Jog-note

  • Jog-note
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 今夜の安ワイン(11/19) | トップページ | 今夜の安ワイン(11/23) »

2011/11/21

第1回神戸マラソン

通っている接骨院で前日に針治療をして貰い、取りあえずスタートラインに立って見た。
いつなんどき腰が痛くなるか分からないし、すでに一ヶ月以上走っていない。
そんな状態で、無事走る事が出来るのか?
まぁ、ダメだったら関門でバスに乗ると言う想定。

そんな状態なので、アップも全くせず、軽くストレッチをしただけ。
迷惑が掛かるので、グループの最後尾からスタートし、着地ショックを減らすべく、ベタ足のスローペースで進む。
広い道路なんだから、もっと一杯使わせてくれたら良いのに・・・と思ったけど、すぐに狭い道路に入る為、わざとこうやって居るんでしょう。
111120a

しばらくすると、背中にアナウンサー「木内勇」と書いたTシャツランナーに追い付く。
余り見ないチャンネルなので、全然知りません。
すでに空は青くなり、気温も徐々に上がってきた。
この分では結構暑くなりそうだなぁ。
111120b

今日はプチ仮装でピカチューの被り物をしているお陰で、すでに頭の中は汗でびしょ濡れ(^^;
汗が顔を伝って目に入り、かなり痛いぞ(/_;)。
しかし、気が付くと10キロを過ぎても、腰の痛みが出て来ない。
13キロ付近で少し腰が張って来て嫌な感じになり、臀部もピクピクし出して、う~ん、これはヤバイかも。
しかし、快晴の元を走っていると、気分は最高。
111120c

やがて折り返したトップがやって来た。
胸に大きくWの文字は、早稲田の中山卓也選手。
あの中山竹通氏の長男ですね。
一人旅だったので、「頑張れ!卓也、つぶれるなよぉ~」と、まるで知り合いみたいに声を掛ける(笑)
マラソン経験はこっちの方がずっと豊富だからね(爆)
須磨学園から早稲田に進み、箱根を目指したが叶わず、確か競争部を辞めたはず。
伝統のえんじ色では無く、白ユニだったのはその為か。
優勝はしたものの、タイムは24分台と言う、市民ランナーレベルでした。
でも、本格的なマラソン練習をせずにこのタイムなので、やはり才能は有る様ですね。
下手に箱根を走り、それに満足してダメになるよりずっと良い方向だと思います。

やがて2位グループ。
この時点で、2位グループは3分程度離れていたような。
右側のランナーがピースサインをしていますが、特に知り合いでは有りません(^^;
111120d

やがて明石大橋が見えてきて、橋の下まで行けば折返し地点。
折返し付近は舞子公園も含め、もの凄い応援の人波でちょっと感激。
それまで、沿道から「ピカチュー頑張れ」「ピカチューファイト」と、ずっと声を掛けられ、その分こちらもハイタッチや「ピカチュー」と返事をしていたので、少し疲れていたのが吹っ飛ぶほど。
そして、ふと気が付けばさっき感じた腰の痛みも引いていた。
これって単に麻痺しただけ??(^^;
111120e

ついに21キロ過ぎにある待望のスイーツエイドへ到着。
がぁ、目当てにしていたアンリ・シャルパンティエのフィナンシェや、アンテノールのマドレーヌ。
ゴンチャロフやモロゾフのチョコはすでに無くなっていた(/_;)
まぁ、キロ6分半ペースだから、仕方ないか。
しかし、明治の「たけのこの里」は残っていたので、それをがばっと一掴み。
それを見たエイドスタッフの若い女性「わぁ、ピカチュー、、頑張ってぇ~」と、一箱そのままくれた(^^;;;。
でも、そんなに食べられないよぉ~(^^;

ピカチュー、人気者だねぇ(笑)
もう、プチ仮装がクセになりそうです。
もちろん、G嬢みたいな本格仮装は無理ですが(爆)
111120f

そして、34キロ付近のビル街では、応援の人達が二重三重になって声援を送ってくれる。
そこを過ぎ、いよいよ浜手バイパスへの登り。
ここはランナー以外入れないので、少し寂しいか。。。と思っていたら、若いスタッフ達が沢山立って、絶え間なく声援を送ってくれる。
もちろん「ピカチュー、ピカチュー」と(笑)

いよいよゴール地点のポートアイランドに入った。
昨日の雨と違い、今日は晴天で海が綺麗。
しかし、一ヶ月間走ってない足は、バイパスの坂を上がった為か、ピクピクと痙攣しっぱなし。
そんな状態でも、仮装をしている以上、歩けないのが辛い(笑)
長いラスト5キロが終わり、いよいよゴールが見えてきた。
111120h

ここで立ち止って写真を撮っていると、実況のアナウンサーが
「今、ピカチューが立ち止まって、カメラを撮っています」
「まもなくピカチューがゴールします」
と絶叫(笑)
撮り終わってゴールに向け走り出すと、
「おぉ、軽やかに走っています。ぴかちゅー余裕です」って。
ちゃうちゃう、余裕ゼロどころか、マイナスですってば(^^;;
もう時計も見てなかったんですが、腰痛ランナー、何とか4時間45分位でゴールしました。
当然、ワースト記録大幅更新です(--;)
まぁ、この状態では仕方がないですね。

