Jog-note

  • Jog-note
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 今年の淀川市民マラソン | トップページ | 第19回安威川駅伝 »

2010/05/09

今夜の安ワイン(5/8)

GW中も少し出勤したお陰で、休みが終わった後も2日出ればまた週末2連休・・・と思ったけど、色々と溜まった仕事の雑用や書類を整理していると、結局家で仕事をしている様なもの。
天気の良い一日も暗くなって来ると、やはりワインの時間。
飲んだのは、先日「お手軽ワイン館」で買った「激安セット6本3,980円」から、[2009]メモリーズ・カベルネソーヴィニョン(チリ/セントラルヴァレー) \663/6本。
100508wワンコイン迄あと一息と言う安ワインで有ります。
そう言えばチリワインも久しぶりかも。
その昔は、安いワインと言えばチリ、、って感じで、色んな銘柄が入ってきたけど、正直美味しくないのも有ったりして、今はすっかり淘汰され、値段もそれなりに上がった事もあって、チョイスする機会も減ってきた。
さて、チリの復活なるか?って、一人が飲んでも全然関係有りませんが(^^;
ラベルには巻き貝みたいな図柄が・・・。
余りワインとは関係ない様に思うけど、どういう意味でしょう?
抜栓すると、果実と共に胡椒や少し濁った薫製の様な不思議な香り。個人的には嫌みじゃないけど、決して万人向けとは言えない。
僅かにコーヒーチョコの香りも混じるのが救いか。

色はごく普通で、チリに多い単品種ワインのど真ん中。
飲んでみると、意外にアッサリ。
と思ったけど、少し舌に残り、少々落ち着きがない。
ボリュームも余り無いし、甘さも殆ど無いし、タンニンも有るのか無いのか良く分からない状態。
こう言うワインも珍しい。
と言っても、決して飲みにくいとか不味いとか言う事もない。
ほんと不思議(^^;
時間が経っても開かない・・・と言うより、こう言う味のワインなんでしょう。
無個性の中の個性というか、その逆なのか?
或る意味珍しい体験をさせて頂きました。

 65点

« 今年の淀川市民マラソン | トップページ | 第19回安威川駅伝 »

ワイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81783/48305809

この記事へのトラックバック一覧です: 今夜の安ワイン(5/8):

« 今年の淀川市民マラソン | トップページ | 第19回安威川駅伝 »