Jog-note

  • Jog-note
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 今夜の安ワイン(5/31) | トップページ | 集団走 »

2008/06/06

レーザー・レーサー

今、水泳で世間の注目を浴びている水着メーカー「スピード社」の水着名。
今日開催された水泳のジャパンオープンでも、これを着用した選手が、日本新を連発したとか。

水泳にさほど興味はないんだけど、ここまで来れば、どう考えてもレーザー・レーサーが優れているとしか思えない。
そして、大阪のウェットスーツメーカー・山本化学工業が開発したバイオラバースイムと言う素材は、それよりも優れているらしい。
関大水泳部の選手が着用して記録を取ると、全員が1秒以上更新したと言う。
日本水連の意向もあったのだろう、この素材の提供を受けて、MIZUNO、デサント、アシックスの3社が新たな試作品を作る事になったが、内、2社がその素材を部分的に使っただけで、ミズノに至っては全く使用せず、自社開発のスーツを発表。

と、まぁ、ここまではニュースで何度も取り上げられていたんだけど、今日の大会では全員がレーザーレーサー。
何故、新製品を使わなかったんだろう?
国内水着メーカーは、何故部分的にしか使わなかったのか? ミズノは何故採用しなかったのか?
自社の鮫肌水着がスピード社より優れていると思ってるのか?それなら一刻も早く選手に着せるべきなのに、それもしていない。
ちなみに、山本化学が採用後の2社へ以後の協力を申し出ると、1社からは「情報開示は出来ない」との回答があり、アシックスは回答さえ無かったとか。

この素材、ナイキから山本化学工業に提供依頼が有ったが、外国選手に勝たせたくないと言う理由で、断ったらしい。それに比べて日本の3社は何考えてるんだろう?
試作は1種類じゃ無いんだから、全身に使用した水着も1着作ればいいじゃないか。
それすらせずに、どの選手が何を着るかとの情報も一切秘密にしているとは、この場に及んでも自分達のメンツが最優先なんだろうか?
必死で練習してきた選手達の気持より、自分達のメンツが大事なのか?
こうなったら、選手達はメーカーなんて放っておいて、バイオラバー水着を着て泳いでみればよいのに。
何も大会で泳ぐので無く、練習で使ってみればいい。それで良さが体感出来れば契約メーカーにはっきり言えばよいのだ。

今までメーカーに世話になったろうが、一生に一度かせいぜい二度しか出られない五輪。その位の自由を求めれば良いではないか。
特に水泳は水という抵抗を受けながら1/100秒を争う競技なんだから、水着の要素も大きいだろう。
そして、国内メーカーはこの際自社のメンツなど捨てて、真剣に取り組め!
山本化学工業も、どうしてもメーカーが秘密を優先するなら、ナイキや他の外国勢に売ればよい。そして水連と日本メーカーを後悔させ、次の五輪から正常な姿に戻せばよいと思う。

と、ここまで書いてふと思った。
ぜひマラソン用に風の抵抗が少ない陸上ウエアを開発して下さい(^^;<山本化学工業様
水泳に比べれば、ずっとタイムの要素は少ないけど、加古川マラソンのラスト4キロ、凄い向かい風なんですよ(^^;
あそこで風の抵抗が無ければ、後1分は縮められます(笑)

って、その前にもっと練習しろってか?σ(^^;) ^^^^^^^^^^^^^ヾ(`⌒´)ノピシィ~

« 今夜の安ワイン(5/31) | トップページ | 集団走 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

水着論争のニュースを聞いて私も全く同じ事を考えました~。
風の抵抗のないランニングウェアもしくは風と一体化するウェア、風になじむウェアetc。
ど~でもええから辛い練習をしないでも速く走れる夢のウェアを開発して欲しい!と。

ウェアが物を言う程の記録ならネ
と言いながらシューズに金をかける奴でした。

スポーツのトップメーカーともなると、面子が邪魔して、全面的に「はい採用します」とやれないんでしょうねえ。こういう見栄みたいなものが進歩を遅らせているのは、スポーツだけではない感じもします。

この際レーザーレーサーで走ってくださいな。
水と空気では粘度がちがいますがどちらも同じ
かとおもいますんで(汗;)
まぁ 3時間とかやから効果はたかいかもね


ただ 値段が 高いそうな


ではでは

tacocoさん。
「練習しなくとも速く走れる」
ここまで行くと、ウェアより、身体が足が勝手に動くロボットアーム的な発明の方がいいですね(笑)
世界新騒ぎで、山本化学工業の話題が無くなったのが悲しい。
ほんとマスコミってすぐ忘れるのが得意だよねぇ(--;)

まほろんさん。
抵抗ならシューズよりウェアだと思いますが、シューズで結果がでれば次にウェアの希望も残るからいいじゃないですか。

hoyohoyoさん。
今回はまさにメンツの固まりだったでしょう。
大阪の中小企業からマスコミを通じて水連に行き、そこからの指示ですから、素直になれなかったのも多少理解は出来ますが、そこを曲げるのが次に繋がるんですよね。
過去の大発見や発明など、そう言う事が多かった筈です。

たけしたさん。
ダイビングをやっていたので、山本化学の名前は知ってました。
でも、如何に薄くとも、ウエット来て走ると暑いだろうなぁ(^^;

いやぁ レーザーレーサーの下半身用ウエアなら
CWXと同じで空気抵抗が少なく足の運びとかが
楽になって タイムアップするかも
いやするとおもうなぁ 
きっと次の陸上競技大会では着用者がでてくると
おもいますよん。
ではでは

たけしたさん。
なるほど、下半身だけねぇ~。
早速、生野区のY化学さんにお願いしましょうか(^^)

ははは~っ!相変わらず笑わせてもらいました~。
私もY社素材でタイムが縮まるウェアが出たなら間違いなく購入します。一度2人で直談判行きましょ~。

AKAさん、こんにちは。
いやぁ 山本化学のんはチト違うかも。
あれは水分子がなんたらかんたらで対水の抵抗を
減らすだからなぁ。

ひょっとして背中に発砲スチロール製の整流器なんか
背負うと加古川向かい風時に効果的かも。

特許特許 実用新案んんんんん

marniさん。
Y社、水着製作の方は当分無さそうなので、案外OKしてくれるかもね(笑)
水泳より、ランナーの方がずっと多い様な気がするし(^^)
団体作って交渉しますか。世界記録目指してるから・・ってね(^^;

たけしたさん。
素材の愛称は確かたこ焼きラバーだったか?

でも、背中に発泡スチロールの整流器・・・?
そこまで行ったら、確実に仮装ランナーやん(^◇^;)

仮装でもなんでもはやくなればええやん
(きっぱり)

背中の整流器って効果あると確信していますっ!

ではでは

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81783/41445122

この記事へのトラックバック一覧です: レーザー・レーサー:

« 今夜の安ワイン(5/31) | トップページ | 集団走 »