大会の運営自体は、第一回としては非常に良かったと思います。
当初、巷で噂されたフラットな高速コースと言うのはちょっと無理があるけど、沿道の応援も一部を除くと、とても多かったし、荷物預けや受け渡しなど、当落通知のミスで、予定より5千人増えたにも関わらず上手く行ってました。
やはり、東京・大阪と参考にする所が沢山有るし、そう思うと東京の運営改善の努力は並々ならぬものが有りますね。
それに比べて京都の抽選発表遅れは、何という不手際・・・。

さて、次のフルは12月の加古川マラソン。
まだ目一杯走れる状態じゃないけど、少しずつ練習をして、取りあえず4時間位で走れるようにします。
泉州、申し込んでおいて良かった(^^;

« 今夜の安ワイン(11/19) | トップページ | 今夜の安ワイン(11/23) »

大会参加記」カテゴリの記事

コメント

AKAさん~。まさかピカチューだったとは!
ちゃんと宣言してくれてれば見つけたのに~。残念。
仮装楽しいでしょ!いつかどっかで仮装で遊びましょ。

でも何故ピカチューの写真アップしてないのでしょか?見たい…。絶対見たい…。

完走お疲れ様でした。
収穫ありましたね。
いや走りきれた事じゃなく、ピカチューね。

加古川4時間ですか・・・
またまたアラカンおやじ二人の姑息な戦いがありそうな悪寒がいたします。
あはは・・・

で、ご自信の写真は無いの!

AKAさん、こんばんわぁ!
神戸マラソン、お疲れ様でしたぁ!!
プチ仮装、なかなかクセになるでしょー(#^.^#)とくにこういう沿道の応援が多い大会は、えぇですなぁ(*^_^*)
YAMAYAMAも加古川で何とか4時間くらいで走りたいと思ってるんで、お互いがんばりましょー(^O^)/

お疲れ様でした

ゴールでの実況中継聞きたかったです(笑)

それと、たけのこの里ひと箱も大笑いですね

きっと仮装が病みつきになりますよ
加古川で何が出てくるのか楽しみにしてます

爆弾を抱えてしかも仮装でそのタイムは流石ですね。
この大会、仮装ランナーへの声援異常なほど熱狂的でした。
ジェラシーを感じるくらい黄色い声が飛んでいました。
応援の熱気で痛みも吹っ飛んだのでは?
来年の目標「は決まった。「仮装でサブフォー!」

最後の方のランナーは給水もなかったと聞いてますが、大丈夫でしたか?

ぐっさん。
そんな、仮装大魔王様にお見せ出来るような姿では有りませんよ(^^;
T嬢が、全員仮装でポンポンへ行こうって、言ってましたよ。
きっと通報され、逮捕となりそうなので、遠慮しますが(笑)
そうそう、神戸マラソンのゴールシーン、公開されてます。
http://www.ustream.tv/recorded/18630137

始まってから1:53:48辺りで、ゴールシーンが映ってました。
ゴール前で転びそうになってるの、そうでしょ?(^^;
そう言えば、にちなんおろちでも、ゴール前危なかったねぇ(笑)

ちなみに、ピカチューは、↓の29:14秒辺りです(^^;
http://www.ustream.tv/recorded/18633438

亀オヤジさん。
有難うございます。
ピカチューの収穫は絶大でした(爆)
見てすぐに分かる仮装は、反応が速いので、こちらもすぐに返せます。
子供はもちろん、親から老人まで、まんべんなく応援してくれました。
あ、もちろん僕にでは無く、ピカチューにですが(泣)
写真、無いです。
記憶から抹消したいですから(笑)


YAMAYAMAさん。
お疲れ様でした。
結局、最後まで行ったんですか?
暑かったから、トナカイサンタも大変だったでしょ。
加古川や淀川は応援が無いので、それほやろうとは思わないけど、応援が多いと面白ですね。
東京なんかだったら最高だろうなぁ(^^;

ryuji1962さん。
有難うございます。
あんな所で突然出会ったので、こちらも驚きました。
カメラを持っていたので、走り出してから「しまった、シャッター押せば良かった」と。
たけのこは、空腹だったので結構助かりました。
但し、口の中がモゴモゴして、次の給水まで大変でしたが(笑)
12月17日、翌日がEKIDENカーニバルを走るので、ちと微妙です。
申し訳ない。
昼は大丈夫だと思うんですが。

tacocoさん。
お疲れ様でした。
さすがに東京マラソンのような本格仮装は少なかったですが、プチ仮装は結構居ましたね。
ピカチューは分かり易いのか、凄い声援でしたよ(^^)
沿道はもちろんですが、沿道スタッフやエイドでも。
給水では、若い女の子が何人も同時にコップを出してくれるので、誰から貰うか
結構悩みました(笑)
ポーアイに入るバイパスでも、スタッフが個人的に(笑)応援してくれるので、助かりました。
その分、歩けないのは辛いけど(^^;
給水は、5時間半辺りから少なくなったようですね。
暑かったからなぁ。

AKAさんお疲れ様でした。
新長田の29kくらいの地点で応援してたとき、ピカチュウのカブリモノをしたランナーさんに、親子で「ピカチュー!」と声を掛けたのですが、
あの方がAKAさんだったのでしょうかね?

ocさん。
有り難うございます。
神戸のピカチューは、5人位居たようですが、その内サブスリーが2人。
ただ、4人のピカチューは顎まで隠れていないかぶり物で、顎までピカチュー
だったのは、僕だけだったみたいです。
赤いTシャツだったんですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81783/53298525

この記事へのトラックバック一覧です: 第1回神戸マラソン:

« 今夜の安ワイン(11/19) | トップページ | 今夜の安ワイン(11/23) »