Jog-note

  • Jog-note
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 今夜の安ワイン(3/28) | トップページ | 今年2度目の妙見参り »

2009/03/29

チッチと子「石田衣良」

新聞の連載小説で、日曜日だけ掲載される小説。
本は良く読む方だけど、この手の連載は今まで殆ど読んだ事がなかった。
と言うか、とにかく毎日読まないとダメなので、それが煩わしい。
これは日曜日だけなのでその点は少し楽だけど、それでも進み方が遅いのは事実。
でも、この「チッチと子」は途中から面白くなり、その後は何故かずっと読み続けていた。
そして今日はその最終回。
090329内容は、数年前、事故で妻を失った余り売れない作家とその一人息子の物語。
いわば小説家の内幕モノとも言えるけど、登場人物に悪人が居る訳でも無く、淡々と話が進んで行く。
以前から銀座の文壇バーのホステス、椿が想いを寄せていたが、同僚と不倫中の奈緒を亡き妻の母から紹介され、少々ややこしい事に。
個人的には椿に幸せになって欲しいかな(^^;
そして、去年初めて直本賞(直木賞)の候補になり、今年の直本賞でも思いもしなかった作品が候補になりそして・・・・・。
コロッと忘れていたけど、今日は3月末の日曜日で、最終回だった。
先週は東京マラソンで、3日間家を空ける為、新聞を止めて貰っていた為に、前回は読めず。
果たしてどんな展開だったのだろう?
この本は単行本になるとの事なので結末は書かないけど、最終回の今日は思わず落涙してしまった(^^;
物語が淡々と進み、さしたる特徴を持った人物が登場する訳でも無し、或る意味抑揚のない小説なのに、何故か胸を打たれる場面が多く、非常に良かった。
最初の方は読んでなかったので、単行本になったら是非買わなくては。
はい、これで一冊確実に増えましたよ<石田さん(^^;

« 今夜の安ワイン(3/28) | トップページ | 今年2度目の妙見参り »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81783/44506093

この記事へのトラックバック一覧です: チッチと子「石田衣良」:

« 今夜の安ワイン(3/28) | トップページ | 今年2度目の妙見参り »