Jog-note

  • Jog-note
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 今夜の安ワイン(5/22) | トップページ | 今夜の安ワイン(5/29) »

2010/05/24

第2回水都大阪100kmウルトラマラニック

一日中降り続く雨の中、走ってきました。
土曜日までの好天気が嘘のように、夕方から曇り空になり、朝起きたらこんな時だけ当たる天気予報通り、強い雨が降っている。
準備をしてその雨の中、スタート地点の大阪城までチャリで疾走。
しかしこの時点ですでにびしょ濡れ(^^;
会場ではトイレ前の僅かな軒下や、テントの更衣室で雨宿りをする人達が・・・。
走り出したらどうせびしょ濡れになるんだけどねぇ~(笑)
100523

ウロウロしていると、今年も70kmを走るG嬢や、ワイン仲間(^^;で初100キロのM嬢に出会う。
朝6時半にのんびりとスタート後、大阪城を二周してから大川沿いを淀川へ向かうが、この辺りは普段の練習コースなので、目をつぶっていても走れるところ。(嘘)
雨の中、裸にビニール袋を被っただけのE氏や、幼稚園児姿のランナーも。
春風橋のエイドに着いたのは、朝7時半頃だったか。
ここのエイドはt嬢が仕切っている?(笑)
他にもfrunのR氏やS氏の顔も・・・。
朝早くからご苦労様です。

そこから淀川へ出ると、雨と共に強い向かい風で、寒く一瞬ひるんでしまう程。
ここ迄は走ると暑くなるのでポーチに入れていたビニールのゴミ袋を慌てて取り出し、頭から被る。
そして、ここからは枚方を越えて37キロ過ぎの牧野折返しまでずっと雨と向かい風との戦い。
しかし本当の戦いは雨と風ではなく、大きな水溜まりだった(^^;
アスファルトの河川敷に設置してある車進入柵を避けて行くコースの為、その部分は全て地道。
当然手入れなどはされていない為、地面がえぐれたりしており、その部分は大量に雨が溜まって、水溜まりと言うよりまるで小さな沼状態(^^;
もちろん下は見えず、深さも何も分からないし、恐る恐る足をつけると、足首全体がドボンと浸かる(笑)
そんな訳で、最初は脇の草地を選んでソロソロと歩いてて行ったが途中からどうでも良くなり、まさにジャングル探検の様にバシャバシャと泥水に浸かって進む。
おまけに、舗装された路面さえフラットになっていない所は数十メートルに渡って大量に水が溜まり、やはりここもバシャバシャと走って行く。
なんだか、水面を走る忍者になったような気分?

一応、前半はキロ6分で行くつもりだったが、地面に貼ってある距離表示が雨のお陰で沈んでしまい、何キロくらいを走っているのか全く分からない。
それでも初めて見つけた25キロ表示を見て、5分55秒/キロと、ほぼ設定ペースで進んでいる事が判明。
枚方までは何度も走った事が有るけど、牧野までは行った事がないので、その先が随分長かったが、これも設定ペース通りで到着。
しかし、この後が大変だった。
5月3日にユリカモメ70kmを走り、その疲れが充分取れてなかったのか?40キロ辺りから急に足が重くなり、棒のようになって来た上、痛みも出だして早くもアップアップ。
何だかもがいてるような感じだったが、それでも55キロ付近のエイドで、アーリースタートをしたY氏、I氏、K嬢、T嬢組に追い付いた。
ここから赤川鉄橋までは相前後して進み、70km組と別れる。

また一人旅が始まったが、追い風のせいもあり、心なしか足の方は少しマシになった感じ。
これは痛みが消えたのか、或いは麻痺したのか?
そして、第二チェックポイントでもある十三大橋を折返して少し行った所で驚いた。
なんと初100kmのM嬢とすれ違う事に。
タイムにしてせいぜい3~4分。
スタート前はキロ6分半~7分で行くと言ってたじゃないかぁ~、、嘘つきぃ~(^◇^;)
ウヒャー、、これは追い越される訳に行かないぞぉ~(笑)
老骨に鞭打ち、ますます強くなった雨と向かい風の中を進む。
70km付近からは少し足も楽になったような気がしたが、身体が冷えてくるのは辛い。
それだけスピードが鈍り、運動量が減っている為だろう。

