Jog-note

  • Jog-note
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 箱根駅伝2009「往路」 | トップページ | 今夜の安ワイン(1/4) »

2009/01/03

箱根駅伝2009「復路」

東洋大の往路初優勝で終わった箱根駅伝。総合優勝を懸けて復路が開催されました。
東洋大がスタート後、22秒して走り出した早大・加藤は、3キロ過ぎで東洋大・富永に追い付きやがて突き放すが、途中アクシデントが有った様子で、脇腹を叩きながらペースダウン。
そこを富永が追い付き、再度リード。
しかし、18キロ過ぎから徐々に早大が追い付き、また逆転。7区へ18秒差を付けて襷リレー。

7区は早大の西脇工出身で高校チャンピオンのルーキー、八木勇樹が安定したレースを続けるが、東洋大・飛坂も必死の追撃で、結果的に区間賞の好走で、12秒差まで詰め寄る。

そして、8区が運命の分かれ道になった。
早大・中島と東洋大・千葉の争いで、千葉は駅伝で差が少ない時の鉄則通り、最初からスピードを上げての入り。そのまま徐々に迫り、7キロを過ぎた辺りで殆ど並走状態に持って来る。
そして、16キロから逆に千葉が引き離しに掛かる。
最後は早大に45秒差を付けて、9区に繋いだ。
一方、面白かったのは7~11位辺りのシード権争い。
例年の事ながら、この辺りに来ると団子状態で、シード権争いが見られ、これもまた激しい争いになる。

そして、9区の東洋大・大津は、45秒と言う大きな差を利用して、これまた駅伝の基本通り、3分10秒と言うスローな入り。
対する早大・朝日は、入りの1キロが2分43秒と言うハイペース。
これを見て、バカな解説が、東洋は何かあったのか、遅すぎる・・等と言っていたが、そんなもん当たり前。
逆に差が付いた最後を見て、東洋を誉めていたが、おまえは最初何と言ったのか覚えて無いのか?と、もう完全に無視状態(^^;;
頼むから来年から姿を消してくれ(笑)
結局、一時は9秒差まで迫った早大だが、序盤のハイペースが祟り、後半はめっきりスピードが落ちて、10区に繋いだ時は、逆に1分25秒差まで開いた。
これでほぼ東洋大の初優勝が決まり。

最終10区は、大きな差を貰った東洋大アンカーの高見が、キロ3分5~10秒と言う無理のない安定したスピードで、淡々と進め、余裕を持って総合初優勝のテープを切る。
早大・三戸は3分0秒~5秒で追撃し、ラストは40秒差まで詰め寄るも、ここまで。
と言うか、仮に追い付いても、余裕を持った走りの東洋大は簡単に突き放した事だろう。
一方、白熱のシード権争いをした大学の内、最終10区で7位争いをしていた東農大・倉持がアクシデントが起きた様子で突然の失速。後続に次々抜かれて、結局12位でールして、惜しくもシード権を失った。
また、王者・駒大も、往路での復活ならず、13位でゴールして、13年ぶりにシード権を無くした。
2年続けて11位と、シード権まで後1歩だった城西大は、8区の石田が足を痛めるアクシデントで棄権。
また、学連選抜が9位となった為、来年のシード校は実質9校。
この中で、古豪明治大が8位に入り、42年ぶりのシード獲得。
今年は、予選会から勝ち上がった大学が多く上位に入り、毎年メンバーが入れ替わっていく学生駅伝の厳しさを見せつけられる大会となった。

総合順位は次の通り。

1位 東洋大学
2位 早稲田大学
3位 日本体育大学
4位 大東文化大学
5位 中央学院大学
6位 山梨学院大学
7位 日本大学
8位 明治大学
9位 関東学連選抜
10位 中央大学
11位 国士舘大学
12位 東京農業大学
13位 駒澤大学
14位 専修大学
15位 神奈川大学
16位 亜細亜大学
17位 拓殖大学
18位 東海大学
19位 順天堂大学
20位 帝京大学
21位 上武大学
22位 青山学院大学
 -  城西大学

さて、3日間、朝から酒浸りでTVの前に陣取ってたけど、明日は走るぞぉ~(^^;

« 箱根駅伝2009「往路」 | トップページ | 今夜の安ワイン(1/4) »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

