Jog-note

  • Jog-note
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 今日は姫路 | トップページ | 今夜の安ワイン(4/15) »

2008/04/14

大阪府チャレンジ登山

大阪府が制定した登山道「ダイヤモンドトレール」で行われる「大阪府チャレンジ登山大会」に参加してきた。
通称ダイトレと呼ばれるこのコース、全長は45kmらしいが、この大会は内,36kmを利用して行われる。
スタートは近鉄二上山神社駅近くの「道の駅ふたかみパーク當麻→ 竹之内峠 →岩橋山→ 葛城山→ 水越峠→ 金剛山→ 行者杉→南海天見駅」となっており、途中で葛城山が初級ゴール、金剛山が中級ゴール、そして金剛山を越えて、南海天見駅が上級ゴールとなっている。
ちなみに、岩橋山が標高658.8m、葛城山が959.2m、金剛山が1,125mで、この3つを登り降りする事になる。
同じコースで行われる山岳マラソンの部は、国体競技の予選にもなっているらしいが、こちらはのんびり?登山の部に参加。
これだけの山に登るのは初めての経験だが、距離はフルより短い訳だし、何とかなるだろう・・・と大した考えもなく参加。
080413a

しかし、その甘い考えはすぐに打ちのめされた(^^;
走れる様な道はごく最初だけ。後は細くて石がゴロゴロした急勾配の登りが続き、その後は丸太の階段の連続。おまけにこの丸太階段がやたら大きく、踏み込む場所は土が沈んでおり、足を上げるだけで精一杯。一体いつまで続くの?と、ゼーゼー言いながら登り続け、心拍も最大値の連続で、乳酸を放出しっぱなし(/_;)
とくに葛城山へ登る丸太階段はきつくそして長く、とにかく強烈だった(--;)
今思い出してみると、コースの半分は丸太階段では?(笑)、と思える程。
丁度、前日に走られたBlog仲間のr氏の記事に写真が詳しく紹介されている。
それでも初級ゴール、中級ゴールと何とかこなして進むが、徐々に足の筋肉が壊れ始め、ぬかるみ、滑り、石や木の根が顔を出し・・・という登山道を走った為、前方宙返り・後方宙返り・側方宙返りと三方向の転倒も経験(^^;
幸い大事に至らなかったが、やはりランニングシューズでは危なく、トレイル用のシューズで走らないと危険だと思った。
080413b

080413c

そして、山を降りると最後は天見駅迄、約2キロのアスファルト路面。快適に走ったのはここだけで、後は全て不快適(^^;
タイムは何とか7時間を切って、6時間59分でゴール。
しかし、マラソンの部の優勝タイムを見ると、3時間27分06秒との事。
壮年の部でも4時間05分32秒と言う恐ろしさ。
山道を走る事への慣れや、こちらは登山の部なので、真剣に走らなかったと言う事ももあるんだろうけど、それでも30分縮めるのがやっとだと思う。
まさに彼らは超人としか思えない(^^;

ゴールの後は風呂へ行き、その後は例の如く大宴会。
二次会へもきっちり参加で、疲れた身体をアルコールで麻痺させる事に成功。
080413d

しかし、当然の事ながら、本日は半端じゃない筋肉痛で、階段を下りるのがつらいぞ。
最近はフルを走っても殆ど筋肉痛が起きないけど、普段使わないところを一日中動かした為だろう。
いやぁ、ダイトレはもう降参です(;_;)

« 今日は姫路 | トップページ | 今夜の安ワイン(4/15) »

大会参加記」カテゴリの記事

コメント

AKAさん、お疲れ様でしたぁ。
私は7時間11分かかりましたわ。
幸い軽く転んだのが2回だけでしたがぁ。

しかしさすがですねぇ 2次会までこなされたとは。
私はやっとこさ帰りついてそのまま爆睡しちゃいました。

またいきましょうね~~~

ではでは

お疲れ様でした~
恐るべしダイトレでしたね もう丸太は勘弁って感じですよね

それでも速いタイムじゃないですか! 流石ですね!
私はのんびり後ろも気にせずでしたが
大勢であればそんな事も気にしながらだと
大変だったと思います

全山を一度挑戦してみて下さい!

今年のブームに乗っかって、トレイルランをやってみたくなったミーハーのひとりです。

やや、そんなに大変でしたか。ですが、木々の中を走るのは快感ではないですか?筋肉痛が癒えた頃、もう一回くらい走ってもいいかな?という気分になるかも。

ちなみに私も数年前にトレイルの大会に出て、エライ目に遭いましたが、やっぱり走りたくなりましたよ!

