Jog-note

  • Jog-note
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 今夜の安ワイン(2/5) | トップページ | 今夜の安ワイン(2/7) »

2010/02/07

妙見山は雪だった(^^;

篠山まで4週間。
長居で40キロペース走をするか、妙見山へ行くかと迷ったけど、結局今年3回目の妙見へ行く事にした。
J氏が9時に箕面を出発すると言う情報だったけど、迷っていた為出るのが結構遅くなり、走り出したのは9時50分。
今日は結構冷え込むと言う事だったけど、商店街を進むと道路は早くも雪状態。
100207a_2

滝まで行き、車道へ上がろうと坂を上り出すとすでにこんな状態。
げっ!、これって上の方はどうなってるんだろう?
100207b

しかし車道へ上がるとさすがに轍は雪が無く、路側は雪が積もっている。
見ると、ランナーらしき足跡が一人分(笑)
果たしてこれは、先行したJ氏だろうか?
100207c

陽が当たる所は雪が溶けているけど、カーブや日が当たらない道路は全てこんな状態で、溶けた所を踏むと滑りそうなので、積もっている所を選んで走って行く。
高山の下りを終え、金石橋を渡って登り始めると、何故か今日は調子がよい。
今年妙見へ来た2回とも満足に走れず、法輪寺辺りの登りは思わず足が止まったりしたけど、今朝は全くそんな事もなしに淡々と走れる。
しかし、上に行くに従って道路は雪が増えて来る。
100207d

こんな所を走っていると、何だかスキーに行く様な気分(笑)
途中で降りてきたK氏に遭遇。
そうか、あの足跡はK氏だったのか。
なんとK氏とは今年の3回とも全て出会っている。
どうも隔週同じパターンで妙見参拝をしているらしいが、狙いレースは東京マラソンなので、今日が最後だとか。
それにしてもこの雪道、上ってくる車はともかく、上から降りてくる車は結構怖い。
かなり慎重に降りてくる所を見ると、どう考えてもスタッドレスは履いてないみたいだし・・・。
直線になるとますます怖いぞ(^^;
100207e

こちらも滑って転んでは大変なので、慎重に上っていくが調子は上々。
しかし、何故か山頂への分岐点に来ると、道路脇以外殆ど雪は積もってない。
上の方が凄いだろうと思っていただけに、少々拍子抜けした。
そして、駅から一度も止まることなく山頂バス停に到着・・・って、写真を撮る時は止まっているんだけど(^^;
山頂では寒いので休憩もせずに、速攻Uターン。
下りであの雪道を飛ばすのは少し怖かったので、今日も野間口廻りに。
予想通り、こちらの道路は雪もなく、快調に下る。
100207f

そして、例の如く冷えた身体をファミマで暖める(笑)
もうすっかり定番になったメニュー。
100207g

15分程休憩して出発。
復路の高山も淡々と走り、こちらも止まることなく登り切る。
今日は何故こんなに走れるのか?
今までは、土曜日に15~21キロ程のペース走をして、翌日が妙見と言うパターンだったけど、このペース走の疲れが取れなかったんだろうか?
歳を考えると、ペース走をした場合、一日では回復しないのかも知れないなぁ。
昨日はLSDと言うか、ジョグだったので、朝になっても疲れは一切無しで、この辺りが快調に登れた原因なのかも。
高山から後は下り一方。
路側に朝積もっていた雪も完全に溶けており、快調に下ってあっと言う間に滝道へ。
滝道へはいる直後はかなり急坂になっており、ここまで来ると足ががくがくで走るのも怖い坂だが、今日はそんな事も無く走って降りる。
時計を見ると、ひょっとしたらコースベストが出そうなタイム。
よし、、それなら・・と滝道を必死で走る。
駅近くなって、もう一人のK氏が走ってきた。
そう言えば、今日は14時頃から箕面を走るとの事だった。
J氏がさっき行ったよ、、と声を掛けられるが、こちらはコースベスト確実な感じだった為、返事だけして立ち止まる事もなく必死で走り抜ける。
済みませんでした>K氏。
そして無事駅に到着。
実走タイムは4時間10分16秒で、距離の長い野間口廻りではコースベスト。
でも、これはファミマで休憩したのがよかったのかも知れないが、その分山頂での休憩は無かったのでイーブンとしよう。
さて、練習はこれで終わり。
これからは疲れを上手く抜ける様に走らなくては。

