Jog-note

  • Jog-note
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012/11/26

「2012」大阪マラソン(11/25)

去年は抽選に外れて応援に回ったが、その後心を入れ替えて精進に励んだ結果、見事当選。
コースは余り面白くないけど、やはり地元としては一度くらい走らないとね。

と言う具合で、大阪城内で荷物を預けて、府庁前からスタート。
Bloga

例によって頭はピカチューの被り物。
森ノ宮から玉造筋を下り、千日前からコースのハイライトでもある、御堂筋を北へ進む。
Blogb

淀屋橋にさしかかる頃に、早くもトップ集団が折り返して来た。
Blogc

Blogd

その後は、すれ違う集団の中からラン友を見つけると、声を掛けて声援。
やがてこちらも片町へ差し掛かって折り返し。
ここでは、陣取っていた大勢の仲間から力を貰う・・・とは言え、こちらはファンランなので、立ち止まって談笑(^^;
Bloge

そして、今度は御堂筋を南へ走り、大阪ドームを見ながらまた折り返す。
少し走った辺りから、若干裏通りと言った雰囲気になり、風景は少し寂しいが応援はそれなりに多い下町を走る。
ひたすら南へ向かう長い道のため少し飽きてくるが、沿道の声援に応えながら玉出を過ぎて、次の応援ポイントに差し掛かった。
Blogf

この辺りからは南港へ向かう為、道路沿いは少し寂しくなる。
但し、応援の人出は相変わらず多い。
Blogg

去年は少なかったらしく、その辺を分かっている人たちが、大挙して応援してくれているのかも知れない。
それでも、南港の中心部に差し掛かると、やはり沿道の応援は少なくなり、南港大橋の登りもあって一番苦しいところ。
何とか歩く事なく走りきり、大勢の応援の中、ゴールのゲートが見えてきた。
Blogi

ゲート手前にはAKBではなく、NNBと言うのか?
数人のアイドルっぽい女性が居て、ピカチュー頑張れ!と声を掛けて貰ったが、後4~5メートルでゴールだし、ここで頑張ってもなぁ~、、と少し苦笑しながらゴール。
当初の予定では、3時間45分で走るつもりだったけど、ゴールしたら3時間44分だったか。
1分狂ったのがちと残念(^^;
東京マラソンとまでは行かないけど、応援も多く、それなりに華やかなところも走れるこの大会。
なかなか良い大会でありました。

2012/11/05

「2012」淀川市民マラソン(11/4)

今シーズンは、何故か7回のフルを予定or申込済み。
勿論、今迄で最多シーズンで有ります。
その第一弾が「淀川市民マラソン」
但し、内容はH嬢のサブフォーペースメーカーと言う、のんびりした立場。
とは言え、この大会は練習で、あわよくば4時間切りと言った位置づけ。
この大会は何度も走ったし、コース自体も普段の練習コースなので、ペースなどは熟知している。
そんな訳で、30キロ迄は、キロ5分35~40秒前後で推移。
このまま行けば、間違いなくサブフォー達成の予定だったが、30キロを過ぎ、安心したのか少しずつ遅れだした。
そして、31キロを少し過ぎた辺りで、H嬢が突然失速。
聞くと、足が徐々に重くなり、40秒を保つのが精一杯との事。
40秒超ペースに落として様子を見るが、ペースを落とせばますます遅くなる。
う~ん、30キロ少しでこの様子だと、サブフォーは無理かな。
毛馬閘門を渡る短い登りでは、ついに足が痙攣状態。
仕方なく、ここでストップ。
この時点でサブフォーは諦めました。
後は、のんびりウォーキング。
ゴール手前1キロは何とか力を振り絞って走り、取り敢えず完走。
サブフォーは、2月の泉州国際迄お預けとなりました。

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »