Jog-note

  • Jog-note
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 今夜の安ワイン(6/26) | トップページ | 今夜の安ワイン(7/3) »

2009/06/29

今夜の安ワイン(6/28)

どう考えても梅雨らしくない好天が続き、そのせいか仕事の忙しさも重なってどうも夏バテ気味。
そんな訳で、夕食はステーキでスタミナを付ける事に。
選んだワインは、[2005]シャトー・ラ・ウルカド(AOCメドック)。
090628wやたら短いコルクを抜栓。
途端に酸味の効いた香りが立ち上がり、これは行けるかも?
しかしグラスに注ぐと、濁り気味のガーネット色で、お世辞にも綺麗とは言えない。
ボトルから感じた香りも、ボウルからはそうでもなく、最初の期待が大きかっただけに少々落胆。
さて味わい・・・。
う~ん・・・(^^;
何故か苦みが感じられる。舌に刺す事はないが、甘みはほぼゼロ、、、と言うか、果実感が殆ど感じられず、2005年のボルドーにしては情けない。こう言うのが本当のヘタレなんだろう。
等と、安ワインに余り文句を言うと怒られます。
それでも、落胆したまま淡々と消費していたが、時間が経つにつれ徐々に開いてきた感じ。
香りは相変わらずだが、少しずつベリーっぽい味が出て来て、それなりに味わいも深くなる。
しかし、開くのもここまで。
幸い、最初感じた苦みは無くなり、感触もマイルドになってきたが、それ以上に変化は無く終了。
ま、ヘタレが突然生まれ変わるなんて事は非常に少ないだろうから、一杯目の時点で諦めたら良かったんでしょうな。
この辺が安ワイン愛好者の悲しいサガであります。

 68点。

« 今夜の安ワイン(6/26) | トップページ | 今夜の安ワイン(7/3) »

ワイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81783/45482897

この記事へのトラックバック一覧です: 今夜の安ワイン(6/28):

« 今夜の安ワイン(6/26) | トップページ | 今夜の安ワイン(7/3) »