東洋大若手の快走が痛快でした。練習自粛の1週間が丁度良い疲労回復になったのかも。
それにしてもS古氏の解説は×、ニューイヤー駅伝ではそれほど気にならなかったのですが、9区は酷かったですね。
M田女史なら何と解説したのか、聞いてみたかった。

東洋大、昨年までの王者駒大を彷彿させる復路の戦いっぷりでしたね。
わが母校、最後は学連選抜にかわされるなどひやりとしましたが、25年連続シード権獲得しました。(^^;;

まほろんさん。
練習自粛の上、再開しても合同練習は出来なかったとか。
精神力の賜物でしょうね。
増田さんの解説も、良く聞いていると結構ひどいですよ。
落ちかけてもう絶対無理な筈なのに「まだ頑張ってくれるでしょう」「彼女ならきっとやってくれますよ」ばっかりで、悲観的意見は絶対に言いませんから。
彼女は、レースに直接関係のない裏話や、選手の個人的話題で繋いでいるだけです。
尤も、何も分からないTV局や視聴者は、それが面白いと好評なんでしょうが、ああ言う内容はゲストの話で、解説者が言う事では無いでしょうね。

ふれっぷさん。
早大の失敗は、9区だったと思います。
あそこで追い付かせる走りをせず、20~25秒縮めれば良いと言う展開を指示すれば、もっと違ったでしょうね。
10区も20秒縮めれば良い訳で、そうなれば背中が間近になって追う方が有利な展開になります。
監督車から「頑張ればきっと追い付く」と言う激励を出し続けた渡辺監督の焦りだったんでしょうね。
後2区しかない・・のでは無く、まだ2区有る、と思えば良かったのかも知れません。
と、まぁ、そんな事は終わった後だから言えるのですが(笑)
母校、東農大の脱落にも助けられましたね(^^;

今日 やっと ビデオを見始めましたが
6区の頭が撮れていない(汗;)
なんでやろ 一応地デジデジタルと HDD録画だったのですがぁ。 一気にさめちゃいましたぁ(苦笑;)
後半は次のチャンスに(テレビ権ないもんで)(汗;)
ではでは

たけしたさん。
さすがに今頃から見るのは、ちゃんと録画出来ていても興ざめでしょうねぇ(笑)
でも、録画予約って番組表見ながらやるから、撮れてないってのが良く分かりません。
手動で時刻指定して録画したのかな?

AKAさん、今晩はぁ。
いやぁ 最新型地デジとHDD内蔵DVDレコーダー使用でですぅ。 その上画面に出てくる電子番組表からしたのですがぁ
ただ 一点 一部録画時間がダブっています、
本体でご確認くださいってでていたのですが
確認よ~~せ~~へんかったんで
1回削除してやり直しはしたのですがぁ。
今度の連休 嫁の留守の間に
高校駅伝男子と 箱根復路と ナイトスクープを
見なければ(笑)

ではでは

たけしたさん。
なるほど、元々録画予定のが重複してたのね。
それは仕方がないなぁ~。
AKA亭でも週間予約している番組があり、他局でスペシャルなんかをやると、全部録画出来ない場合が偶にあります。
2~3番組を同時に録画出来るHDDが出ればいいのにねぇ(笑)

そやけど 同じチャンネルだったのですよ~~
最初に昨日のダイジェストを予約
その後本編を予約したのですがぁ????
めっちゃショックでしたわぁ

たけしたさん。
う~ん、同じチャンネルなら出来ないのが当たり前なので、仕方がないですなぁ~。

だって 番組ダブってないんですよ~~~~
これっておかしいですよね~~~

たけしたさん。
ダイジェストは復路前夜の夜だった筈。
往路は朝7時から中継で、その時に簡単なダイジェストもやるから、7時に録画セットしておけば問題ないのですが。
尚、ダイジェストは例年レース当日の夜に往路・復路ともやってますよ。
確か夜7時から放映してたと思うので、19時と朝7時と勘違いしたのでは。

いやぁ 電子番組表でも続いていたんですよぉ(汗;)
きりが無いからこの辺であきらめますぅ。

今日もまだ見ることができません。
高校男子駅伝と 箱根7区からのこり(笑)
ではでは

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81783/43623177

この記事へのトラックバック一覧です: 箱根駅伝2009「復路」:

« 箱根駅伝2009「往路」 | トップページ | 今夜の安ワイン(1/4) »