たけしたさん。
いやぁ~、大変なコースでした。
こりゃ大変なコースだ・・・なんて思ったのはごく最初の内。
途中からはそんな事すら考える余裕もなく、ただただ前に進む事に必死でしたよ。
誰やーーー!癒しのランに行こうなんて言ったのは~(^O^;)

ryuji1962さん。
途中のチェックポイントや遊園地で休憩をしたので、後15分位は早く行けたかも知れませんが、30分縮めるのは至難の業ですね。
天見駅へは最後の力で辿り着きましたが、あそこから河内長野までと言われたら、絶対タクシー呼んで貰います(笑)
昨日は酔いもあって爆睡しましたが、今夜は丸太が夢に出て来そうです(^^;

京丸さん。
あのコース、木々の間を走るのではありません(笑)
林間ではなく、森の中を登り降りすると思って下さい。(^^;
確かになだらかな林間だったら快適でしょうねぇ。
でも、僅か36キロで平均標高900mの山を三つ越えるんですから、急勾配も仕方がないんでしょう。
筋肉痛は癒えても、心の傷は癒えません(笑)
京丸さんも、ぜひこのコースをチャレンジして下さい。
もう一度走ろうなんて気は、絶対に起きないと保証します(^◇^;)

大爆笑!!させてもらいました。宙返りのオンパレードだったんですか。いっそのこと体操とか新体操とか・・・・。
それにしても壮絶なんですね。私はゆるーいお山は気持ちいいのですが、体の回復に時間がかかってしまいます。
以前ご一緒だった箕面くらいならねー。大トレ私も行ってみたいとチラッと思ったんですが、無理ですわー。
お疲れ様でした。

marniさん。
ダイトレは、柔道の受け身を覚えてから参加しましょう(笑)
そう、箕面は快適でしたよねぇ。
実はあんな感じを想像して参加したのですが、そんな雰囲気は微塵も無く、それどころか、丸太階段を30分程登り続ける所も有るし、とても快適とは言えません。
でも、思いっ切りMの人なら。快感になる事間違いなし(^^;

こんばんは!
上級ゴールまでたどりついて、宴会にも・・・、
と思って家をでたのですが。
なんのことはない、葛城山で力つきました(笑)。

AKAさんの文章を読ませてもらってると、
リアルに昨日の情景を思い出します・・・(笑)。

そうそう、ほんと丸太の幅と高さに足を持っていかれるから、
普通に山道登るより相当しんどく感じました。
しまいめにはなりふりかまわず「うぉぉぉ」とかうめきながら登ってましたよ・・・(苦笑)。

お疲れさま~。 筋肉痛緩和にはJOGを・・・。

林間を諸処に鶯鳥が鳴くのを聞いて颯爽と駆け抜けるハズだったのになあ。

上りは歩く、下りも無理せず歩く、緩斜面のみJOG、という道程で7.5時間というのが丁度くらいでしたね。
今回は尻カッチンだったので厳しかったですね、急がしてごめんネ。

階段に弱いAKAさんを発見してしまった。coldsweats01

じゅんこさん。
いやぁ、大変でしたねぇ。
初級で止めて正解だったかも。
金剛山への最後も、丸太階段がゴロゴロ。あの辺りはかなり疲労も溜まってきたので、余計大変でした。
こちらは「うぉぉ~」どころか、丸太階段の上から下へ向けて飛び込みたい心境でしたよ(笑)

まほろんさん。
はい、階段にも登り坂にも、そして下り坂にも弱いです(/_;)
鶯の鳴き声・・・最初の30分程は記憶が有るけど、後は完全にとんでます(^^;
確かに7.5時間だったらかなり楽だったかも。
でも、翌日の筋肉痛は変わらないだろうなぁ~。

私には 宴会のほうが きつかったですぅ (汗;)

なんとかかんとか帰り着いて 着替えもせずに(できずに)
おねんねしちゃいましたぁ、、、、、、、

2次会なぁぁぁ~~~

たけしたさん。
足が痛くて動けないから、二次会のアルコールで痛みを麻痺させるのです。
そうすれば、家に帰ってもちゃんと着替えが出来ますよ(^Q^)

いやぁ 足より先に 頭が麻痺しちゃいましてぇ(汗;)

たけしたさん。
足より頭が先??。
それは、飲み過ぎたからでしょうか?それとも・・・・・・・・・以下自粛(^^;;;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81783/40876562

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪府チャレンジ登山:

» 交野山 [山に登り♪川を下り♪野に遊ぶ♪]
ダイトレルートを経由して、猿子城山と上山を目指す [続きを読む]

« 今日は姫路 | トップページ | 今夜の安ワイン(4/15) »