Jog-note

  • Jog-note
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 今夜の安ワイン(7/19) | トップページ | 今夜の安ワイン(8/1) »

2009/07/21

今夜の安ワイン(7/20)

毎年やってくる7月20日・・・って意味不明ですが、取りあえずAKA亭記念日。
暑い暑いと言いながら、昼間30キロ走ったお陰でグッタリ・・ダラダラ・・・・と過ごしたこの日。
夕方になってもやはり元気も出ず、去年と同じく家で食事をする事に。
そして開けたワインは[2004]シャトー・テシエ(サンテミリオン)\3,280
090720w造り手は、サンテミリオンでシンデレラワインと言われたル・ドームのジョナサン・マルテュスで、これも同じくグラン・クリュのワイン。
但し、ル・ドームは、サンテミリオンで有りながらカベルネ・フラン。
かたや、これはカベルネフランが18%で、残りが本来のメルローと言う構成だし、値段もあちらは1本2万円以上とまさに別格。
ちなみにシャトー・テシエは以前にも確認済み。それにしても、同じ時に同じ様なワインを飲んでいると言う事は、人間全然進歩してないようです。(--;)
ちなみに、去年の記念日はこれを飲んでおり、進歩と言うより後退かも(^^;
さて抜栓。
色は一見濃いルビーだけど、よく見ると赤みがスッとしてなかなか綺麗なワイン色。
樽香が若干強めで、軽い柑橘系とツンと来るスパイス。
色からはまだ熟成が早いのかと思えるけど、味わいは意外にスムースで、しかもタンニンは柔らかくしっとりとした舌触り。そしてどっしり構えた力強さ・骨格も充分。
但し、甘みは僅かにビターを感じる程度で、もっと果実の豊満さが欲しい所。
グラン・クリュらしくない値段で、これだけ飲めれば充分とも言えるけど、そこは安ワイン愛好者。せっかくの日に開けたんだから、もう少し豊かな味を希望。
でも、02年、04年と、さほど良年とは言えないビンテージなのに、ちゃんと安定している所はいい感じかな。

  82点

« 今夜の安ワイン(7/19) | トップページ | 今夜の安ワイン(8/1) »

ワイン」カテゴリの記事

コメント

チケットの雰囲気が変わりました。 以前は和紙で剥がれやすかったのでチケット不良を割引で狙うには良い銘柄だったのですが。

まほろんさん。
面白い事に、このビンテージのラベルは2種類有るみたいですね。
厳密に言うとこの日飲んだのは、シャトー・デステュー・ベルジェ(シャトー・テシエ)なんですが、http://www.rakuten.co.jp/wine-takamura/411841/411843/665904/#1269263
で見ると、中段に有る写真が違うし、同一ワイナリーで作る特級が2種類有ると言うのも良く分かりません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81783/45702624

この記事へのトラックバック一覧です: 今夜の安ワイン(7/20):

« 今夜の安ワイン(7/19) | トップページ | 今夜の安ワイン(8/1) »