Jog-note

  • Jog-note
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 今夜の安ワイン(1/22) | トップページ | ランニングファッション »

2011/01/24

今夜の安ワイン(1/23)

ワイン3連チャンの最終日。
夕食は、ブロッコリーとピーマン、ニンジンに厚切りハムを炒めたものに、きゅうりと人参のサラダ。
パンは余り物のマヨネーズ入り黒糖パンを流用。
空けたワインは、[2008]ドミニオ・デ・オントゥル・シラー(ボデガ・サンホセ) \1,155
110123wなかなか瑞々しく、澄んだ赤紫でグラスも奇麗に見える。
抜栓してグラスに注ぐと、若干地味ながら、蜜やカラメル、ジャムの甘い香りが立ち上がる所は、とてもこの値段とは思えない程。
舌触りは少し固く、かつざらつきも有って、それほど良いとは言えないけど、味はずっと良い。
甘さと果実の凝縮、そして旨味。
これは大儲けか・・・。
と思ったけど、何故か10分程経過した2杯目は大きく違う印象。
それ迄感じなかった苦みが出て来て、その舌触りの悪さと相まり、一気にスポイルされた。
あらら、酸化した訳でも無さそうなのになぁ・・・、やはりクラス相応かと思ったけど、真価はその後20分程経ってから。
4杯目を注いだ後だったか、それ迄のざらつきが不思議な程消え、最初の味わいは変わらずで、良さばかりが前面に出てくる。
単調ながら、シラーとは思えない柔らかさで、何よりフレッシュ。
途中のは何だったんだろう?と思う様なヤマトナデシコ・・・ならぬセニョリータ七変化。

  82点

« 今夜の安ワイン(1/22) | トップページ | ランニングファッション »

ワイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81783/50673958

この記事へのトラックバック一覧です: 今夜の安ワイン(1/23):

« 今夜の安ワイン(1/22) | トップページ | ランニングファッション »