Jog-note

  • Jog-note
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 今日の大川(10/11) | トップページ | グレゴリー兄弟 »

2009/10/12

今夜の安ワイン(10/11)

昼間はあちこちで買い物をして、昼食兼夕食にイタリアンファミレスへ入り、軽く赤のデキャンタを飲んで少しだけいいこんころもち。
この所、外れが大きかった安ワインだけど、今夜も挑戦してみる。
飲んだのは、カラモリーノ・ティント(サングレゴリオ) \580。
091011w_2激安ワインの多いスペインワインで、造り手の名前を書いたけど、これは生産者組合の名前で、組合員用の自家消費ワインだとか。
そんなのをどうして輸入出来たのか分からないけど、色々方法があるんでしょうか。
当然品種もハッキリ分からないけど、ガルナッチャやテンプラニーリョのブレンドらしく、いわゆるテーブルワインであります。
今や安ワインに普通となった樹脂栓を抜き、グラスに注ぐ。
想像していたよりずっと明るく綺麗な赤紫で、香りも不思議な華やかさが有り、軽い柑橘系の香りと相まって、下手なブルなら負けてしまう程。
さて味の方は・・・。
へっ?これってほんと??
柔らかいタンニンに、シルクと迄は行かないけど、ビロードに近い感覚のふっくらとしたとても良い舌触り。
これはノンフィルターのお陰なのかなぁ?
味も、果実味充分で有ります。
舌触りから思うと若干固い感じはあるけど、葡萄にオレンジやイチゴ等が感じられ、正直驚きの味。
ほんとに580円?
間違って開けてるのかと、思わず納品書を再確認したほど(^^;
ハイ、参りました。
生産者の人達、こんな美味しいのを毎日飲んでる訳ね。(--;)
こう言うの、もっと回して欲しいなぁ~(笑)

  80点

« 今日の大川(10/11) | トップページ | グレゴリー兄弟 »

ワイン」カテゴリの記事

コメント

最近、訳ありでピノノワールの安くて良いのを探しております。
以前飲んだことのある、クロビュザオ(ルーマニア)か、コノスルあたりが1000円前後でまぁいけるところ。
なにか知りません?

生産者用は良いの飲んでるんですね。
米作農家で食べてる御飯が矢鱈に上手かったりするのと同じか。

ピノですか。
正直、ブルしか飲んだ事がないです。
理由は、一時バカ高くなったブルゴーニュですが、最近は結構安くなり、中には1級畑でも3,000円位で買えるようになりました。
もちろん、1,000円台では無いですけど(^^;
コノスルなら有るかも知れませんね。

まほろんさん。
確かに、米は美味しいのを食べておられますね>生産地。
多分、自分達の好きなように作るんでしょうね。
結果、飲みやすく味わいがあるのが出来る。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81783/46456671

この記事へのトラックバック一覧です: 今夜の安ワイン(10/11):

« 今日の大川(10/11) | トップページ | グレゴリー兄弟 »