Jog-note

  • Jog-note
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 今夜の安ワイン(7/29) | トップページ | 今夜の安ワイン(7/31) »

2011/07/31

リベンジポンポン山

前回、T嬢のツアーでポンポン山へ行ったが、本山寺駐車場からの急坂で歩いてしまう結果に。
これは絶対にリベンジをしなくては・・・との誓いを立てた(笑)
そして今日、単独行でポンポン山へ。
この前は、美人の湯からスタートしたが、今日はJR高槻駅から。
コインロッカーに荷物を入れ、ドリンクとカメラだけ持って走り出す。
目指すはこの前のスタート地点である美人の湯(笑)
芥川沿いの遊歩道を目指すが、駅から名神高架までの短い距離で早くも道に迷う(^^;
地図では確かこの方向・・・と、合ってるはずだけど、全然違う名神高架に出て来た。
まぁ、名神沿いに行けば必ず芥川に出るはず・・・と、かなりの大回りでやっと川沿いに到着。
遊歩道を走り、前菜の終了。
ここから摂津峡南の登りに入る。
110731a

前回はスタート直後の登りだった為、ヒィコラ状態だったけど、今日はすでに心拍も上昇済み。
スイスイと上って行き、ターミネーターの棲息地点に差し掛かる。
110731b

そして萩谷総合公園へ。
ここから東海道自然歩道を経由して、犬の学校林間道へ入る。
相変わらず軽いアップダウンのある快適な林間コース。
こんな所なら毎日でも走りたい位で有ります。
110731c

天気に恵まれた休日の芥川沿いは、夏休みでキャンプやBBQの人達が多い。
110731d

ここまでがスープ。
そしていよいよメインディッシュの神峯山寺・本山寺へ向かう登り坂へ。
ここも結構きついかと思うんだけど、その先を知っているので、楽なはず・・と言い聞かせてゆっくり走って行く。
110731e

いよいよアスファルト舗装が変わり、前回歩いてしまった本山時の駐車場へ差し掛かった。
ここからが今日のリベンジ。何としても走らないと。
しかしやはりきつい(--;)
後ろから悪魔が「歩け歩け」と囁き、前から天使が「早くおいで」と誘ってくれる。
僅か1キロ未満の距離なのに、走りながらじっくり眺めると、やはり妙見の最後より斜度はきついみたい。
一度だけ息継ぎで止まった以外は何とか走って登り、本山時へ到着。
今日は境内に入らず、ポンポン山へ直進する。
最初は快適なトレイルだが、すぐに東海道自然歩道に多い丸太階段が始まる(;_;)
110731f

天気の良い休日の今日は、ハイカーもかなり多い。
そして無事山頂へ到着。
今日は景色もしっかり見えます・・・と言っても写真の写りは悪いんだけど。
110731g

110731h

少し休憩して後は下り。
25分位で復路のトレイルを終わり、本山時、神峯山寺を経由して摂津峡へ差し掛かる。
それにしても今日は人が多い。
清流は、家族連れでキャンプや水浴び、BBQなど楽しそうで、汗ビショになりながら一人で走っているのが馬鹿みたい(^^;
しかしお腹が減ってきた(;_;)
山水館で「ソーメン流し食べ放題1,200円」と言う看板に、思わず引き込まれそうになったが、自分の服装と状態を考えたらちょっと(^^;
結局、途中で開業していた臨時営業の店でカップうどんを見つけて注文(笑)
そばの公園で熱々のうどんを食べ、やっと人心地付いた。
110731i

この後は芥川沿いに高槻駅へ向かうだけ。
川沿いは炎天下と思いきや、意外に気温も高くなく、楽に走って無事本日のリベンジ成功。
駅近くの銭湯が開くのは15時半で少し早すぎた為、トイレで着替えて帰宅した。

« 今夜の安ワイン(7/29) | トップページ | 今夜の安ワイン(7/31) »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

お疲れさま~
 この時期は犬の学校林道だけにしたいところを頂上まで行くなんて凄い。
 ビキニの収穫は如何でした?

まほろんさん。
ビキニは目のやり場に困る程で、多すぎて全然印象に残っていません(笑)
まぁ、子供ばっかりなんですけどね(^^;

あ~連れて行ってもらえばよかったですぅ~

流し素麺がどんべえに(笑)

ってのん気な事言ってる場合じゃないです
これって村岡対策じゃないですか?

むむむ!
12時間切りは余裕ですね う~~

お疲れ様でした

ryuji1962さん。
村岡にも流しソーメン有るじゃないですか。
しかも無料だし、今年は1時間程かけてゆっくり食べて下さい(笑)
村岡対策?まさか。
単に前回のリベンジですってば。

AKAさん快調ですねえ。
あのポンポン山を走って上がるんですから。
ホンマに村岡対策でしょ?
いいなあ、練習できる人は・・・

亀オヤジさん。
本山寺までは、妙見の様に曲がりくねってないので、何となくきつく感じますね。
実際には、妙見より緩いと思いますが。
村岡の場合、登りの殆どを歩いていますから、全然対策になってないですよ(^^)

ポンポンお疲れ様です。
日曜は京都から、、ポンポン山から京都側に少し降りたところにある善峰寺まで走ってました。
ニアミスですねー。
ポンポンまで行く力は残ってませんでした笑

ocさん。
こちらも、山頂から京都側へ降りてみる余力は全くありませんでした(笑)
高槻側からと、どっちがきついんでしょうね。
等高線見ると、京都側の方が厳しいみたいですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81783/52359206

この記事へのトラックバック一覧です: リベンジポンポン山:

« 今夜の安ワイン(7/29) | トップページ | 今夜の安ワイン(7/31) »