Jog-note

  • Jog-note
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 今夜の安ワイン(8/3) | トップページ | 今夜の安ワイン(8/5) »

2012/08/05

若草山マラニック(8/4)

普段、観光マラニックなるものは余り行かないけど、奈良在住のK氏に案内して貰ったこのコースなら負荷も掛かるし、練習にもなる。
と言う訳で、K氏と、M嬢の3人で一度試走済みのこのコース。
タイトルだけならとても優しそうで魅力的なマラニックに見えるはず(笑)

朝10時に奈良駅へ集合した約25人程のランナー達。
奈良と言う事もあり、最初は当然の事ながら観光ラン。
まずは猿沢の池で集合写真。
120804a

ここから博物館の方へ抜けていくと、お約束の鹿達がおやつを求めてウロウロしている。
120804b

そして、東大寺の参道へ。
120804c

朝10時過ぎのお陰で、まだ観光客はそれほど多くない。
後1時間も経ったら、人で溢れかえるんだろう。
120804d

ここから二月堂、三月堂、四月堂を経て、春日大社へ廻り、いよいよ原始林の待つ林間コースへと移動。
試走の時はずっと雨だったが、今日は非常に良い天気。
この後、厳しいコースが待ちかまえている事も知らず、参加者達はのんびりと観光を楽しんでいる(笑)
但し、観光地では太陽が照りつけているが、走るコースは90%が木陰になっている。
120804e

林間道へはいると、ここから約5キロの登りが続く。
箕面の滝道から高山へ行くより強い勾配だけど、金石橋以降より緩い絶妙の斜度。
しかも、舗装路では無く、地道なので、照り返しもなく走り易い。
一気に登り終え、ここから円成寺へ向かう。
途中、峠の茶屋で少し休憩。
120804f

そして、トレイルを経て円成寺へ行き、ここで昼食。
120804h

この後は今までの道へ戻り、途中で若草山を経由する。
380m程度だったか、さほど高くない山だけど、奈良は高い建物が無いお陰で、随分爽快な気持になれる。
120804g

ひとしきり休憩した後は、市街地まで下る一方。
相変わらず木陰の気持ちよいコースを一気に下って、市内に到着。
僅かな高度差しか無いというのに、下界は思い切り暑い。
走行距離は約31キロ。
銭湯で汗を流し、打ち上げはお洒落なイタリアンレストラン。
これがまた珍しく食べ物が沢山あって、空腹も一気に解決。
ワインをガブガブと飲んで、もう入りません。
休み自体が久しぶりだし、大勢で走った事もあり、良い気持ちになって帰途に着く。
はぁ~、毎週こんな風にして仕事を休めたら良いんだけどねぇ。

« 今夜の安ワイン(8/3) | トップページ | 今夜の安ワイン(8/5) »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81783/55394832

この記事へのトラックバック一覧です: 若草山マラニック(8/4):

« 今夜の安ワイン(8/3) | トップページ | 今夜の安ワイン(8/5) »