一生懸命進んだが、第3折返しポイントで再びM嬢とすれ違った時は3分程に縮まっていた(^^;
う~みゅ、こうなったら追い付かれるのは時間の問題。
いまから年齢差のせいだと言い訳しておこう(笑)

そして、いつかやってくるM嬢の影に怯えながら、相も変わらず沼地や水溜まりの戦いを経て毛馬閘門に到着。
後は長柄橋の第4折返しポイントを越えれば残り10キロ。
ここですれ違ったM嬢との距離は殆ど変わっておらず、さては向こうも疲れが出て来たか?(笑)
でも、声を掛けた時の返事は結構元気だったしなぁ~(^^;
しかし、この辺りはしょっちゅう走っているまるで庭の様なもの。
地の利はこちらにある筈・・・等々、頭がボーっとしているので、どうでもいい様な意味不明の事を考えながら気を紛らす。
まぁ、この辺りは仮想ライバルでも作って走らないと、神経が持ちません(^^;

とにかく残り8キロ。
夕方になって気温が下がり、ますます寒く雨も強くなった大川を必死で走る。
桜宮手前で、もがきながら裸で走る如何にも寒そうなE氏を追い越して声を掛ける。
やっと寝屋川橋東詰めに着いた。
後は歩道橋を渡ればゴールの大阪城。
京橋口を入り、ゴール地点を左に見ながら梅林坂へ。しかし99キロ迄来てこのきつい坂を登る羽目になるとは(/_;)
這いつくばる様にして走り、桜門を経て大阪城天守閣へ。
一目見てからUターン。
天守閣を見ないとダメなコース設定なんです(笑)
桜門を出て来た所で、件のM嬢と遭遇。
第4折返しより、距離が少し広がっていた。
おぉ、ここまで来ればもう大丈夫(^^;

もうがくがくになった膝を抱えて梅林坂をよろよろと一気に下り、無事ゴール。
タイムは11時間切りの目標からはほど遠い11時間27分54秒。

まぁ、この風と雨の中で沼地を走ったり(笑)、冷えたのか大トイレ回数3回、小トイレは10回以上と言う状態では仕方ないかも。
残念だったのは、エイドに食事が少なかった事。
袋に入ったお菓子類とかは多く有ったのですが、ご飯ものが無かったのは辛かったです。
やはり10時間以上走り続ける訳ですから、せめて50~60km辺りのエイドではお握りなどお腹の膨らむモノが欲しかったです。
鳥飼大橋エイドだったか?巻き寿司が少し有ったので助かりましたが、それも復路では無くなっていたし、遅い人は大変でしょう。
もうお腹が空いて、バナナばかり食べていました。
正直、お菓子などではお腹が持たないし、たこ焼きが一個所有ったけど、他のランナーの手前大量に食べられず、同じ手間掛けるなら、お好み焼きの方がお腹が持ちます。
大阪だから粉モンに特徴を・・・と言うは良く分かるんですが(笑)
と言うより、そんな面倒なモノよりお握りの方がずっと簡単でエネルギーになります。
Blogを読んでいると、お菓子は主催者の好みだったかも知れませんが。(^^;

それ以外は、強い風と雨の中を立ち続け、声を掛けて誘導して頂いたスタッフの方々。
早朝からのエイドt嬢始め、えっ神奈川から?と驚いたU氏(旧T氏)がエイドスタッフだったり、雨の中移動しながらのエイドをして頂いたK嬢や色々助けて頂いたスタッフの皆さん、本当に有難うございました。
運営もまるで何度も行われた大会の様にしっかりしていたし、素晴らしい大会でした。
雨の中、本当に有難うございました。
来年は是非お握りを・・・(笑)

最後に、勝手にライバル視させて頂き、申し訳有りませんでした>M嬢m(..)m。
迫ってくる背後に怯えながら走った為、何とか完走出来ましたです(^^;

« 今夜の安ワイン(5/22) | トップページ | 今夜の安ワイン(5/29) »

