Jog-note

  • Jog-note
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 今夜の安ワイン(4/15) | トップページ | 今夜の安ワイン(4/17) »

2011/04/17

T嬢帰国記念吉野お花見LSD(4/16)

アメリカで、優勝トロフィーを始め、数々の大会で入賞トロフィーを持ち帰ったT嬢の帰国を祝って、吉野お花見LSDが開催された。
先週も飛鳥~吉野~下市温泉のお花見LSDへ行ったばかりだが、おいでおいでと呼ばれて2週連続の吉野となった。
先々週の飛鳥マラニックを合わせると、1ヶ月に3度の訪問。
コースは峠越えを含む、橿原神宮~吉野往復42キロに、吉野散策ランを含む約45キロの予定。
当日、原神宮前駅に集合したのは、T嬢の他野郎7人で、メンバーはガイドをしてくれる地元ランナーM氏の他、H氏K氏、T氏、R氏、M氏達。
110416a

まるで白雪姫と7人のこびと達といった趣だが(笑)、内容は7人の内5人がサブスリーと言う実力派で、何故か鈍足老人が1人と状況(--;)

スタートして、明日香村散策は飛ばし、石舞台から一気に芋峠に向かう。
朝早い為、肌寒い位の峠道はとても気持ちがよい。
110416b

途中、コンビニで軽い食事を済ませ、程なく吉野駅に到着。
曇り空のせいか予想より人は少なかったが、それでもロープウェイの切符を求める人が列をなし、結構な賑わい。
110416c

七曲がりを上がっていくと、さすがに下千本の桜は殆ど散ったようで、散策路は落ちた花びらでいっぱい。
参道途中で下に降り、裏道やトレイルを通って中千本へ上がって行く。
110416d

途中、死に場所を求めているような(笑)男女を見ながら、中千本の下まで到着。
110416e

110416f

これで快晴だったらどんなに綺麗なんだろう。
少し休憩してから、次は上千本を目指す。
トレイルと言うか、きつい登り坂というか、ダイトレのミニ版の様な登り坂をヒイコラ上がって行く。
110416g

やっとの思いで上千本へ到着。
さすがにここまで登ると素晴らしい景観が広がる。
今までの苦しさが一気に吹き飛ぶ程の絶景。
110416h_2

この上にある奥千本までは、後3~40分は登るとか。
まだ咲いてないので、今日はここまで。
上千本には何故か、ぜんそく地蔵尊が・・・。
110416i

下山は、普通にロードを小走りしながら下る。
途中も、桜の見所は沢山。
大勢の人達が立ち止まっている場所は、とても綺麗な景色が広がる。
110416j

先週も来た勝手神社まで到着。
ここからはとても人が多くなり、徒歩で移動。
それでも途中には一目千本の桜が。
110416k

吉野全体では恐らく数万本の桜が植えられていると思うが、これらの桜を専属で管理しているのは、僅か2人だとか聞いた。
実際には、繁忙期など人が増えるんでしょうね。
桜を楽しんだ後は、復路へ向かう。
朝は一団とななって越えてきた芋峠だが、帰りは斜度が緩い分登りの距離が長くなり、かなり辛い。
そして、予想通りバトルが始まり、先頭との距離はどんどん離れていく。
頑張って追走するが、なかなか追いつかず、逆に後方からは簡単にパスされる(^^;
心臓をバクバク言わせながら、やっとの思いで峠上に到着。
ここから後は下るのみ。
大腿部に負担を掛けないよう、キロ4分50程で快適に走り、スタートした橿原神宮駅に到着。
後は風呂に入って、美味いビールを飲むだけ。
ほんと最高です、この時間。
本日の走行距離は予定を大幅に上回り、ガーミン君の計算では52キロの6時間33分。

2週連続だったが、結構良い練習になった。
休んですっかり緩んだ走力の回復まではもう一息かな。
それでも、ユリカモメは何とか完走出来そうと思わせるランであった。
ダメージもそれ程残ってないが、さすがに今日、妙見へ行く元気は有りません(^^;

« 今夜の安ワイン(4/15) | トップページ | 今夜の安ワイン(4/17) »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様
 40k以上走った後で峠を5分切りで登れるのはお見事!
ユルカモメに向けて良い兆しでありますように。

50kオーバーお疲れさまでした。
こんな練習したら走力上がるでしょうね。
やりたいか?と聞かれたら「う~ん」ですが・・・

まほろんさん。
5分切りは書いてあるように下りですよ。
あの登り坂を5分で走ったら、とっくにサブスリーです(^^;

亀オヤジさん。
走力上がると言うか、付いていくのに必死で何も考えられませんでした(笑)
あの芋峠ですが、やはり往路より復路の方がきつかったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81783/51411029

この記事へのトラックバック一覧です: T嬢帰国記念吉野お花見LSD(4/16):

« 今夜の安ワイン(4/15) | トップページ | 今夜の安ワイン(4/17) »