一杯。
それほどのんびりと言う風には行かなかったですね(笑)

たけしたさん。
泉州、だめでしたか。
条件、雪も降ったみたいで寒かったようですね。
まぁ、次の篠山もあるし、猪目指して頑張って下さい。

おめでとうございます。sun

東京マラソンならではのお話ですね。
「フルマラソン、完走したことあるよ」って言えますもん。
よかった、よかった。

お疲れさま

走った直後は「もう走らない」と言っても
1年経って忘れた苦しい記憶が薄れ、感動が残っている頃になると、「また走ってみるか」となりますよきっと
次はオアフとかゴールドコーストとかでプレミアムを付けてみたら?

凄ーーーーーい。旦那様の鏡だ~~~~~!
AKAさんの東京観光マラソン宣言でしたが私もてっきり自分よりは前に走ってはるとばかり思ってましたがまさかこんな素晴らしい夫婦愛があったなんてーーーーーー。
東京の中心を愛で走る~~~~~。羨ましいーーーーーー!
最近三井住友信託かどっかで熟年夫婦の夫から妻へ送るラブレター募集のパンフをもらったけど是非応募して見て下さい。6時間も付き合ってくれる旦那様なんて私には信じられませーーーーーーん。感動した~~~~~!!!!!

ふれっぷさん。
同じ関門7時間の大会でも、荒川とか淀川マラソンではまずその気にならなかったでしょうね(^^;
やはり、華やかな大会と言う魅力だと思うし、最初はやはりそうでしょうね。

まほろんさん。
まぁ、一般にはそう言いますけどね。
でも、無理でしょう。
以前、ホノルルなら良いと言ってましたが、それももう嫌になったらしいです(^^;

marniさん。
そ、そんなオーバーな(^^;
勝手に申し込んだ責任として、最後まで一緒に行かないと、帰る家が無くなってしまいますから>σ(^^;
まぁ、色々話しをしながらのラン&ウォークですから、大して飽きる事も無かったですよ。

うっとこも 来年いく~~ って
言い出してますねん(汗;)

まぁ ハワイまでいって 走って免税店めぐりよりは
リーズナブルかとぉ(苦笑;)

ではでは

たけしたさん。
はい、絶対にいいですよ。来年から3月開催に変わるので、寒さも少しはマシになるしね。
でも、またこれで抽選倍率が増えるなぁ(^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81783/40169992

この記事へのトラックバック一覧です: 東京マラソン6時間編。:

« 東京マラソン前日 | トップページ | 東京マラソン大会編 »