大会参加記」カテゴリの記事

コメント

完踏お疲れさま。
あのコンディションで11時間ちょっとのタイムは流石です。
最後に梅林の登りは堪えたことでしょう。

ほんまそですわ~
あの条件での11時間半きりは~
突然であったので撮影できませんでした~~
すんません。。

応援で27キロ走ったけど最後の7キロはあるきましたわ私。。

まほろんさん。
最後の梅林はほんと堪えました。
距離の短いのが救いです。
あれが1キロ有ったら、絶対にキレてますよ>σ(^^;
何の変化もない川沿いなのに、絶妙のコース設定ですね(笑)

たけちゃん。
あの時、全然気が付きませんでした。
雨でグラサンは曇っていたし、それ以前に頭がぼぉーっとしていたし。
しかしあの雨の中、応援で27キロも走ると言う方が或る意味凄いぞ。

いやいや 色々と仕事関係とかで忙しくて忙しくて
今月ぜんぜん走ってませんでしたので その反動で~~(笑) しかしただいま筋肉痛~~(笑)

たけちゃん。
27キロ位でなんで筋肉痛になるねん。
あ、傘持って走ってたから腕が筋肉痛?(笑)
そう言えば、出場したランナーにも傘さして走っていた人が1人いたよぉ~(笑)


お疲れ様でした~。
去年はおにぎりたくさんあったんですがねえ。
ゴールしてから寒かったんで、そのまま大阪城温泉へ行ったんで、AKAさんのゴールお待ちできなくてごめんなさい。
暑いのもつらいけど、暴風雨もつらいですねえ。
というかウルトラってほんま我慢大会ですね(笑)

ぐっさん。
ゴール待って貰うなんてとんでもない。
何時間も遅れて入るんですから。

でも、去年はお握り有ったんですが?
う~ん、何故無くなったんだろう。
それにしても寒かったですねぇ。
走っている時は余り感じなかったんですが、大川へ入った頃から雨が強くなって急に気温が下がり、空腹も相まって時々ゾクッとしそうな寒さでした。
ゴールしてからは身体が震えだし、慌てて着替えましたが、家に帰って風呂に入ってもなかなか寒さが納まらず、熱燗飲んでやっと人心地着いた様な具合でした(^^;

頭が 顔がぬれないのは めっちゃ楽ですわ。
やっぱり 笠やね 笠 この傘はしんどいわ(笑)

たけちゃん。
あれ?あの時見たのって、例の傘だったっけ?
意識朦朧の一瞬だったから、てっきり普通の雨傘だと思ったけど、頭に付いていただけだったとは・・・(^^;
そう言えば、おかんさんの姿も有ったなぁ~。

マジでお疲れ様でした。
誰か強烈な雨男・雨女がいらした様ですねぇ。
そんな中100km走るだけでも凄いのに、11時間少々とは恐れ入りました。
次は村岡ですか?又いつか妙見詣でしましょう!

お疲れさまでした!
いっぱい寄り道?もして、走りにくい水溜りもあったのに
よいタイムですねえ。これで条件よかったら10時間くらいで
ゴールなんでしょうか?(^^)

おにぎりの件、伝えておきます。私はたこ焼き大好きなので、
スタッフでしたがいっぱい頂きましたよ。^^; 先を急がなくて
よかったら食べ放題してたかもしれません。(^○^)

最後の梅林のとこの坂、きれいになっていてびっくりしました。
いつの間に?

AKAさん、こんばんわぁ!
嵐の水都大阪100km、お疲れさんでしたぁ!
しかし、ほんまに最初から最後まで雨でしたねぇ・・・
そんな中、目標には届かなかったとはいえ11時間半切りは速い!

確かに、今回はおにぎりは見た覚えが無いような気がしますな!去年は暑かったので、おにぎりが不人気だって無しになったのかも・・・
たこ焼きはYAMAYAMAは結構がっついて食べてましたねぇ(^○^)そこではミックスジュースもようけ飲んだし、マッサージもしてもらったし(^.^)そういうとゴール後M嬢にマッサージしてもらってだいぶ生き返りましたわいな(#^.^#)でもってゴール後の杏仁豆腐、余ってたのか二つ貰っちゃいましたっす(^.^)
しかし、エイドスタッフにU氏(旧T氏)が居たのにはちょいビックリ(゜o゜)関西に引っ越してきたのかと思っちゃいましたっす!

