Jog-note

  • Jog-note
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 今夜の安ワイン(11/13) | トップページ | 今夜の安ワイン(11/21) »

2009/11/21

今夜の安ワイン(11/20)

昨日は、ボジョレーの解禁日。
不景気のせいか、或いは単なる流行だったのか、一時のように大騒ぎしなくなったのは喜ばしいし、実際輸入量も徐々に減り、今年は3割減だとか。
バブルの頃は、成田まで行って空港で飲むと言う嬉しがりも居たけど、今時そんな事したらまさにお馬鹿扱いでしょうね(^^;
と言う訳で、こちらはボジョレー・ヌヴォーでは無く、いつもの様に普通にワインを。
とは言いながら、」ボジョレーに対抗して、少し濃そうな物をと選んだのが、[2007]シレーニ・セラー・セレクション・シラー \1,830。
091115w随分久しぶりになったニュージーランドのワインで、シレーニは結構有名なだけど、このセラー・セレクションが一番廉価版。
エクセプショナル・ヴィンテージ・シリーズが最上キュヴェで、次がエステートシリーズ。他に余り見掛けないけど、サティール・セレクションシリーズと言うのが有るらしい。
安ワイン愛好者としては、これで充分なんだけど、最近はワンコインなど1,000円以下のワインが沢山出ているので、先日も書いたように今やこの値段では安ワインに入らないのか?等と思ったり。

色はまさにシラーらしい濃さなのに、光をしっかり透すとても綺麗なワインレッドで、華やかさが溢れている。
久しぶりに素晴らしい色で有ります。
香りはそれほど強くないけど、僅かの樽香と共に、干し草、木の根等、若干オレンジの甘さを含んだ森の香り。
500円ワインから1,000円超になるとこんなに違うの??なんて事は有りませんが(笑)
ところが、味わいが少し・・・。
色や香りからの期待が大きかった分、まだ少しこなれていない。
ふくよかさは有るのにそれほどまるい訳でもなく、ベリーや、果実の味わいは有るけど、少々暴れ気味。
シラーらしいスパイスもごく僅かしか感じられないのが惜しい。
この辺、ローヌ辺りのシラーの方が、一日の長と言った気もするけど、もちろんこれは造り手の方針でしょう。
単に若いからこうなのか、或いはこんなモノなのか、余りNZワインを飲む機会が無かったので良く分からないけど、いわゆる洗練度から行くと少し低評価。
とは言え、色はとても良かったし、香りもそこそこいけてますです。

  74点

« 今夜の安ワイン(11/13) | トップページ | 今夜の安ワイン(11/21) »

ワイン」カテゴリの記事

コメント

政府のデフレ宣言も出ましたし、Gパンを2本も買える1800円出せば安ワインとは言えないでしょう。
シラーの香りに森を感じるのが良いですね、ウッディなのかなあ。 森の感じというと陰性のピノにあるようなジメッとしたコケの生えた森を連想してしまいますが、NXだから陽性なんでしょうね。
20日はボジョレー飲みましたヨ。

まほろんさん。
昨夜はワインパーティで、泡から白も含めて8本程を一気飲み(^^;
でも、ボジョレー・ヌヴォーは相変わらず飲みませんでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81783/46782043

この記事へのトラックバック一覧です: 今夜の安ワイン(11/20):

« 今夜の安ワイン(11/13) | トップページ | 今夜の安ワイン(11/21) »