Jog-note

  • Jog-note
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« マラソン大会申し込み | トップページ | 今夜の安ワイン(9/9) »

2011/09/05

三たびポンポン山へ

村岡ダブルフルウルトラまで、後3週間。
最後の一叩きとムチを入れる為、少し長いコースをと思って行って来た。

コースは、前回一人でポンポン山へ行った時から考えていた、単純往復コース。
台風の影響で、芥川は真っ茶色に増水しているが、スタートした時は雨も上がり、涼しくてこれは快適かも・・と、結構期待したのが間違い。
110904a

摂津峡へ入る手前のいろは坂(T嬢父上命名)も、しっとり濡れてとても良い感じ。
110904b

しかし、萩谷総合公園へ到着した頃から雨がポツポツと降り出し、野球場やサッカー場は誰も見当たらない。
110904cb

そして、犬の学校の林間コースへ入る頃は本格的な雨。
台風の影響か、奥へ進むに従い、林間コースの路面は小枝や葉が沢山落ちていて、まるでトレイルと勘違いする様な光景。
110904d

この林間コース、後で分かったが、高槻ランナーの間では、復路が難関と言うのは有名な話らしい。
やがて難なく芥川へ到着し、一段と強くなった雨の中、神峰山寺へ向かう。
110904e

雨が強く、やはり神峰山寺の売店は閉まっていたので、今日の補給は不可能。
110904f

淡々と登って行くが雨脚はますます強くなる。
坂道を雨がドンドン流れてきて、去年の水都ウルトラを思い出す。
ここで、写真を撮ろうとカメラを出したが、後で見たら変な画像に。
110904g

同時に、ランプが数秒間点滅し、しばらく経つとカメラのスイッチが入らなくなった。
どうもカメラのシャッターかスイッチ部が雨で濡れ、接点が接触してそのまま昇天となった様だ(泣)
従って、これ以降は写真無し。
くっそぉ~、買ってまだ一年経ってないのに(;_;)

さて、本山寺へ向かって登り続けるが、路面の色が変わると雨止めのゴム板さえオーバーして水が流れてくる程の雨(^^;
本山寺手前の砂利道は殆ど冠水しており、ジャブジャブと水の中を走って行く。
上に行けば行く程、雨が強く降り、この調子ではポンポン山頂へ行くのは無理かも。
下手に滑って捻挫でもしたら、今シーズンを棒に振ってしまう。
それに、今日は全く誰にも出会わないし、何かあっても助けて貰えない(^^;
そう思って、今日の山頂行きは諦める事に。

本山寺では給水だけ終え、早々に下りへと向かう。
神峰山寺までの路面は雨がざーざーと流れる部分も多く、滑らない様に気を付けながら飛ばす。
そして、また芥川を渡り、いよいよ復路の林間コースへ。
ここは、往路から言えば殆ど登り切った所から始まるので、全体には下り基調になるが、復路にすると当然登りが多くなる。
林間へはいると、いきなり登りが延々と続く。
2キロ程登り、一旦平坦になるがすぐまた登りになり、結局約3キロ程が登り。
やはりここは苦しかった。
まさに妙見の復路高山状態だが、今日はポンポン山頂へ行ってないのでこれ位で済んだんだろう。
山頂へ向かうトレイルの往復7キロも走っていたら、もっときつい筈。
おまけに、すでに空腹状態になっており、途中でエネルギーバーを一つ食べて何とか持たせた。

やっと林間を抜け、再度萩谷総合公園へ。
少ししか無い登りだが、やたら足が重い。
いろは坂を下り、やっと芥川へ出た。
後は平坦な遊歩道を高槻に向かうだけ。
何とかJR高槻駅に無事到着。

しかしここからが問題だった(^^;
チェックしていた銭湯の高槻新温泉が見つからない(;_;)
おまけに、一時止んでいた雨がまた強く降りだし、コインロッカーから出した荷物もびしょ濡れ。
傘もささずに短パンのずぶ濡れ男が荷物を持ち、住宅街をうろついていると言う、思いっ切り怪しい状況。
15分程雨に打たれながらウロウロしていたら、阪急高槻駅に出てしまった(--;)
もう、銭湯を探す元気もなく、荷物も身体も全身ずぶ濡れ状態で、駅のトイレに入り、そこで着替え。
それでも、着替えたら少しはサッパリして、帰途に付いた。
腹の立つことに、電車が出た途端、急に空が明るくなり、やがては晴れ間も覗く始末(^^;

さてこのコース。
今日は43キロ位だったが、ポンポン山頂まで行けば、恐らく50キロ程になると思う。
但し、そうなると途中の給食が必須なので、食料を入れたリュックを担いで行くか、神峰山寺の売店が開いている晴天時でないと難しいかも知れない。

« マラソン大会申し込み | トップページ | 今夜の安ワイン(9/9) »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

うーむぅ 雨の中  坂も含んでの43キロですかぁ
さすがですね。
私は大正区10キロで終了しました~~

本山寺付近は高槻の心霊スポットで明智光秀関連の霊がウヨウヨしているらしいですよ(^.^)
カメラの不調は霊のいたずらかもしれないですね~よく見たらなにか写り込んでいませんか?ドロドロ~
(って、私が霊的現象を引き起こすとも前に言われましたが・・・)

大雨のなかふつ~~のデジカメではあきまへんわ
今度は防水のん買わな~~~

たけしたさん。
大正区10キロは、ごちそうマラソン向けの練習でしょうか(^^)
カメラは買って一年以内なので、修理に出そうかと思っていますが、新しい防水デジカメを先ほど発注しました。
明日届くらしい(^^)v

ともちゃん。
げっ、明智光秀関連?
そんな霊も居たとは。
どおりで、急に雨が強くなり、周囲も暗くなった筈だ。
カメラが昇天した時は、一瞬、雨女の呪いだぁ~・・・と、頭をよぎりましたよ(爆)

いやいや フルマラソン自己新むけの練習ですわ~~
(苦笑!!)(苦笑!!)

今年は四万十無しなのでよけい練習に熱がはいりませんわ~~~

あかんなぁ


デジカメの修理はたかいですからね~~
技術料だけで8000円くらいしますからね。

おこたにいれて乾燥させたら治ったこもね~~(笑)

たけしたさん。
1万円程で買ったデジカメなので、修理に8千円も出せません。
新しいのを買いましたよ。

なにしてはりますの(笑)

足裏の痛みは治ったんですか?

それにしてもAKAさんらしくないですね

その日は降水確率高かったのでは?

にも関わらず走るなんて
村岡サブ12狙ってるでしょ
(--;)

ryuji1962さん。
天気予報は雨のち曇りだったんです。
茨木を過ぎる辺りから雨が止みだし、高槻に付いた時は完全に上がってました。
こりゃ、朝から幸先良い・・と思ったんですが。
傘もささずにずぶ濡れでリュックを持ち、帽子を被ったグラサン姿のオヤジが、駅前繁華街をウロウロする姿は、怪しい以外、何物でもありませんでしたよ(^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81783/52653744

この記事へのトラックバック一覧です: 三たびポンポン山へ:

« マラソン大会申し込み | トップページ | 今夜の安ワイン(9/9) »