今年はYAMAYAMAは都合で村岡には行けないけど、AKAさんはリベンジ頑張ってくださいネ(^o^)丿

亀オヤジさん。
ほんと、強烈な雨男は誰なんでしょうね~、、、ハッ!ひょっとしてσ(^^;??
次は村岡です。
筋肉痛が癒えたら、早速妙見参りに行かなくては。

くーさん。
そか、暑いとお握り無くなるんですかねぇ。
でも、多くのウルトラにはお握りが準備されている様な。
大阪城の梅林坂、ほんと綺麗になってビックリしました。
一体いつの間に?
と、それよか、くーさん何カ所移動したの?
長柄橋→豊里→大阪城って、まさかエイドの荷物持って雨の中を走ったとか?(^^;

YAMAYAMAさん。
いやぁ、ホントお疲れ様でした。
第3折返しではそれほど離れてなかったと思ったけど、あの後鳥飼大橋でマッサージ受けたんですね。
ゴール後、H氏からマッサージのお誘いを受けたんですが、何しろ寒くてブルブル震えていたので、丁重にお断りして、一目散に家へ向かいました。
天気良かったら、のんびりとして貰ったのに残念。
YAMAYAMAさんは、にちなんおろちとくびきのでしたね。
にちなんは最後なので、頑張って下さい。

お疲れ様でした
しかし大トイレ3回、小トイレは10回以上 って大変でしたね
ちょっと笑いますけど お年なのかな? あっ!失礼!

おにぎりないんですか? それは辛いです
私だったら完走できなかったでしょうね(笑)

でも、なんやかんや言いながらも凄いタイムです
おめでとうございます 村岡でお腹いっぱい食べましょう

ryuji1962さん。
大は、前日の食事がダメだったのかも。
冷えがそれに輪を掛けたんでしょう。(--;)
小は、雨で身体はずっとびしょ濡れ。
その為、汗をかいているのかどうか全然分からないのに、脱水が怖くて全てのエイドで給水をし過ぎたせいです。
エイドを出て10分程走ったら催した事も有ったし(笑)

村岡、今年は宿の方もお願いします。
但し、1泊だけですが。

わたくしは、、、長柄エイド担当でして、そこからスィーパーでした。
最終ランナーが歩かない人だったのでついていくのが大変でした。^^;
で、エイドでゆっくりできなかったのです。(笑)
結果的にはその方は最終ランナーではなくなったのですけどね。

久し振りに雨の中走ったんですが、もう開き直りですよね。
ジャブジャブ…笑けてきて、楽しかったですわ。
ゴア&脂肪着て走ってましたので寒くもなく……、でした。(^○^)

村岡の宿
了解しました

行きの車も同乗されますか?
帰りはバスですが

よーこそ
酒宴ワールドへ
(^-^)v

くーさん。
おぉ、なんと豪華なスィーパーだったんですね。
あちこちのBlogに出てくる川の様な河川敷を堪能されたんですね(笑)
次はおこしやすのスィーパーなど如何でしょう(^^;

ryuji1962さん。
往路の車に1人乗れる様ならお願いします。
その日に帰阪の為、復路のバスは予約しますので。
今年は無事到着できるよう祈っておきます(笑)
宜しくぅ~。

私は完全個人応援でしたので
のまず食わずでした~~

ちょっとほしかったなぁ(苦笑!!)

了解しました

多分、大丈夫だと思いますが、確認して連絡させてもらいます

たけちゃん。
27キロ位なら飲まず食わずでも大丈夫。
雨水すすっていれば問題なしでしょう(^^;

ryuji1962さん。
はい、満車になる様でしたらバスで行きますから一向に構いませんよ。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81783/48446311

この記事へのトラックバック一覧です: 第2回水都大阪100kmウルトラマラニック:

« 今夜の安ワイン(5/22) | トップページ | 今夜の安ワイン(5/29) »