Jog-note

  • Jog-note
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 大阪版ランステがオープン | トップページ | 今夜の安ワイン(9/13) »

2009/09/13

村岡対策最終章

って、何だか映画の様なタイトルですが(^^;

後2週間に迫った村岡ダブルフル100キロに向けて4回目となる妙見山参拝。
今までは単独行だったが、今回はBlog仲間のK氏からお誘いお受け、同じくR氏、そしてF氏の怪しいオヤジカルテット。
F氏は萩往還等の250キロをフツーにこなしている強者だし、おまけに来週は丹後100キロだって、大丈夫ですかぁ~?(^^;
そして、R氏も大阪~名古屋間や兵庫県横断を始め、毎週の様に山を走り回っている凄足ランナー達。

予報では雨だったが、何とか持っている曇り空を見上げて箕面駅を出発。
本番2週間前なので今日は無理に走らず、疲れが残らない様、押さえ気味に走る。
そのまま高山まで一気に上がり給水。
ここからの下りも無理をしない様、ゆっくりと下るが、R氏はバンバン飛ばしてあっと言う間に見えなくなってしまった。さすが下りの魔術師(^^;である。
国道横断から川尻集落の登りも今回は不整脈?状態になる事もなくすんなりと走れ、先々週とはえらい違い。
しかし、1キロ程の下りではまたR氏がすっとパスして行く。う~ん、何という速さ。
そして、妙見への登りではそれまで断続的だった雨が徐々に強くなり、山頂では小雨とは言えしっかりと降りだした。
誰やねん、雨男は(^^;
Ca380594

山頂の風は冷たく、すっかり濡れたシャツで徐々に身体が冷たくなり、ひと息ついた時はブルブル状態。
こりゃいかんと、早々に下る事に。
一旦冷えると、走り出しても下りの為になかなか身体が暖まらない。
登りに入り、ようやくホッとしたが、9月の妙見でこんな事になるとは初めての経験。
前半を抑えて走ったお陰か、復路の高山も難なくこなし、高山でまた給水。
ここから箕面まで約10キロの下りはR氏の独走状態。すぐに見えなくなってしまい、後を追うK氏も先を行き、最後尾をF氏と二人でトコトコと追い掛ける状態。
雨で寒かった物の、そのお陰で滝道は人も少なく、とても走りやすかったし、箕面駅到着は実走4時間半程度で、殆どダメージもなく、良い練習となった感じ。

その後は石橋の銭湯で体を暖め、恒例の王将へ。
走った消費エネルギーの3倍以上、飲み食いをしたが、勘定を見てビックリ。他の食べ物も含め、一人5,000円也。
何と、4人で生ビール31杯で有ります(^^;
ついでに餃子も12人前(^◇^;)
当然、王将では自己ベスト達成!(笑)
いつもは1,500~2,000円/人程度なんだけど、さすが怪しいオヤジカルテット。
午後3時過ぎに入って8時頃まで延々5時間。
ひょっとしたら次から入店禁止になっているかも(^^;

« 大阪版ランステがオープン | トップページ | 今夜の安ワイン(9/13) »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

まいど。
王将で5000円とは。ヽ(o゚ェ゚o)ノ
そりゃ、胃と肝臓の鍛錬にはなったでしょうね。

お疲れ様でした~~
雨男っす! ってちょっとは持ちましたやん
堪忍して下さい~~

久しぶりにいい練習ができました
ありがとうございました

王将、飲みすぎましたね
もう少しでFさん○○屋一人8000円になるとこでした
危ない危ない またお願いします!

王将で5,000円~?凄すぎる…。
しかし、私もその中に入って5時間王将してみたかったです。だって、私もおっさんそのもので…。

さて、村岡バチっと☆決めてきて下さいよ~♪

お世話になりました。
タフですねえ・・・
脚も胃袋も。
でも良い練習をさせて頂き、ゴールテープが見えてきました。
今回のコースを完全に走りきったのは初めてでした。(やった~)
次はこのコースでタイムにチャレンジしてみようかな。
また引っ張ってくださいよ。お疲れ様でした。

お疲れ様でした。お世話になりました。
すごく良い練習になりました。
それにしても皆さん、走りも飲みっぷりも凄いですね!
リンクさせて頂きましたのでこれからも宜敷お願いします。
ワインの記事はこれから参考にさせて頂きます。