« 今夜の安ワイン(2/5) | トップページ | 今夜の安ワイン(2/7) »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

爆走でしたね。
調子良さそうと思ったのはそんな訳やったんですね。
しかし今日は高山に行くまでにあと3人とすれ違いました。
皆さん思うことは同じでしょうか?

雪のなかおつかれさまでしたsign03 今日は走りにくかったですね。法輪寺の坂で引き返す車でいっぱいでした。

私は、9:30箕面発11:20妙見山着 12:10コンビニ着30出発 箕面13:57着でした。 

その後14:30まで亀さんを待っていましたので、もう少し駅にいればお会いできていましたねw

今度はぜひご一緒させてくださいw よろしくお願いします。

えらい雪ですね
これでは妙見からの下り、金石橋へ下るのは怖いですね
定番のコンビニ給食
すっかり定番になってますね(笑)
篠山頑張ってください!! 大応援団で行きますから

雪の妙見、お疲れさまでした。
ほんと、スキー場でみる光景ですね。
アイスバーンに恐怖を感じます(車で降りるのに)

そんな厳しい条件下、コースベストとは、快調ですね、二本脚走行。

4週間切った篠山までに、妙見お参りできそうもないな〜。

AKAさん えらい冬景色の中を走りはったんですね~~
足寒かったんとちゃいますかぁ??篠山がメインですがぁ
私は泉州メイン 篠山宴会しましょうか?

ではでは

調子アゲアゲみたいでよかったですねえ。
私も春になったらにちなん対策で妙見参りしようと思ってます。是非誘ってくださいね。

篠山楽しみになってきましたね。

亀オヤジさん。
そう、僕が山頂から降りてくる時、トレイルの格好したランナー2名に、バラバラで出会いました。
黒っぽいシャツ着ていましたが。
出会った時はあの勢いだったので、止める事が出来なかったんです(^^;

ジョーさん。
おっ、カタカナになりましたね。
そりゃこっちの方が格好いいわ。
しかし、往路が1時間50分ですか?
あの登りをキロ5分半ペースって、メチャメチャ速いですやん。
復路頑張ったら、妙見サブスリーも行けますよ。
これなら、篠山は大記録狙って下さい。

ryuji1962さん。
あの雪を飛ばして降りるのはちょっと怖いです。
大丈夫とは思うけど、万一滑って怪我したら、この時期最悪ですからねぇ。
もう慎重に慎重に、ファミマに行きたい一心で野間口廻りを選択しました(笑)

ミカンさん。
ほんと、直線で車が降りてくると気持ち悪かったです。
もしツゥ~っと滑ってきたら、逃げよう無いですモンね。
コースが変わった篠山は走った事無いですが、今度は気象条件に恵まれたいです。

たけちゃん。
まだ走っても居ないのに宴会なんて全然頭が回りません(笑)
って言うか、今回は風呂も入らず早く帰ろうと思っているんですが、この前バス渋滞の話聞いたからなぁ~。

marniさん。
そう、東京終わったらのんびり行きましょう。
ゆっくり走るのは暖かい方が気持ちいいし、にちなん練習には丁度いいですよ。

AKAさん ポジティブシンキングでっせ~~
篠山で自己新して牡丹鍋ではじける~~

イメージとレーニングね~~(笑)

たけちゃん。
まだ未定ですが、早く帰る可能性が高いです。
色々あって、ちと忙しいのよね、今。

お仕事と練習がんばってくださいね~~~
泉州がね~~ なかなかね~(汗;;;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81783/47503892

この記事へのトラックバック一覧です: 妙見山は雪だった(^^;:

« 今夜の安ワイン(2/5) | トップページ | 今夜の安ワイン(2/7) »