Jog-note

  • Jog-note
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 今週も妙見山 | トップページ | 今夜の安ワイン(1/22) »

2011/01/22

今夜の安ワイン(1/21)

家事で色々忙しく、書き込む時間も無かったので、まとめてアップ。

先週末に飲み放題でワインを痛飲してから何となくからワインの事を忘れていたけど、やはり週末が来るとエネルギー切れになるのか?
飲んだのは、[2006]テッラランド・ナイト(アルデア・ヌエヴァ)\1,365
110121w品種は定番のテンプラニーリョ。
販売店の謳い文句では、「目覚め始めた夜の町」・・・って、ネーミングそのままやんか(^^;
さて、グラスに注ぐと、このクラスで2006年なのに、色は結構濃いめ。
それほどきれいな色ではなく、黒っぽいと言うか、エッジもとろんとして張り合いが無い。
香りはひたすら薬草っぽく、甘みなどはかけらもない状態だけど、これで大丈夫なのか?

一口乗せると、まさに香りから感じた通りの超薬草。
苦くは無いけど、ずっしり来る味わい。
良く言えば個性的で、インクの様な青みとヨードチンキの様な赤味が混じり合い、何と言うかとても微妙なところで、ひょっとしてこれはこれで凄いのか?と思ってしまう程(笑)。
ここまで珍しい味のワインは余り記憶にない程。
偶にローヌなんかでこんな感じも有るけど、それより個性が強い。
ただ、時間の経過と共に少しはまろやかさも出て来たが、最初の印象はなかなか拭えない。
或る意味パワーも有り、決して飲み難いワインではないだけに、ツボに填ると結構行けるんじゃないの?とも思ったり。

  75点。

« 今週も妙見山 | トップページ | 今夜の安ワイン(1/22) »

ワイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81783/50631014

この記事へのトラックバック一覧です: 今夜の安ワイン(1/21):

« 今週も妙見山 | トップページ | 今夜の安ワイン(1/22) »