ふれっぷさん。
王将の記録は当分破られないでしょうね。
紹興酒を置いて無いのが救いでした。
あれ有ったら、きっと8,000円/人行ってたでしょう(笑)

ryuji1962さん。
いやぁ、飲みましたねぇ~。
ビール腹どころか、全身にビールが駆けめぐっていました。
村岡、あんなペースだったら楽勝ですやん。
さすがマウンテンランナーです。
淀川河川敷ランナーとはひと味もふた味も違いますね。
また宜しくお願いします。

marniさん。
王将、凄いでしょ。
一番奥の席に座っていたお陰で、余り目立った無かった・・・訳無い(^^;けど、店員さん「まだ飲むんかい!!」みたいな顔してました(^^;
次は変装して行かないと入れないかも。

亀オヤジさん。
有難うございました。
ほんと、みんな三味線上手ですねぇ。
何だかんだと良いながら、疲れた顔もせずに延々12時間以上で、まさにウルトラマンばかり。
しかし、妙見のコースはほんと練習になります。
魔の三叉路だけ気をつければね(^^;

風来坊さん。
お疲れ様でした。
週末の丹後、疲れ残ってないでしょうか?
でも、翌日もしっかり走られてるので、心配ないでしょうね。
ワイン、地下まで有るなんて羨ましい限りです。
電気代もかからないし、最高ですね。
僕もジャンボが当たれば自然セラー作りたいです(^^;

石橋の王将で生は割高なんです
瓶の方がお得!

まほろさん。
そうでしたか。
全然知りませんでした。
そう言えば、3月に行った時は瓶ビール注文してましたね。
でも、風呂上がりで席に着くとつい、「生」って叫んでしまう習性です。


王将で5000円ですかぁ~~
すご~~

妙見コースって 行き帰り別コースですよね~
22日行く予定なんですがぁ
よくわかっていません。sさんの伴走練習なんですがぁ(汗;)

たけしたさん。
復路を野間口廻りにして、ファミマかスーパーダイヤスへ寄れるコースだと、42.0kmです。
但し国道を走るので、歩道が2キロ程有るのと、500m程歩道のない所を走ります。
伴走だとちょっと走りにくいけど、S嬢は慣れてるから大丈夫でしょう。
一方、単純往復コースだと約41キロ弱。
登り下りばかりなので、強度はこちらの方がかなり高いですが、飲み物以外に食料補給は出来ません。
山頂バス停の先に売店が有り、餡入りの威の子餅が110円/個。
2~3個食べておくと、復路高山での登りが少しは楽かも(笑)
売店の先をそのまま進み、展望台前を過ぎて階段を下りて、妙見山の本殿まで行くと、隣に食堂があり、そこでは蕎麦,うどん、丼物が食べられます。

コース案内ありがとうございます。
なにせ 2003年(たぶん)に一回いったきりなもんで~~
(汗;)(汗;)

四万十練習ですので長いほうになるやろなぁ きっと

たけしたさん。
あ、一度行ってるんですね。
それじゃ、絶対に覚えてますよ。
勝尾寺の方へ行ってしまう三叉路を左に行く事さえ覚えてれば大丈夫。
後は、トンネルを通らずに行く遊歩道へ入る所かな。
トンネル手前を左にそれて、そのまま林の中に入っていくんだけど、手前から見ると柵があり、一瞬閉まっている様に見えるんです。
でも、奥へ行くと右側が開いてるから入れます。
後は問題ないでしょう。

おはようございます、
妙見山 22日 無事いってきました。
s嬢と 最近走り始めたH嬢の3名で
滝道や 狭いところ車の多いところは歩いて
でもすべての上りは完走されました~~

行きは遊歩道 帰りはトンネルを
また 予野?のコンビニには行かないで完全往復こーすで。

途中数名のランナーに会いいましたぁ。
そのうちの一人とゴール後合流 お風呂 王将と無事ミッションをこなせました~~
ありがとうございました。

しかし きついですね~~~~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81783/46198860

この記事へのトラックバック一覧です: 村岡対策最終章:

« 大阪版ランステがオープン | トップページ | 今夜の安ワイン(9/13) »