Jog-note

  • Jog-note
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2009京都シティハーフマラソン | トップページ | 東京マラソン前々夜 »

2009/03/16

今夜の安ワイン(3/15)

随分久しぶりのワイン。
ずっと忙しくて、飲み会などでワインを少し飲む事はあっても、家でワインを飲める様な時間の食事をしたのがいつだったか・・・。
東京マラソンまで1週間だけど、当然こんな状態では殆ど練習も出来ず、結局はファンランでいいや、、って事にしてしまった。でも一応フルを走れる体調だけは作っておこうと、今日からカーボローディング。
そんな訳で、メニューはビーフシチュー。
それなら、合わせるワインは少し濃いめを・・・と言う事で、選んだのが[2002]ラ・クロズリー・ド・カマンサック(AOCオーメドック) \2,380
080315wオーメドックのグランクリュ格付け5級でChカマンサックのセカンド。
もちろん、少しは期待して抜栓。
コルクが抜けるかどうかと言う時点ですでに甘酸っぱい香りがバーンと立ち上ってくる。
これは結構凄いかも(^^)
2002年と言うのに、グラスに注いだ色はまだ若干レンガ色が出た程度で、まだまだ熟成が始まったばかりと言う様な元気さ。
香りも杏や何とも言えない花の香りが優しくそして強く、ボルドーらしさが溢れている。
そんな期待を胸に一口含むと・・・正直ガックリ(^^;
一瞬、ブショネかと思ってしまったけど、そこまではひどくない。
甘さより苦みが強く、でも何故かタンニンは感じない不思議な味。香りから感じた酸味も有るけど、苦みの方が強くてこれは単に閉じているだけなのか?
それなら時間を掛けて飲もうと、ゆっくり構える。
しかし1時間程経ってもそれほど印象は変わらず、逆に舌が慣れてきそうな程。(^^;
なんだ、結局この程度だったのね。
まぁ、02年だし元々そんなに期待したのがダメだったのかな。

 68点。

« 2009京都シティハーフマラソン | トップページ | 東京マラソン前々夜 »

ワイン」カテゴリの記事

コメント

苦みを感じたのは業縛で胃が弱っていたのでは?

東京は強気で突っ込んで下さい。

かも知れません。
でも、セカンドで7年の方が辛いのかもね。
カマンサック自体は案外早く飲めるワインらしいですから。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81783/44359456

この記事へのトラックバック一覧です: 今夜の安ワイン(3/15):

« 2009京都シティハーフマラソン | トップページ | 東京マラソン前々夜 »